芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの今話題の女優さん俳優さん、アイドルグループ、芸人さんなど多数芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    タグ:SixTONES

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    11月11日放送の「SixTONESオールナイトニッポンサタデースペシャル」(ニッポン放送)に、田中樹と森本慎太郎が登場。田中が出演するドラマ「単身花日」(テレビ朝日系)と放送時間がかぶってたことで盛り上がる一幕があった。

    【写真】重岡大毅“舜”と田中樹“片山”の修羅場再び…視聴者の「どういうこと?」が渦巻く

    ■田中樹の“裏かぶり”を森本慎太郎が実況

    この日は、田中が出演するドラマ「単身花日」の放送時間が繰り下げになり、ラジオ生放送と時間がかぶったことで、“裏かぶり”として注目されていた。スタジオでは田中と森本がドラマを視聴し、田中の出演状況を実況しながら進行した。

    その間、森本はリスナーから寄せられたメールを紹介した。「なんで土曜に夜に、こんな悲しい気持ちにならなきゃならない、田中もっと頑張れよ」というメールに、田中は「めちゃくちゃ頑張ってるからね。いろんな撮影していろんな打合せして、いろんなリハーサルしてやってんだよ、こっちはな。今だって頑張ってドラマ撮ってるよ、寝る間も惜しんで。なのに、なんだよこの仕打ち、俺が泣きてぇよ」とこぼすと、森本を筆頭にスタジオからは笑いがこぼれた。

    田中は「毎日朝、寒い暗い時間に家出てよ、夜暗くなって家について気絶するように寝て。パッと起きて撮影行くんだよ。土曜日ラジオ来たら映ってねぇの」と自虐的に語った。

    続いて、ドラマには田中よりもカエルの人形が登場しており、その声を田中が担当しているのか?というメールには、アフレコ担当してるわけではない、俺の方が絶対出てると反論。ところが「あぁ、でも今回はカエルの方が出てる…」と続けた。

    森本は「樹がドラマに出て頂くギャラとかカエルに渡した方がいいんじゃないの?(笑)」と冗談交じりに返すと、田中も「第一話なんて俺より鞄の方が映ってた」と自虐的に語って笑いを誘った。

    また、別のリスナーから、裏かぶりの話題になった途端にドラマでは田中が出なくなったとの報告が寄せられると、田中は「それまでは映ってたってこと?やっぱり。やっぱさ、才能というか、天性でさ必然的に裏かぶらないように奇跡が起こってる。芸能の神様がお前はまだかぶっちゃダメだと」と想像を膨らませると、森本も「そうなってたらすごいよ!」「樹はもってるってことにしときましょ」とまとめた。

    ■田中樹の“裏かぶり”を森本慎太郎が実況

    その後も森本が次々とメールを紹介。田中が主演を務める配信限定のスピンオフドラマ「単身花盛り 花の男――片山直哉」(TELASA)に触れ、「スピンオフにいっぱい出てるってことかな。そういうことか、はいはいはいはい」というメールを受けて、田中は「俺を憐れんで打開策見つけて慰めるのやめてくれる?(笑)」と返答。続けて「これ、友達とかで一番しんどいから。俺を憐れんで別の褒める方法を見つける…」とコメント

    森本は「本編も出てるよなぁ!なぁ!」と強調すると、田中は「一番しんどいから!」とツッコミ。「言えば言うほど本当にかわいそうになってきてんのかな」とつぶやくと、森本が「スピンオフも(出てる)だけど本編も出てるもんね!そうだよね!」とさらに声を張って強調した。

    田中は「その感じだとスピンオフもうそになっちゃう。両方出てますよ!ちゃんとたまたま俺と慎太郎が(テレビ)をつけたタイミングが慎太郎が出てなかっただけですから」と説明。

    森本は改めて「すごいよ、配信限定スピンオフも樹メインだし、本編も出てるってことでしょ?お前すげーじゃん!」と称賛。

    また、森本がリスナーから「深夜リスナーの夢だよ」という激励のメールを感情たっぷりに読み上げると、田中は「なんでお前らと同じ立場なんだよ!」とツッコミを入れるも、スタジオでも拍手で讃えられていた。

    田中は「聞いてくれる?みんな勘違いしちゃってる、俺芸能人、俺SixTONESSixTONES。深夜ラジオリスナーじゃないのよ」と説明。「一般人オーディションたまたま受かって急に芸能界に飛び入りしたみたいな感じじゃないからね。15年くらいやってる」と主張するも、森本は「本当みんなに夢を与えてるよ」とコメント

    田中は森本やリスナーツッコミを入れ「舐めないでくれる!? 一緒にしないでくれるかな?」など、“裏かぶり”ネタで盛り上がっていた。


    th

    SixTONES田中樹と森本慎太郎が11月11日放送の「SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル」に出演


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】SixTONES田中樹「俺芸能人、俺SixTONES」森本慎太郎とリスナーにツッコミ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【元記事を音楽ナタリーで読む】

    森本慎太郎SixTONES)、栗田航兵OCTPATH)が本日8月12日19:00より日本テレビ系で放送される「ダウンタウン vs Z世代 ヤバイ昭和あり?なし?」に出演する。

    【写真はこちら】昭和世代の芸能人

    ダウンタウン vs Z世代 ヤバイ昭和あり?なし?」はダウンタウンがMCを務め、昭和の音楽やテレビ番組、恋愛模様などをテーマに昭和世代とZ世代トークバトルする特番。第3弾となる今回は多忙を極めたアイドルや衝撃的な歌詞、恋のおまじないなど昭和の驚くべきエピソードが紹介される。

    森本、栗田は荒川(エルフ)、安斉星来井桁弘恵岡田結実、国本梨紗、都築拓紀四千頭身)、トラウデン都仁、ゆうちゃみとともにZ世代として登場。昭和世代のメンバーとして伊集院光石原良純いとうあさこ川島明麒麟)、島崎和歌子観月ありさが出演する。

    日本テレビ系「ダウンタウン vs Z世代 ヤバイ昭和あり?なし?」

    2023年8月12日(土)19:00~21:54
    <出演者>
    MC:ダウンタウン
    昭和世代:伊集院光 / 石原良純 / いとうあさこ / 川島明(麒麟) / 島崎和歌子 / 観月ありさ
    Z世代:荒川(エルフ) / 安斉星来 / 井桁弘恵 / 岡田結実 / 国本梨紗 / 栗田航兵(OCTPATH) / 都築拓紀(四千頭身) / トラウデン都仁 / 森本慎太郎(SixTONES) / ゆうちゃみ

    20230812-00000017-natalien-000-1-view

    笑顔の森本慎太郎(SixTONES)。(c)日本テレビ


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】SixTONES森本慎太郎&OCTPATH栗田航兵が昭和世代とトークバトル】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     6月8日の「週刊女性PRIME」が、5月に心中事件を起こした市川猿之助に関する記事を掲載。事件後、猿之助とプライベートで交流のあったSixTONES・ジェシーが、意味深ブログを投稿していたという。

    「猿之助といえば、ドラマ『最初はパー』(テレビ朝日系)での共演をキッカケにジェシーと親友関係に。プライベートで一緒にディズニーランドへ出かけたり、お正月を過ごしたことなどをそれぞれがメディアで明かしていました。そんな中、5月に猿之助家族の心中事件が発生。すると事件後、ジェシーは自身のブログで『今は待つ。』と、詳細を書かず一言だけ投稿したのだとか。記事によると、ジェシーはふだん、ファンに向けてハイテンションブログを発信しているそうですが、その後も風景写真とともに『深呼吸しよう。』『光を浴びよう。』などと、心を痛めているかのような文章を連日投稿していたとのこと。最近は少しずつ元気を取り戻しているようですが、以前のような投稿はまだ見られないといいます」(芸能記者)

     そんなジェシーは6月10日バラエティ番組「チャレンジトークバラエティ オドオド×ハラハラ」(フジテレビ系)にゲスト出演。その番組内容に対し、猿之助の存在を浮かべる視聴者が相次いだという。

    「番組には今回、“芸能界最強の“コミュ力”&人脈を持つ人物”としてジェシーが登場。その際、スタジオに用意された『ジェシーの芸能人交遊録ボード』には、秋元康氏、YOSHIKIダウンタウン浜田雅功など、彼と私生活で交流のある大物業界人の名前がずらっと並べられていました。しかし、心中事件後の収録だったのか、ジェシーの親友として知られる猿之助の名前は、どこにもなかったのです。これにはファンから『やはり猿之助さんの名前は出せないか…』『一緒にディズニーにも行ったのに』『あの事件さえなければ、絶対ここで名前があがっていたはず!』などと、猿之助を思い出す声が続出しました」(テレビ誌記者)

     今後、ジェシーの交遊録ボードに猿之助の名前が再び載る日は来るのだろうか。

    20210729_asajo_jessy

    アサジョ


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】SixTONESジェシーが意味深ブログ投稿も…「芸能人交遊録から消された市川猿之助」にファン騒然】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 ネギうどん ★ :2023/05/19(金) 15:19:54.92ID:kKvx+yC89
    SixTONESが、16日放送のNHK Eテレ系『バリューの真実』(毎週火曜よる7時〜)に出演。高地優吾(※「高」は正式には「はしごだか」)とジェシーのやり取りが話題になっている。

    高地優吾、高校生の気持ちに共感

    この日は「それって私だけ?」をテーマにした放送回を再び放送。SNSに毎回いいねやコメントが来るといった「その気があると勘違いしてしまう行動」について高校生たちから話を聞く回だったが、1度目の放送では気づかなかったメンバーのちょっとした姿に鋭く気が付くファンが続出した。

    とりわけ、高地の様子に着目するファンが続出。相手の思わせぶりな態度から勘違いをしたと言うエピソードに「えぇ〜?」と驚いたり「あ〜」と納得の声を上げたり、時には「あぁ〜、う〜ん…」と眉根を寄せたりと、共感しながらも親身に耳を傾けた高地。

    メンバーの松村北斗が、高校生から聞いた相手の態度に「めちゃくちゃ求愛じゃないの?だってもう、孔雀だったらこれ(尾羽)広げてこの状態でしょ?」と孔雀の求愛行動の動きを真似ると、その独特な動きに楽しそうな笑顔を見せつつ「いや、そうよ」と頷いた。

    高校生の勘違いエピソードに「みんな同じ思いをしてるかもしれないからね」と高地が気遣うようにコメントすると、ジェシーが「高地、気をつけてよ本当に」と心配そうに覗き込みながら一言。「俺、やってねーよ!」とすかさずツッコんだ高地に、ジェシーは「お前やってないんだ」とホッとしたように呟いた。

    高地優吾とジェシーのやり取りに反響

    高地と仲の良いことで知られるジェシーからのやきもちを連想させるやりとりがあった高地に、ファンは着目。「今の『こーち気をつけてよ』にニヤけたのは、私だけじゃないはずだ!」「ジェシーをやきもきさせるこち(高地の愛称)罪作りだなぁ」「ジェシー、こーちにその気にさせられてる?」「こーちの顔を覗き込むジェシー、かわいいかよ」「ジェシー、まさかの北斗くんの求愛ダンスからの、こーちへの嫉妬心!?」と続々と反響が寄せられていた。(modelpress編集部)
    NK2VAVBYUJMBLJM6Z6O7UYIGDA

    https://mdpr.jp/news/detail/3750958

    【【芸能】SixTONESジェシー、高地優吾にやきもち?「お前やってないんだ」とホッとする】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    2月11日放送の「SixTONESオールナイトニッポンサタデースペシャル」(ニッポン放送)では、SixTONESの田中樹とジェシーが登場。ジェシーが明かした最近の交友関係に、田中樹が「あなたすごいね」と驚く一幕があった。

    【写真】浜田雅功の代役MCに挑戦した田中樹

    ■ジェシーがプライベートで歌舞伎を鑑賞

    フリートークコーナーで、ジェシーが「最近は福岡に行きました、プライベートで」と切り出し市川猿之助歌舞伎公演を見るために福岡に行ったと語る。

    「もう誘えない、たかちゃん(猿之助)のこと」と感激した様子で語ると、田中も「ステージに立つ人を見るとそういう気持ちになるよね」と同調。

    ジェシーは「だからもう気楽に誘えない」としつつも、「初めて見に行ったときに『もう気楽に誘えない』って言って、次の日にディズニー行っちゃった(笑)」と明かした。

    前日から福岡入りしたジェシーは、猿之助と食事を共にした他、「空港までわざわざお見送りに来てくださって、一緒にタクシー乗って。優しいですよ」と、猿之助のもてなしに感激した様子。

    福岡空港は出れるから、飛行機のところまで。一緒に自撮り撮ったりして、一緒に海外行きたいねって話して」と当時の様子を明かした。

    ■次々と飛び出す交友関係

    続けて「ちょっと前は、川合俊一さんとB'zの稲葉さんの奥様とアンミカさんとせいちゃん(霜降り明星・せいや)とご飯を食べました」と告白。田中は「すごいよね!」と驚き、「ジェシーの近況にちょいちょい出てくる川合俊一さんが、定期的に会う仲いい友人くらいのペースじゃん」とコメント。ジェシーは「ありがたいことにね」「(連絡先を交換)していかないと、次出会うかわからないから」と自身の考えを明かした。

    ジェシーのエピソードを受けて、田中は「(連絡先を)交換したりとかして割とすぐ食事行ったりするでしょ、そこからちゃんと仲良くなるじゃん。建前とかで言うじゃない、『お食事行きましょう』とか。大人として必要な礼儀じゃない、一回行くのも俺は必要だと思う。そこから何回も回数重ねたりするよね、ジェシーって」と、目上の人に対してもフレンドリーに接するジェシーを称賛。

    さらに、ジェシーはYOSHIKIHYDEらが結成したTHE LAST ROCKSTARSのライブYouTuberヒカキンを誘ったことを明かすと、田中はジェシーの幅広い交流に「あなたの近況は芸能界を牛耳っちゃってるわけだから」とツッコミを入れながら、次々と飛び出すエピソードに驚いた様子で耳を傾けていた。

    SixTONESオールナイトニッポンサタデースペシャル」は、毎週土曜夜11時30分から放送。


    81cWemgePjL._AC_SX679_



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】SixTONESジェシーの幅広い交友関係に田中樹「芸能界を牛耳っちゃってる」】の続きを読む

    このページのトップヘ