芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの今話題の女優さん俳優さん、アイドルグループ、芸人さんなど多数芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    タグ:高橋真麻

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 ネギうどん ★ :2024/02/20(火) 11:22:42.53 ID:mfYj0NYI9
     フリーアナウンサー高橋真麻(42)が19日放送のニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」(月~木曜後1・00)に出演。収録中に激怒しスタジオを退出した大御所を暴露した。
     「番組の中で大御所の方がキレちゃって(楽屋に)帰っちゃったことがありました」と言い「名前言ってもいいのかな?」と悩む高橋。

     「でも、なんとなく言わないとか、ピーとかで隠すって、ゴシップ好きからすれば1番むかつく」とした上で、その大御所は2021年に亡くなった人気占い師・細木数子さんだと明かした。

     「それは女子アナスペシャルみたいな番組で。女子アナたちも話が弾まなくて、私たちも悪かった」と反省。最終的には「戻ってきてくださって、いい番組づくりに参加してくださった」と感謝した。
    20240219-00000213-spnannex-000-5-view

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/02/19/kiji/20240219s00041000338000c.html#goog_rewarded

    【【芸能】高橋真麻 収録中ブチ切れ→スタジオ退出した大御所を実名暴露「話が弾まなくて、私たちも悪かった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 ネギうどん ★ :2023/04/13(木) 10:56:34.67ID:wTqKvrTE9
     12日放送のTBS系「ゴゴスマ〜GOGO!Smile〜」で、ヤクルトの村上宗隆内野手(23)とプロゴルファーの原英莉花(24)の熱愛報道を取り上げた。

     女性誌「女性自身」が2人の交際疑惑を報道。前日11日の試合後、ヒーローインタビューに立った村上は「いろんな情報がありますけど、まあそこに惑わされずに。最近ちょっと家の周りに週刊誌の車がたくさん停まってるので、ちょっと行きづらいんですけど。僕を信じて、ついてきてください」と答えた。村上は周囲に「(原は)友人の一人」と話しているという。

     これにフリーアナウンサーの高橋真麻は「交際がどうなのか分からないけど、女性の立場からすると、お友達と言われるのはちょっと寂しいかな」などと?女心?を代弁していた。
    k-FM4ZQ53d0Ld4VZwsJUlt69sVid0uiLP7R1dZe4gkM

    https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/259998

    【【芸能】村上宗隆「友人の一人」に高橋真麻が女心代弁「ちょっと寂しい」 原英莉花と交際報道】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 爆笑ゴリラ ★ :2023/01/05(木) 12:54:56.46ID:8R8yw6MC9
    1/5(木) 10:25配信
    デイリースポーツ

    高橋真麻、小池知事の子に5000円支給「じゃあもう1人産もうか…は難しいかな」
     
     元フジテレビでフリーアナの高橋真麻が5日、日本テレビ系「スッキリ」で、東京都の小池百合子知事が少子化対策として、18歳までの子供に月5000円支給を検討しているというニュースに、金銭を支給されるのは「嬉しい」としながらも、それがもう1人出産に直結するかは「難しい」との考えを示した。

     この日は、小池都知事が少子化対策として18歳までの子供に月5000円の支給を検討しているというニュースを取り上げた。岸田文雄総理も、今年は少子化対策に力を入れると発言している。

     これに、この日育休から復帰したばかりの真麻は「純粋に5000円もらえるのはうれしい。おむつ代も月5000円ぐらいかかるし」と金銭面でのサポートは歓迎。東京都は育児に対し「手厚い」とも語り、「自分で調べると、一応補助もある」とポイント支給や保育園無料など、自治体ごとでもサポートがあるとも語った。

     「金銭的にも、サポート体制も、あればあるほどいいなと思います」としたが「ただ、じゃあ、もう1人産もうか、に直結するかどうかは難しいかな」との実感も吐露していた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d5326618317e3d2f26ed23fea8f7c8a5828aae18

    【【芸能】高橋真麻、小池知事の子に5000円支給「じゃあもう1人産もうか…は難しいかな」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     局アナとしてフジテレビに入社時、「親の七光り」「コネ入社」など、高橋真麻は陰であれこれ囁かれた。本人が明かしたところによれば、露骨に「ブス」と言われたこともあったという。

     だが、父は高橋英樹、母は元女優の小林亜紀子さんである。ついに完熟して美貌が花開いたようだ。真麻が12月14日ブログで公開した写真に、絶賛の声が上がっているのだ。

     それは前週に出産した第二子の「お宮参り」の際のもの。真麻は母親が準備してくれたという、朱色の着物を身に着けている。

    「着物姿の真麻はまるで銀座の美人ママのよう。洋服より和服の方が真麻の美を引き立ててくれると評判です。痩せたことで、本人がコンプレックスを抱いているとされる特徴的な鼻も気にならなくなり、むしろチャームポイントに転じた。若さよりも、完熟することで魅力が出てくるタイプですね」(芸能ライター

     着物について「気持ちも引き締まりますし、特別感や、歴史やストーリーを感じるのでとても好き」とブログで綴っている真麻。だが、管理や着付けが大変で「母が居ないと、とてもとても私には無理そう」とも明かした。

    「今の真麻は、その母の若い頃にそっくり。あの鼻はよく父のDNAを受け継いだと言われますが、実は母親似でしょう。美貌もしっかり受け継いだと考えていい。これからが楽しみです」(前出・芸能ライター

     和服姿をもっと披露して、母親譲りの美しさで魅せてほしいものだ。

    th (2)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】高橋真麻が「銀座の美人ママ」に!完熟したらコンプレックスが魅力になった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     先ごろ、第2子男児の出産を発表したフリーアナウンサー高橋真麻だが、やはりその「激ヤセ」ぶりが心配されていた。

     真麻は18年12月に一般男性と結婚し、20年5月に第1子女児を出産したことを公表。その第1子妊娠を報告したあたりから、明らかに頬のこけ具合が目立ち始め、第2子の妊娠報告時も「激ヤセ」が指摘されていた。今回の出産発表時に自身のブログに投稿した写真でも、かなり顔が痩せていたため、またもや一部からは健康状態を心配する声が出ているのだ。

     芸能ライターは彼女のこれまでの発言を振り返りつつ、深刻な健康不安については否定する。

    「第2子妊娠報告後にはそんな指摘が気になっていたようで、ブログで『単なる体質』と、いたって健康であることを強調しています。『マイナートラブル』として、お腹を下し続けていることや、逆流性食道炎に悩まされていることも明かしていますが、これらも胃腸薬や腹巻きで緩和しているとのこと。大事には至っていないということでしょう」

     加えて以前、真麻は実業家ひろゆき氏の動画配信に出演した際にも「激ヤセ」の指摘について、もともと太ったり痩せたりが激しい体質であると説明。「マシュマロ爪楊枝で手足を刺したような体型」とたとえており、マシュマロ部分のボディは膨らむものの、一度痩せると顔に肉が付きづらい体質のようだ。

    「実際、11月18日に更新したブログで、彼女は自宅でピアノを弾く動画をアップしており、上半身を横から捉えたカメラアングルでは、バストが大きく盛り上がっているのがわかる。ハチ切れんばかりのボディは健在のようです」(ネットウォッチャー)

     産休後、また元気な姿を見せてほしいものだ。

    eb160_1141_701e4f46_9a3a3ceb

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】高橋真麻の「激ヤセ」は顔だけだった!マシュマロボディ健在の証拠映像】の続きを読む

    このページのトップヘ