芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの今話題の女優さん俳優さん、アイドルグループ、芸人さんなど多数芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    タグ:石田ゆり子

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 冬月記者 ★ :2024/04/08(月) 21:30:22.80 ID:7+VtP1bB9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/61eb8abf731b0db044deb57f0e0a3224c34291ea
    20240408-00010004-jisin-000-4-view

    石田ゆり子 不動産会社を設立&社長に就任していた!高級マンションを複数所持で資産総額は7億円超えか


    「石田さんは初めての朝ドラ出演にあたって、かなり気合が入っているそうです。“子供を思う強い母”の姿が、早くも視聴者を引きつけています」(テレビ局関係者)

     NHK連続テレビ小説『虎に翼』で、ヒロイン・猪爪寅子(伊藤沙莉)の母・はるを演じている石田ゆり子(54)。

     4月5日放送回では、寅子を「甘やかされて育ったお嬢さん」と見下す裁判官・桂場(松山ケンイチ)に対し、はるが「お黙んなさい!」と一喝。このシーンに留飲を下げた視聴者も多かったようだ。

     朝ドラで“強い母”という新たな役どころに挑戦している石田だが、じつはプライベートでも大きな一歩を踏み出していた。

     石田は芸能活動を行うための個人事務所を99年に設立し社長を務めているが、54歳の誕生日当日に新会社を設立していたのだ。会社登記によれば、目的には《不動産売買、賃貸及び管理》のみを掲げている。

    「石田さんは16年に都内の一等地を購入し、建物と合わせて3億円ともされる自宅を建設しています。その後も、自宅以外に複数の高級マンションを所有。その資産総額は7億円と報じられたこともあります」(芸能関係者)


     不動産ビジネスの才能があるのは明らかだが、新たに会社を設立したのは何を意図してのことなのだろうか。不動産ジャーナリストの榊淳司さんは次のように語る。

    「主なメリットとしては、法人税の対象となることで節税できること、もろもろの出費を経費として計上できること、さらに金融機関から融資を受けやすくなることなどが挙げられます。

    会社を設立すると、税理士に決算を依頼するなどの費用も掛かりますが、所有する不動産の価値が億単位となれば、メリットのほうが大きいでしょう」

     また、会社設立前の昨年7月、ドラマ『転職の魔王様』(フジテレビ系)の制作発表に出席した際、石田は次のように語っている。

    「最近、セリフ覚えが悪くて忘れちゃう……」

     女優として活動を続けていくうえでの不安も、不動産ビジネスを本格化させる背景にあったのか。前出の芸能関係者は話す。

    「石田さんは現在、6匹の保護猫、1頭の保護犬と暮らしており、自宅を“ゆりごろう王国”と呼んでいます。『常に犬や猫が主体』と話すほど、彼らを守るという意志が強いのです」(芸能関係者)

     “俳優以外の収入源も確保することが、動物たちの生活の安定につながる”――。その思いも、不動産会社設立を後押ししたのだろう。朝ドラで演じる母・はると同じように、石田自身も“子供たち”を思う愛情であふれていたのだ。

     4月5日放送回の終了後、石田は自身のInstagramで次のようにつづっている。

    《わたしの演じるはるさんも、本日は自分の殻を自分で破った瞬間があり ともかく、人生は動き出しました。がんばれ寅子。がんばれみんな》

     “朝ドラ女優”と同時に“不動産女王”として、石田はますます輝きを放っていきそうだ。

    【【芸能】石田ゆり子 不動産会社を設立&社長に就任していた! 高級マンションを複数所持で資産総額は7億円超えか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 冬月記者 ★ :2024/01/21(日) 18:38:56.86 ID:CFIEyRA99
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0d36faffe13b8d063b8569f4f8496aa93a816255
    20240121-00010017-abema-000-4-view

    石田ゆり子、体調不良を報告「頑張りすぎないでください」「心が穏やかでありますように」の声


     女優の石田ゆり子(54)が体調を崩していたことを報告。ファンからは、心配の声が寄せられている。

     1月2日に羽田空港で発生した航空機衝突事故を受け、「災害時、非常時には、モノとしてではなく家族として、最善を尽くす権利を。生きている命をモノとして扱うことが私にはどうしても解せないのです」と自身の考えを明かしていた石田。

     すると動物アレルギーを持つ乗客への対応についてなど、反対意見も含め様々な声が上がっていた。

     5日には「誰かを批判したり、何かを押しつぶしたりして自分の意見を通そうなんてぜんぜん思っていません。どうかそんなに怒らないで。この問題に限らず、動物たちと共存していく問題を日本の皆さんがもっともっとみんなで話し合える世の中になっていってほしいと思っています」と自身の考えを改めて投稿していた。

     その後も様々な意見が寄せられることから、8日に「皆様のご意見を踏まえて勉強をしたいと思います」とInstagramのコメント欄を閉鎖。そして、4日後「さあ、今日も口角上げて頑張りましょう」と、コメント欄を開放することを報告していた。

     そして19日には、ペット専用のInstagramを更新。飼い猫のハニオ目線で「1週間くらい前だけれど、おかーさんとぼくの写真。おかーさんはちょっと体調が悪かった。たくましく育って欲しいとおかーさんは言った。おかーさんもたくましく育って欲しい」とつづった。

     この投稿に、ファンからは「どうか、心身ともにゆっくり休んでくださいね」「頑張りすぎないでください」「ゆり子さんの心が穏やかでありますように」などの声が寄せられている。

    【【芸能】石田ゆり子、体調不良を報告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 jinjin ★ :2024/01/08(月) 01:13:31.71 ID:Watx4sn69
    石田ゆり子の「ケージに入れて機内持ち込み許して」に様々意見

    「発言残念」「ペットはモノ」700件以上「いいね」も


    女優の石田ゆり子がSNSにつづった内容にさまざまな意見が寄せられている。

    元フジテレビアナウンサーの笠井信輔が、2日に起きたJAL機の炎上事故で貨物として輸送されていたペットが死亡したことを受けコメント。

    エールフランスでは、8キロ以下の犬猫が機内持ち込みOKであることから、日本の航空会社も検討できないかと妻と話し合ったことをつづった。


    石田は、この書き込みのコメント欄に長文を投稿。

    「本当に本当に辛いです。どうか動物たちが乗っていませんようにと祈っていました。飼い主さんの思い、そして貨物室の動物たちの思い…どう考えてもやるせないです。いろんな意見があると思いつつも家族同然の動物たちを機内に載せる時、ケージに入れて機内に持ち込めることを許して欲しいです。災害時、非常時には、モノとしてではなく家族として、最善を尽くす権利を…。生きている命をモノとして扱うことが私にはどうしても解せないのです。」と記した。

    石田は自宅に犬や猫を飼い、専用のインスタグラムをもうけるなど、ペットへの愛が深いことで知られる。
    それだけに、あふれた思いをつづった。


    しかし、石田のコメントには

    「ペットはどこまでいってもペットだし、人間が所有する『モノ』なのです。手荷物として預けられるのが嫌なら、ペットホテルにでも預けて、旅行すればいい。動物を飼うことは人間の愛情の証明ではなく、エゴの産物だと思います」

    「非常時のペットの扱いについて理解しているのかと思っていましたが、この発言は残念です」

    「荷物として扱われたくなければ飛行機に乗せないこと。自分で運ぶことです」などの書き込みがあった。


    一方で700件以上の「いいね」も集まっていた。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/903a0df680e6d5d740d1c099a6aff1a6344109ad

    20240104-00000137-dal-000-11-view

    関連スレ
    石田ゆり子「動物を機内に持ち込めることを許して」 羽田衝突事故受けペットの“物扱い”に声を上げる ★6 [Egg★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1704449323/

    前スレ
    【芸能】石田ゆり子の『ケージに入れて機内持ち込み許して』に様々意見 「発言残念」「ペットはモノ」「動物飼うことはエゴの産物」★4
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1704550311/

    【【芸能】石田ゆり子の『ケージに入れて機内持ち込み許して』に様々意見 「発言残念」「ペットはモノ」「動物飼うことはエゴの産物」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 湛然 ★ :2023/12/15(金) 05:57:15.74 ID:0z/DcXmp9
    石田ゆり子、私服姿がかわいいと話題!「頭から足先まで…ツボです」「チャーミング」の声
    2023年12月14日 18時51分スポーツ報知
    https://hochi.news/articles/20231214-OHT1T51085.html?page=1
    石田ゆり子のインスタグラム(@yuriyuri1003)より

    (出典 hochi.news)


    (出典 hochi.news)


    (出典 hochi.news)



     女優の石田ゆり子が14日、自身のSNSを更新。最新ショットを公開した。

     インスタグラムに「バケツ型のバッグが好きなんです。」と書き始め、白い大きめのバッグを持つ写真を載せた石田。

     「わたしが普段持っているのはほとんど、バケツ型のバッグ。 肩にかけた時 体に柔らかく馴染(なじ)む感じが たまらないのです。」とお気に入りポイントを記し、ネコがプリントされた白のニットトップスにデニムを合わせたカジュアルな私服姿を披露した。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【【芸能】石田ゆり子、私服姿がかわいいと話題!「頭から足先まで…ツボです」「チャーミング」の声】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    20231004-00010030-abema-000-1-view

     女優の石田ゆり子が、54歳の誕生日を報告。芸能界、そしてファンから祝福のメッセージが寄せられている。

    【映像】54歳誕生日を迎えた石田ゆり子(複数カット)

     3日、自身のInstagramで、「1年が経つのは、なんて早いんだろうと、この日が来ると毎回思います。歳を重ねるのは実に、面白いことです」と、カメラを優しく見つめ、誕生日を迎えた心境を明かした。

     続けて「自分の欠点や弱点が嫌でも浮き彫りになってきます。でも同時に、長く付き合ってきた自分自身との向き合い方や、自分の良いところもよくわかるようになって来ます。まあだいたい、私の場合は良いところも悪いところも表裏一体です」と、これまでの人生を振り返り、歳を重ねることについてつづった。

     最後には「こんな私を支えてくれる、私の周りにいてくれるみんな、仕事関係の皆様、いつもいつもありがとうございます。私の日々に寄り添って一緒に生きてくれる家族同然の動物たち、本当にありがとう。そしてやはり、54年前の今日、私を産み育ててくれた両親に感謝します。人生は長い。こんな私ですが、どうぞこれからもよろしくお願いします」と、感謝の気持ちを明かした。

     石田の投稿に女優の水川あさみ(40)が「キラキラゆり子さん、おめでとうございます!」とコメント。妹の石田ひかり(51)らが「いいね!」をつけている。

     ファンからも、「ゆり子さんはずっと私の憧れです」「お誕生日おめでとうございます!どうしたらそんなにステキに歳を重ねられるのだろう」「日々を生きる姿勢、いつも見習っております。またステキな1年でありますように!」など、祝福の声が寄せられている。(『ABEMA NEWS』より)

    20231004-00010030-abema-000-1-view

    石田ゆり子、54歳誕生日を迎え「歳を重ねるのは実に面白いこと」妹・石田ひかりやファンも祝福「ゆり子さんはずっと私の憧れ」


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】石田ゆり子、54歳誕生日を迎え「歳を重ねるのは実に面白いこと」妹・石田ひかりやファンも祝福「ゆり子さんはずっと私の憧れ」】の続きを読む

    このページのトップヘ