芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの今話題の女優さん俳優さん、アイドルグループ、芸人さんなど多数芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    タグ:橋幸夫

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 征夷大将軍 ★ :2024/04/15(月) 14:13:33.34 ID:PFdVzv6d9
    日刊スポーツ[2024年4月15日13時55分]
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202404140000998.html
    202404140000998-w1300_0

    昨年5月3日の80歳の誕生日をもって歌手を引退したタレント橋幸夫(80)が15日、都内で、歌手復帰を表明する謝罪会見を行った。

    かつて、引退理由について「コロナ禍で歌う場がなくなり、のどの筋力が衰えて、ある音程にいくと声がガラガラするようになった。専門の病院で元に戻るか難しいと言われた。僕は自分をごまかしたりするのは性格的に合わない」と説明していた。

    21年12月から23年5月にかけ、全国でさよならコンサートを119カ所で開催。最終公演では、引退撤回を促す声に「決めたことは絶対に守る」と話していた。

    所属事務所によると、歌手を引退した後は、書画古典を開催したり、タレント活動を行ってきた。

    「橋幸夫」の名前と歌を継承するためのオーディションで選んだ歌手「二代目橋幸夫yH2(ワイエッチツー)」は昨年9月に初ライブを行っている。

    【【芸能】橋幸夫が歌手復帰を表明 昨年5月の引退から約1年で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     まさかの本人降臨! 若い世代の視聴者には、本当に本人かどうか半信半疑だった人もいたことだろう。

     8月15日再放送されたNHK連続テレビ小説あまちゃん」第116回に、歌手の橋幸夫が本人役で登場。多くの視聴者を驚かせた。作中での橋は46年前、岩手・北三陸で歌謡ショーを開催。前回の放送では若かりしころの夏(徳永えり)が地元漁協の代表として花束を渡し、一緒にデュエットしていた様子が紹介されていた。

     19歳だった夏にとって橋は、夫以外で唯一ときめきを感じた男性。孫でヒロインのアキ(能年玲奈)が芸能人として活動するようになったいま、アキの住む東京に生まれて初めて出かけたのは、橋に会いたいという一心だったのである。

     ウニ柄の着物で着飾った夏(宮本信子)は、女優・鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の案内により歌番組を収録しているスタジオを訪問。当の橋はかつて共演した鈴鹿のことは覚えていなかったものの、夏の顔を見ると「なっちゃん!?」と話しかけ、46年前に一緒に歌った思い出を語りだしていた。

    「本放送の2013年当時で70歳だった橋は、今年5月1日に東京・浅草でラストコンサートを開催。今後も芸能活動は続けるものも、80歳を機に歌手からは引退しました。それゆえ今回の放送は、橋が実際に『いつでも夢を』を歌唱している場面を観ることができる貴重なものとなっていたのです」(芸能ライター

     2005年には「盆ダンス」がスマッシュヒットし、あらためて橋幸夫の歌唱に触れた人も多かったはず。ただそこからもすでに18年が経っており、今回の「あまちゃん」で初めて、動いている橋を見たという視聴者も少なくなかったことだろう。

     前述のように80歳で歌手活動を引退した橋だが、現在は書や画に打ち込んでおり、8月27日には京都で「書画古典」を予定している。昨年4月には京都芸術大学の通信教育部書画コースに入学し、新入生代表としてあいさつ。喜寿を超えてなお新しいことに挑戦するバイタリティは恐るべしだ。

     そんな橋が一昨年、78歳にして新しい分野に踏み出していたという。それはなんとSNSだというのである。

    「橋は2021年8月にツイッター(X)アカウントを開設。フォロワーが1000人未満なので偽者を怪しむ向きもありますが、在学している京都芸術大学の公式アカウントでも橋のアカウントリツイートしており、本人のアカウントであることは確実です。更新頻度は高くないものの、芸能活動については記念写真と共にしっかりとツイート。自身の個展もアピールするなど、80歳にしてSNSを使いこなしているのは印象的ですね」(前出・芸能ライター

     橋ほどの知名度にもかかわらずフォロワーが1000人未満なのは、橋ファン世代がほとんどツイッターを使っていないからかもしれない。今回の「あまちゃん再放送あらためて注目が集まったことを機に、若い世代のフォロワーも増えていきそうだ。

    001_size4



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【あまちゃん】本人役で登場の橋幸夫、78歳でネット分野に挑戦していた!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     今年5月に63年の歌手生活を引退した橋幸夫(80)が23日、都内で第1回『橋幸夫「書画個展 宙」』の開催会見を行った。

    【写真】1点1点心を込めて描き上げた作品を披露する橋幸夫

     5月に歌手生活を終えたばかり。「5月3日誕生日で80歳を迎えました。そのちょっと前の1日にラストコンサートがありました。その時が芸能界からおさらばする日で、芸界から身を引いた」と振り返った。今後は文化人として活動をしていくという。

     昨年4月から京都芸術大学の通信教育課程美術科書画コースに通い「書」と「画」を本格的に描き始め、1点1点心を込めて描き上げた作品。書が10点、画が20点ほど飾られる予定という。「初めての作品展。大したものはないかもしれませんが、とにかく職業を変えた最初のスタートです。ぜひ、応援をお願いします」と呼びかけた。

     引退後の近況を問われると「食事はしてます。死なないように」と笑わせる。歌手時代は常に喉や体調を気にする生活で、せきをすると一大事だった。「63年は長い。休みでも喉のことに気を使った。歌の道を離れると、その心配がなくなりました。多少、せき込んでも『もう歌はないんだ』と思っていると気が楽」とにっこり。一方で書画への意識を高めるために「描けるだけ描いていく」と宣言していた。

     夫婦での時間も増えた。「地方公演に行くこともなくなり、テレビに出るわけではない。ほとんど2人」と夫婦2人きりの生活になった。体力を維持するためにも遠出を計画しているそう。「『ゆっくり遊びに行きたいね』と話してはいるんですが今のところは行っていません(笑)。希望としては、たまには息抜きをしたい」とイメージした。

     また、個展の初日である7月5日は橋の歌手デビュー日でもある。「7月5日は一生忘れない数字。今度は(夢グループの)社長の方から『7月5日に個展やろうよ』となった。やっぱり、そういうことは大事なんだな、と。周りからも、そう思ってくれている。今度は職業を変えたスタートの日で一生忘れない。とても楽しみ」と笑顔を見せた。

     80歳を越えても衰えないバイタリティ。その秘訣について聞かれると「自分でも信じられないんですよ」と苦笑い。「まずは健康じゃなきゃ仕事はできない。芸能界を63年も続けるということは、結局、体力があったから。勘定したら80歳になっちゃってびっくりした」と笑う。仕事への意欲もあり「体力が危ないなと思ったこともあったけど大丈夫です。年取ったら必ず体操しましょう。体力が落ちるのは筋力がなくなってから。筋力がなくなると血流が悪くなる。あるドクターから『鍛えることを忘れないでください』と言われた。それを実践しているから筋力はある。それが健康の源」と明かした。

     それでも「歳というのは正直。記憶力が悪くなる人いるじゃないですか。私はないだろうなと思っていたら、このごろ『あの人の名前なんだっけ』と家内に聞いて怒られることがすごく多くなりました」と告白。「記憶が消えて薄くなるのは年齢で絶対に出てくるのは実感しています」と前置きすると「きょうの皆さんが、どこの(媒体の)方なのかは覚えておりません。失礼ながら(笑)。でも頑張ります」と軽妙に語り、笑わせていた。

     7月5日、6日の2日にわたって、東京・有楽町マルイ 2Fコンセプトショップスで開催される。両日ともに、午前11時に橋があいさつする予定。京都でも開催が予定されている。

    OIF (1)

    元気の秘訣は筋力と語った橋幸夫(C)ORICON NewS inc.


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】歌手引退の橋幸夫「80歳の橋幸夫を見てください」 元気の秘訣は筋力】の続きを読む

    このページのトップヘ