芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの今話題の女優さん俳優さん、アイドルグループ、芸人さんなど多数芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    タグ:EXIT

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 冬月記者 ★ :2024/01/06(土) 21:55:50.00 ID:lwVBYFw+9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d08eae8d6b8162040969edf599dd0d992ec21d73
    20240105-00000321-spnannex-000-11-view

    EXIT、チャンネル登録者数100万人チャレンジ失敗 本来なら終了も…“次回予告”にファン喜び


     お笑いコンビ「EXIT」が12月31日に公式YouTubeチャンネルを更新。登録者数100万人チャレンジが失敗に終わったものの、最後にある告知をした。

     昨年1月、兼近大樹は「2023年以内に登録者100万人いかなかったらチャンネルを終了します!」と宣言。

     また「内容もちょっと変えてまして、今のEXITしか出来ないことをやっていきます。ユーチューバーの真似事はもうやめます、面倒くさいんで」と今後の方針についても語っていた。りんたろー。も「登録してください、終わっちゃうんで!」と、視聴者に懇願していた。

     当時は73万人の登録者数だったが、12月31日時点でも73.5万人と思うように数字を伸ばせず。本来ならチャンネル終了だが、動画の最後に「今年も応援ありがとうございました!次回の動画を楽しみにお待ちください!」とテロップで表示された。

     ファンからは「来年も仲良しな2人を応援させてくださーい」「これが最後の動画かと思った。。続けてくれるの嬉しい」「100万人達成しなかったけどYouTube辞めないみたいで安心しました 次回を楽しみにしてます!!」「つまでも、こういう2人を見続けたいと思います」といったコメントが寄せられていた。

    【【芸能】EXIT、チャンネル登録者数100万人チャレンジ失敗 本来なら終了も… “次回予告”にファン喜び】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 jinjin ★ :2023/06/07(水) 22:45:18.24ID:zeqbHPF/9
    EXIT「本当に時間がない」空き時間はネタ作り YouTubeの更新頻度落ちるも「それはそれで楽しい」


    お笑いコンビ・EXIT(兼近大樹、りんたろー。)が7日、都内で行われたParaviオリジナルバラエティー『CREATIVE JAM』の取材会に出席。
    YouTubeチャンネルの更新頻度が少ない理由についてネタ作りに時間を割いていることを明かした。

    多数の動画クリエイターたちが出演する同番組のMCを務める2人だが、今年1月には自分たちのYouTubeチャンネルについて「今年中に100万人いかないとYouTubeを終了する」と宣言していた。


    現在登録者74.5万人(7日現在)だが、100万人を達成するために足りないものを問われると、兼近は「稼働じゃないですか」ときっぱりと言い、
    「だって100万人突破しないと止めますって言ってて月1上げないんですよ(笑)。そんなやついないでしょ(笑)」と苦笑い。

    その理由としてりんたろーが「いまは空いてる時間はネタづくりに費やしていて、それはそれで楽しい。でもやりたい時期がきたらやるのかな」と語ると、兼近は「でも本当に時間がない。全国ツアーを常にネタ変えながらやっているので、YouTubeまで手がまわらない」と、現在2人が行っている47都道府県ツアーの多忙さを明かしていた。


    同番組は、「テレビ」「映画」「YouTube」「TikTok」などそれぞれのプラットフォームの人気クリエイターたちが、ジャンルを横断し真剣勝負を繰り広げる映像異種格闘コンテンツ。
    フォロワー87万人超えの「ラブマツ」や、フォロワー54万人超えのTikTokerでインフルエンサーの古澤里紗(ふーりー)らがクリエイターとして参戦。
    また、作家業を軸に多方面で躍進するクリエイター・ヒャダインやAKB48グループ総監督・向井地美音らが審査員を務める。

    番組は、17日正午から#1・2を、24日正午から#3・4・5をParaviにて配信する。

    th (7)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/26613608c5786e20a8235e95dcc27b2726d76a65

    【【芸能】EXIT「本当に時間がない」空き時間はネタ作り YouTubeの更新頻度落ちるも「それはそれで楽しい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/02/15(水) 11:05:10.50ID:FB9m8hhx9
    投稿日:2023.02.15 10:54 FLASH編集部

     EXIT・兼近大樹に過去、広域強盗事件に関与しているグループとの接点があったことから世間の関心が集まり、過去の問題発言が続々と浮上。2021年の著作『むき出し』での過酷ないじめ描写や、2013年に投稿していた「よく女の子の腕の骨へし折ってたなー てへへ」とのツイートが、クローズアップされることとなった。

     そして、相方のりんたろー。にも“舌禍”が飛び火。過去のTwitterで「俺これからも猫蹴るし」とつぶやいていたことや、「愛犬をけった」「猫踏みつぶし対決?」との“動物虐待”とも受け取れるツイートが、問題視されることに。しかし、ここにきてさらなる問題発言がネット上で拡散しているようだ。

    「炎上騒ぎとなっているのは、EXITが2019年に出演したラジオ番組『四千頭身の四千ミルク』での発言です。番組では四千頭身から『男は度胸、女は?』のお題を振られると、兼近が『男は度胸。女はメス』と答えるも、いまひとつの出来だと感じたようで、『ちょっと待ってね。2日ちょうだい』と、回答を深追いしませんでした。これでハードルが上がったと思ったのか、りんたろー。は『男は度胸。女は便器!』と解答し、さらに『性欲処理の道具ー!』と絶叫したのです」(芸能ライター)

     YouTubeではなく、ラジオ番組でこのセリフがそのまま放送されていることにも驚きだが、ネットでこの音声を聴いた人たちからは、

    《動物だけじゃなくて女にも厳しいんか》

    《女性ファンの方はこれ言われて嬉しいの?》

    《兼近が無駄に火消ししようとしたから傷口どんどん広がってるよね?》

    などと、あきれた声が飛び交っている。

    「2020年のラジオ番組で、ナインティナインの岡村隆史が『コロナが明けたら、可愛い人が*嬢やります』と発言。これが女性蔑視だと大騒動に発展し、岡村が謝罪に追い込まれる事態となりました。兼近は自身の過去について、真摯に向き合う姿勢を見せているだけに、りんたろー。も“ネタ”だったとはいえ、この女性蔑視の発言に何らかの釈明が必要かもしれません」(前出・芸能ライター)

     いまのところ、テレビ出演は“通常運転”となっているEXITだが、これ以上、過去の発言が掘り起こされれば、騒動の出口を失うことになるかもしれない。
    20230215-00010004-flash-000-7-view

    ( SmartFLASH )

    https://smart-flash.jp/entame/221996

    【【芸能】EXITりんたろー、「動物虐待」に続き「女性蔑視」発言が問題に 思い出されるナイナイ岡村の舌禍騒動】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    お笑いコンビEXITの兼近大樹が過去のツイートを掘り起こされ、ネット上が大騒ぎになっている。女性に対する暴力を笑いにする内容に驚きの声があがり、兼近のツイッターに「どういうことなのか」と直接問いただす人もいたが、彼は当時を自分の状況を説明し「本当に申し訳ない」と謝罪している。

    日本各地で相次ぐ広域強盗事件に関与した疑いのある容疑者と「過去に接点があった」と一部メディアで報じられたお笑いコンビ・EXITの兼近大樹。彼には2度の逮捕歴があり、4年前のテレビ番組で本人もそれを認め、十分に反省していることはファンの間で知られていた。しかし今回の報道で逮捕歴を初めて知ったという方も多く、ネット上では彼がこのまま表舞台で活動を続けることに反対する声が増え始め、「今は更生して、前に進もうとして頑張ってるんだから応援したい」という兼近ファンとの間で論争が起きている。

    そんな中、2013年8月17日の兼近のツイートが拡散され、物議を醸している。特に「よく女の子の腕の骨へし折ってたなー てへへ」(原文ママ)の一文について疑問を持ったユーザーが「本当に女の子の腕を骨折させるという暴力を振るっていたのですか? 事実なら傷害罪になりますけどどういうことなのかご説明いただけますか?」と問いかけた。すると兼近本人は「おいマジか。こんなん繋げるの勘弁してくれ…」と驚きつつも当時のことを説明した。

    兼近は2013年NSC(吉本総合芸能学院)東京校に入学したが、この頃は「ヤンキー弄りみたいなのされてて、ヤバいヤンキー大喜利返しみたいな返しで過激なこといえばおもしろいと思ってた」と明かしている。しかし別のユーザーから「男が女の腕へし折る事が笑いに繋がるの? 理解できない」、「その発想が出てくる感性に引いてるんです」と詰め寄られると、「本当に申し訳ない。いまはふざけてもこんな事言いません。ふざけてでもこの言葉を仲間内でやり取りした事、申し訳なく思っています。気持ち悪い感性ですみません」と兼近は平謝りしていた。

    これからも過去の過ちを掘り起こされ、そのたびに批判に晒される可能性は高い。しかし兼近はこれまでの自分と生涯向き合っていく覚悟を決めており、2月2日に放送されたニュース番組『ABEMA Prime』(ABEMA)で「今後は生きづらさを抱えている人とか、被害に遭った人とかに支援をしていく」と語っていた。吉本の大先輩であるダウンタウンの松本人志も「兼近に頑張ってほしいなー」とツイッターエールを送っている。
    (TechinsightJapan編集部 みやび

    海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト
    tec_20230204183712_1_thum500



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】EXIT兼近、10年前のツイートに批判の声「女性への暴力が笑いにつながるのか」と責められ謝罪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 冬月記者 ★ :2023/02/03(金) 14:50:22.66ID:mL90Pa5i9
    兼近「*だ時に自分を好きでいられたら“更生した”と思えると思う」 りんたろー。「2人で人生をもって見せていく」 EXITがMC番組で生コメント<全文>


     お笑いコンビ・EXIT(りんたろー。、兼近大樹)が2日、自身がMCを務める『ABEMA Prime』に生出演。全国的に発生している連続強盗事件について兼近が改めて言及するとともに、りんたろー。が相方、そしてコンビとしての思いを語った。(以下、コメント全文)

    ■兼近「許されたいわけでも、『更生した』と言うつもりも全くない」
    兼近大樹

     今起きている事件に関してお騒がせしていること、本当にすみません。僕は過去に普通じゃない環境にいて、それを当たり前としていて。自分で選んだ道ではあるんですけど、そういうところで過ごしていた時に知り合いだったということで、世間を騒がせているんですけれども。

     現在の事件に関しては全く関与していないですし、「10年以上前にそういう環境で知り合いだった」ということを伝えさせていただいています。ただ、今この事件を知った人からすると、10年前とかどうでもいい話で。実際にいた環境のことは言い訳もできないですから、その件に関して不快な思いをさせていることは本当に申し訳なく思っています。

     そういう環境でいろんな方に迷惑をかけてきた上で、今後していくのは、生きづらさを抱えている人や被害にあった方に支援をしていくこと、そういう方がいらっしゃることを広めていくことだと思うんです。僕は加害側にいた人間として、そっちの気持ちもわかるコメンテーターとして呼ばれているところもあるので、他の方とは違った視点で頑張っていきたいと思っています。

     今後支援をしていくとか誰かのためにということで、許されたいわけでもないですし、「更生をした」と言うつもりも全くないです。僕が*だ時に自分を好きでいられたら“更生した”と思えると思うので。それまではいろんな方を見て、いろんな方にいろんなことを知ってもらうということをしていくだけだと思っています。

    ■りんたろー。は涙ながらにコメント「2人で人生をもって見せていく」
    りんたろー。

     想像を絶する境遇にあったにせよ、そういう世界に自分の存在意義というか居場所を感じて選ばざるを得なかったにせよ、それは彼の弱さで、浅はかだったと思っています。それが原因となって、やってもいない強盗のことを被せられたりもして。

     そこで彼は「このままじゃいけない」と気づいて、関係性や環境と決別するために自分を*だことにして東京に来たと思うんですけど。それでも過去は追いかけてくるんです。振り切っても、振り切っても、追いかけてくるんです。それを僕たちは逃げたり隠れたりせずに、受け止めて今で見せていくしかないと。だからこそ、似たような環境にいる人は今を慎重に生きてほしいし、人生を考えながら生きてほしいと思うんです。

     「更生してるだろう」「反省してるだろう」「償っただろう」とか、逆に「まだ更生してないだろう」とか、いろんな意見を聞く機会があります。僕は彼と出会った時に、そういうものが済んで、彼の中の“芯”みたいな部分を見たので、何か起こった時は2人で受け止めようと思ってコンビを組んだんです。

     更生している・していないに関しては判断しづらいもの、基準がないから言えないものだと思っています。だからこそ、この人生をもって、一生をかけて見せていくしかないのかなという覚悟を2人で思っています。

     僕が一番嫌なのは、過去に彼がいたような状況に足を踏み入れてしまっている人、過ちを*てしまった人たちが、今の兼近を見て「戻れるんじゃないか?」と一瞬夢を抱いたけど、「なんだよ、結局無理じゃねえか」「ワンチャン夢見ちゃったじゃん」と諦めてしまうこと。個人的にはそういう社会であってほしくないと思っていて。

     どちらかが倒れそうになった時は2人で、今という状況を2本の足で立って受け止めなきゃいけないと思うけど、容疑者として名前があがっている方々に関しては、そういう相手や仲間に出会えなかったのかなと。兼近は隣にいて支える人間に出会えたし、芸人という素晴らしい仲間に出会えたから。

     過去から目を背けたりせずに、逃げたり隠れたりせずに、今という現状を決して諦めずに、2人でいろんな声を受け止めながら、仕事や活動、発言で見せていかなきゃいけないと。それが2人の中で決めたことなので、これからもそういうことができるように活動していきたいと思います。この度はお騒がせしてすみませんでした。
    _025bgcxaHIiIZK5x7we3P1TFciKJRH7I3hA69pEb40

    全文
    https://news.yahoo.co.jp/articles/79cb03ee25525870798c5775561fca298319bfb2

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1675391429/

    【【芸能】EXIT 兼近「死んだ時に自分を好きでいられたら“更生した”と思えると思う」  りんたろー「2人で人生をもって見せていく」】の続きを読む

    このページのトップヘ