芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの今話題の女優さん俳優さん、アイドルグループ、芸人さんなど多数芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    タグ:菜々緒

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 フォーエバー ★ :2023/11/26(日) 07:49:22.61 ID:B20rdcBR9
    11/26(日) 7:02配信

    週刊女性PRIME

    「なんか表情とか雰囲気とか別人レベルでまじで菜々緒だと思えずびっくりしました」

    「だれ?え?菜々緒ですか?もはや、別人です」

    【写真】「別人レベル」ネット騒然の菜々緒の近影、“悪女イメージ”の頃と比較してみた

    「この菜々緒 正直誰なのか全くわからんな」

     最近、ネットをザワつかせているのは、モデル・女優などで活躍する菜々緒(35)だ。菜々緒と言えば、きりっとした濃いメイクにワンレングスのサラサラストレートヘアーで、世間では“かっこいい自立した女性”の印象が強い。12月1日公開の映画『怪物の木こり』でも、捜査本部で孤立しながらも連続殺人事件を追う警視庁のプロファイラーを演じる。

     そんな彼女が映画の宣伝で出演した際、彼女の印象が“別人レベル”で変わっていて話題になっているのだ。

    菜々緒の表情、雰囲気が別人レベルに
     今年11月23日、バラエティ番組『THE突破ファイル 狭小住宅&突破レスキュー&新企画!突破国税局2時間SP』(日本テレビ系)へゲスト解答者として出演した菜々緒。同番組は実際に起きた絶体絶命のピンチを驚きの方法によって突破した実例をドラマ化し、出演者がクイズ形式で回答する番組だ。

     同番組が放送されると、SNSでは冒頭のようなビジュアルの変化に対する声が多く見受けられた。特に多かったのが、

    「菜々緒ちゃん、前と比べると目元の印象柔らかくなったよね。メイク変えたのかな?」

    「太眉いい!今の方が似合ってる!ショートに見えるヘアアレンジも過去一似合ってる」

    「菜々緒、メイクナチュラルでいい!年齢的にキツめ美人だとオツボネ臭が出てきてしまうから路線変更したのかもね」

     など、メイクの激変ぶりに驚く声が続出。たしかに20代のころの細眉で跳ね上げアイラインの比較的派手なメイクとは対照的に、太眉でアイラインもナチュラル。目元がかなり穏やかになったように見える。それが、ぱっと見の印象を大きく変えたようだ。

    「菜々緒さんは2019年にも役作りで印象をがらりと変えたことがありました。テレビドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系)にメインキャストとして出演した菜々緒は、前髪なしのワンレングスだった髪の毛から前髪パッツンに、目力を強調するアイメイクを封印し清楚系メイクにイメチェン。印象の変化がネットでも話題になっていました。

     今回のナチュラルメイクは役作りではなく番宣でのこと。もしかしたら、事務所のブランディングや本人の心境の変化が関係しているのかもしれません」(美容メディア編集者)

    次ページは:“悪女”“できる女”イメージだった菜々緒

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e08238095b4a15f9254e0124b3fb78314f6f06ec


    (出典 www.jprime.jp)

    【【芸能】「別人レベル」菜々緒、テレビ出演で見せた“激変”近影にネット騒然「脱・悪女イメージ」の真意】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    モデルプレス=2023/10/26】女優の菜々緒が26日、都内にて開催されたトークイベントお笑いコンビメイプル超合金カズレーザーとともに出席。30代を迎えて起きた変化を明かした。

    【写真】新垣結衣はパンツスタイル、菜々緒はセクシードレス…レッドカーペット登場

    菜々緒、30代突入後の変化明かす

    トークでは女性たちの休暇に対する考え方や職場における休暇の取りにくさなどが話題にあがった。カズレーザーは「昔ほどは“休めない生活”というのは芸能界では無くなってはいると思うのですが、それこそ、今は(相方の安藤)なつさんも大人なんで自分のペースで働いていると思うのですけれど、仕事をもらいたてのころは来た仕事を全部受けてたんで、けっこう疲弊してたと思います。一緒に新幹線で移動していると、なつさんは隣に座っているのですが、疲れ切っているのか、(肩など)なつさんが触れているところがめっちゃ熱いんですよ」とエピソードを振り返った。

    現在、カズレーザーレギュラー番組を多数抱えているが「十分にお休みを取ってます」、「週に1、2とかぜんぜん休んでますし」とにっこり。「今日この現場に入る前も1時間ガッツリ寝てますから」と声を弾ませると、菜々緒は「上手なんでしょうね。お休みを取るのが」と感心した様子をみせた。

    菜々緒は2日後の28日に35歳の誕生日を迎えるが「30代半ばになってくると20代のように『がむしゃらに仕事をする、好きなことをやっていく』という気持ちだけではなんともならないところがすごくあるので、事務所の方だったりとちゃんと話し合いをしたりとかして、『自分はこうしていきたい』という要望だったりをちゃんと伝えていく」といい、「相手に言わないとわからないことはすごくたくさんあると思うので、話し合ったりとかしていって、自分だけではなく周りのサポートだったり(も得て)、理解し合たったりとか、補い合ったりする世の中になったらすごく嬉しいなと思います」と30代を過ぎて起きた自身の変化に言及しつつ、休息に対する考えを明かした。(modelpress編集部)

    Not Sponsored 記事】

    th

    菜々緒(C)モデルプレス


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】菜々緒、30代突入後の変化明かす「気持ちだけではなんともならない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    菜々緒写真集DIVINE』(講談社)の再重版が発売初日である3月21日に決定した。

    OIP

    菜々緒 写真集DIVINE』(講談社) 表紙

    2009年より本格的に芸能活動を始めた菜々緒は、ドラマ、映画、雑誌、CMなどで活躍中。ドラマ初出演・初主演をつとめた『主に泣いてます』(フジテレビ系)や、ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』、『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS)、『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(TBS)、映画『七人の秘書 THE MOVIE』などで知られている。2023年は、主演ドラマ『忍者に結婚は難しい』(フジテレビ系)が放送中のほか、劇場版TOKYO MER~走る緊急救命室~』公開も控えている。

    DIVINE』は、そんな菜々緒が『1028_24 菜々緒 超絶美脚写真集』(幻冬舎刊)以来10年ぶりにリリースする写真集。フォトグラファーのBadboi氏を撮影に迎え、「女性の美しさ」を表現しているという。「神聖な」「神々しい」などを意味する「DIVINE」をタイトルに冠し、“神々しい”被写体としての菜々緒を、屋久島を舞台に撮影している。

    写真集DIVINE』は、発売前に重版が決定。さらに、発売初日の3月21日には再重版が決まっている。再重版を受け、菜々緒コメントも到着。さらに、あらたな収録カットも解禁されている。

    菜々緒 写真集『DIVINE』(講談社) 新規解禁カット

    菜々緒 写真集DIVINE』(講談社) 新規解禁カット

    菜々緒コメントは以下のとおり。

     

    菜々緒

    ――発売を迎えて、ファンの方々からの反響はいかがですか?

    10年ぶりに開催した出版イベントはとても好評で、B4判の写真集は一枚一枚の写真をしっかり堪能できてとても見応えがあるという感想をたくさんいただいております。

    ――発売前重版、さらに発売後すぐに再重版と多くの人に手に取ってもらえていますが、まだ手に取っていない方々に見所をお願いします。

    書店やネットで購入し手元に届いた時、とにかくサイズに驚かれる方がすごく多いです。中の写真を見て頂くと、その大きさに納得していただけると思います。屋久島の自然とその中にいる私は、どの瞬間も違う私で、あっという間の128ページになっています。

    ――周りでもっとも反響のあったカットはどちらですか?

    情報解禁の中にもあった、バスタブの写真です。写真集を見た祖母も、お尻が綺麗だと褒めてくれました。

    菜々緒 写真集『DIVINE』(講談社) 解禁済カット


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】女優・菜々緒、10年ぶりの“神々しい”写真集『DIVINE』が発売初日に再重版 さらなる収録カットも解禁に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 jinjin ★ :2023/03/23(木) 23:56:57.29ID:Bl7xTCZV9
    菜々緒、10年ぶり写真集に自信 “攻めすぎ”で「小さい男の子にはオススメしづらい」


    モデルで俳優・菜々緒が18日、都内にて行われた写真集『DIVINE』(3月21日発売/講談社)の発売記念記者会見に出席した。

    タイトルの『DIVINE』は、「神聖な」「神から授かったこと」を意味する。そのタイトルから浮かび上がる菜々緒の神々しい被写体。
    ロケーションとなった神聖なる地・屋久島。撮影は、世界中の神聖なるシーンを撮り続けているフォトグラファー・Badboi(Mat Abad)氏が行った。


    この書名を自ら決めたという菜々緒は、「屋久島にはとにかくたくさんの神様がいるなと思ったのと、撮影した写真を見たときに神々しさを感じた」と命名の理由を明かしつつ、
    昨年5月頃に行われた撮影について「梅雨に入ってしまうかなという微妙な時期でしたが、時折晴れ間ものぞいたりして、とてもいい環境でした」と回顧。


    会見中にお気に入りの1枚を聞かれると、「選べない!どれも見ていただきたいですし、男性と女性でも意見が違うと思うので、なにかいいアンケートの方法があれば…(笑)」と笑顔でリクエストした。

    本作は、長い脚をクロスさせて前屈する衝撃の“菜々緒ポーズ”が話題となった前作『1028_24 菜々緒 超絶美脚写真集』から約10年ぶりの写真集ということで話題となり、情報解禁後の予約注文が好調で、発売前にもかかわらず重版も決定した。


    会見の前には読者への手渡しイベントも行っていたが、「『10年前の写真集も持っています』と言っていただいたり、初めてのドラマからファンだと言ってくださる方もいて…。こういったイベントも10年ぶりだったので、もっとファンの方と会える機会を増やしたいですね」としみじみ語りつつ、
    「小さなお子様もいらっしゃってくれていたんですが、結構攻めた写真が多いので、小さい男の子にはちょっとオススメしづらくて…『10年後くらいに見てね』と伝えました(笑)」と笑った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9a149ffa3e105a5287e8c8be405fb5e2eaaf3d35

    写真集『DIVINE』公開カット

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    【【芸能】菜々緒、10年ぶり写真集に自信! “攻めすぎ”で「小さい男の子にはオススメしづらい。10年後くらいに見てね」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「誰よりも、にんむずロスです」

     こういってドラマ「忍者に結婚は難しい」(フジテレビ系)終了を残念がったのは、主役の草刈蛍を演じた菜々緒である。3月16日インスタグラムの投稿で、ドラマを見てくれた視聴者に「最後までご覧くださった皆様ありがとうございました」と、お礼の言葉を述べたのだ。

     甲賀忍者の草刈蛍(菜々緒)と、伊賀忍者の草刈悟郎(鈴木伸之)が、相手の正体を知らないまま結婚。敵対しながらも夫婦生活を続けていくストーリーだ。そんな草刈蛍を菜々緒は気に入ったようで「かっこよくて可愛くて優しくて理想の女性そのものでした」と振り返った。

    「同時に公開された写真は、撮影の合間に休憩する菜々緒を写しています。リラックスした表情で『とにかく楽しい現場で本当に幸せな時間でした』というのは本当のようですね。残念ながら視聴率はふるわず、16日に放送された最終回の平均世帯視聴率は2.8%だった。菜々緒は『またどこかでお会いできたら』としていますが、再会は難しそうです」(芸能ライター

     忍者にドラマは難しい…のかもしれない。

    th

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】菜々緒「理想の女性は忍者」で視聴者に惜別の御礼メッセージ】の続きを読む

    このページのトップヘ