芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの今話題の女優さん俳優さん、アイドルグループ、芸人さんなど多数芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    タグ:木村拓哉

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 冬月記者 ★ :2024/03/01(金) 12:41:08.22 ID:C3AsSUqa9
    木村拓哉、“連敗”の過去2作から激変の金髪ショートで挑む4月期主演作「キムタクドラマ復活濃厚」なワケ


     久しぶりに“ザ・キムタクドラマ”が楽しめるのかもしれない―――。

     俳優の木村拓哉(51)がテレビ朝日系で4月クールに放送される木曜ドラマ『Believe-君にかける橋-』で主演を務めることが明らかになった。2月29日、木村が自身のインスタグラムストーリーズで主演決定を告知する動画をアップした。


     投稿で《テレビ朝日 開局65周年記念 『Believe-君にかける橋-』 2023年4月スタート》と告知。木村と思われる後ろ姿をとらえた画像とともに、木村が「Believe」とつぶやく声が収められている。

     4月クールの新ドラマは、一部では木村が忖度なしに真実を追求する報道キャスターを演じる作品になると報じられていた。ところが、旧ジャニーズ事務所の問題と重なる部分もあり、一時は白紙に戻す可能性もあったとされる。

     しかし、主演クラスの俳優を確保することが難しく、主演の木村はそのままに、新たな企画として練り直されることになったと言われている。

     難航の結果、決定した木村の新たな役どころが、いわれのない罪に問われて投獄されたが、自らの潔白を証明するため事件の真相を追う脱獄犯だとも報じられている。

    「昨年12月末、木村さんはセンター分けのアッシュヘアから金髪の短髪にイメチェンしました。それもこれも4月ドラマ『Believe』の役作りのためだったのかもしれませんよね。

     かなり目立つヘアスタイルですし、主人公感もある。ここ最近の主演ドラマで“連敗”していますから、次は絶対に負けられない、と気合いも入っているのではないでしょうか」(民放キー局関係者)

     2月22日、木村はインスタに《「明日に向けて、スッキリして来ましたぁ~! 戻って今一度、台本へ。」》と綴り、何らかの撮影をしていることを匂わせていた。


    ■『未来への10カウント』&『教場』……主演ドラマ“連敗評価”のワケ

     2022年4月クールの『未来への10カウント』(テレビ朝日系)は木村主演のドラマで初の世帯視聴率1桁台を記録(第3話と4話)。平均世帯視聴率は10.9%(すべてビデオリサーチ調べ、関東地区)となんとか2桁台を死守したが、当時はテレビ朝日上層部が責任を取ることになるのではないか、ともささやかれた。

     そして、2023年4月クールの『風間公親-教場0-』(フジテレビ系)は、全話の平均世帯視聴率が9.8%と1桁台となってしまった。

    「現在、テレビ各局では13~49歳のコア視聴率が重視されていますし、『教場0』のコアも悪くはありませんでした。ですが、“天下のキムタクドラマ”なのに、平均世帯視聴率1桁台は衝撃でした……。“視聴率男”の木村さんの作品にもかかわらず、数字面では厳しい評価となってしまいましたよね。

    『未来への10カウント』と『教場0』が思ったほど振るわなかったのは、木村さんが一歩引いた立場の役どころを演じていたからではないかという指摘もあります」(前出の民放キー局関係者)

    『未来への10カウント』で木村は、夢に破れ、妻に先立たれて「いつ*でもいい」とつぶやき、デリバリーピザのアルバイトで生計を立てる桐沢祥吾を演じた。その後、出身高校のボクシング部の顧問となり、King&Princeの高橋海人(24)、村上虹郎(26)、山田杏奈(23)らの生徒役を指導するという役どころだった。

    『教場』はスペシャルドラマとして2度放送され、後に連ドラとして制作されたが、木村は警察学校の冷徹な鬼教官・風間公親を熱演。スペシャルドラマ時代から、北村匠海(26)、川口春奈(29)、林遣都(33)、なにわ男子の西畑大吾(27)、上白石萌歌(24)、福原遥(25)、Snow Manの目黒蓮(27)、眞栄田郷敦(24)らの訓練生役を指導する立場だった。


    ■50代の金髪短髪で“ザ・キムタクドラマ”を目指すか

     前出の民放キー局関係者が続ける。

    「『未来への10カウント』も『教場』も、若者に人気のある若手俳優たちと一緒になって作り上げていくドラマだったんです。制作サイドとしては、若年層の数字を持つ若手俳優と、ミドル・シニア世代に圧倒的に強い木村さんの掛け合わせで全世代の数字を取りにいこうとしたのでしょうが……。

    続きはリンク先
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2f1380133ebe7726376b0f3600ca391afe479cab?page=1

    (出典 i.imgur.com)

    【【芸能】木村拓哉、“連敗”の過去2作から激変の金髪ショートで挑む4月期主演作「キムタクドラマ復活濃厚」なワケ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 冬月記者 ★ :2024/02/26(月) 12:55:47.82 ID:aDk6TDbY9
     SMAPが国民的グループと呼ばれる前から裏方として支えてきた名物プロデューサーがこの世を去った。故人の願いは、いつの日か5人が再び同じ舞台に立つことだったという。危篤の知らせを受け、時間差で駆けつけた彼らは病室で何を語り合ったのか──。

     5人の名前が一堂に並ぶのはSMAPが解散して以来約7年ぶりのことだった。2月17日の夜、54才の若さで急逝したフジテレビの名物プロデューサー・黒木彰一さんの通夜が営まれ、祭壇に中居正広(51才)、稲垣吾郎(50才)、草なぎ剛(49才)、香取慎吾(47才)、そして木村拓哉(51才)の供花が飾られた。

     AD時代に『夢がMORIMORI』を手がけ、プロデューサーとして『笑っていいとも!』や『SMAP×SMAP』(以下スマスマ)などを担当した黒木さんは、森且行(50才)を含むSMAPの6人にとっては兄貴分のような存在だった。

    「温厚な人柄で、メンバーやスタッフから“クロキン”と呼ばれていました。SMAP解散後も香取さんの『おじゃMAP』や木村さんと明石家さんまさんの正月番組『さんタク』、『まつもtoなかい』などの制作にかかわり、元メンバーと濃密な時間を過ごしてきました」(フジテレビ関係者)

     白血病を患い、約2年前から入院生活を送っていた黒木さんを励ますため、中居は何度も病院を訪れた。

    「2月上旬に黒木さんが危篤状態に陥った際も、香取さん、草なぎさんと連れ立って面会に行っています。稲垣さんも仕事を終えた後で病院に駆けつけ、1人ずつ病室に入って会話を交わしたそうです。木村さんも4人とは別の日ですが、病院に行って最後の挨拶をすることができたと聞いています」(前出・フジテレビ関係者)

     2016年12月31日に、28年間の活動に幕を閉じた国民的グループSMAP。解散後も再結成や“一夜限りの再集結”の話題がたびたび取り沙汰されてきたが、いまだ公の場で全員が集まったことは一度もない。彼らの心情を深く理解する黒木さんも、5人が再び同じステージに立つことを待ち望むひとりだった。

    「スマスマのチーフプロデューサーを務め、最終回まで彼らを見守った黒木さんにはメンバーそれぞれの忸怩たる思いが痛いほどわかっていた。中居さんはSMAPできちんとした形での“幕引き”ができなかったことを後々まで悔やんでいました。

     一方で、5人揃っての独立に同調しなかったことで裏切り者という見当違いのそしりを受けた木村さんのつらい立場も理解していました。黒木さんは、悲劇的な最終回を迎えたスマスマの特番を5人が再び集まる形でもう一度やりたいと考えていたそうです。中居さんたちにもその考えを伝え、実際に過去に何度かチャンスがあったようですが、実現には至りませんでした」(別のフジテレビ関係者)


     通夜当日、中居と稲垣、草なぎ、香取の4人は時間差で斎場に入り、ほかの弔問客が帰った後もしばらく遺影の前に立ち尽くしていた。

     「会場のスタッフから声をかけられるまで、4人でしんみりした様子で故人をしのんでいたそうです。木村さんも当初は通夜に行くことを望んでいましたが、仕事の都合で叶わなかったといいます」(芸能関係者)

     昨年4月、香取と中居の共演が実現した『まつもtoなかい』の収録現場で、香取が木村の話題に言及していたことは本誌『女性セブン』既報通り(2024年2月29日・3月7日号)。当時、プロデューサーとしてクレジットされている黒木さんは病床に伏していたが、2人の共演を誰よりも喜んでいたという。

    「台本はあってないようなもので、約6年半ぶりに共演した中居さんと香取さんのフリートークにはぎこちないところもありました。次第に、かつてのような息の合ったやりとりが始まったと思ったら、香取さんが突然、木村さんの名前を挙げてスタジオに緊張が走ったのです。固唾をのんで見守ることしかできなかったスタッフも、中居さんが笑顔になったことで安堵したのだとか。

     そのときの木村さんについてのやりとりは、時期尚早と考えた中居さんの判断でカットされ、後に未公開シーンが放送された回でも触れられていません。それでも、長らく不仲説がささやかれてきた香取さんと木村さんの間に、もはや何のわだかまりもないことを示す出来事でした」(前出・別のフジテレビ関係者)


     小学生のときに芸能界入りし、SMAPの最年少メンバーだった香取にとって木村は常に憧れの存在だった。香取が30年以上前に木村からもらった革の財布を後生大事に持ち続けているエピソードはファンにもよく知られている。香取は木村を心から尊敬し、だからこそ共に歩めないとわかったときの失望は大きかった。
    20240226-00000001-pseven-000-1-view

    続きはリンク先
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b918c1a2d2a53624747f5a846962e25b1b34d7f1?page=1

    【【芸能】木村拓哉と香取慎吾 不仲説のあった2人の関係性が大きく変化… 急逝した「SMAPの恩人」が願っていた再集結への道】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 冬月記者 ★ :2024/02/14(水) 23:14:12.16 ID:6fY7XMlf9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/327ee418f4209af2af3638700301b3e63fbc2644


    (出典 i.imgur.com)


    木村拓哉 撮影現場に鈴木京香からの差し入れチョコ明* 昨年5月に病気治療で主演ドラマ降板

     木村拓哉が14日、インスタグラムのストーリーズを更新。撮影現場で、女優・鈴木京香から差し入れでバレンタインデーのチョコレートが配られたことを明かした。

     鈴木は昨年5月11日に、「病気治療でお休みをいただくことになりました」と病名は明かさずに公表。昨年7月期のフジテレビ系主演ドラマ「この素晴らしき世界」を降板していた。

     木村はバレンタインデーの2月14日、「現場にも彩り♥」と言葉を添え、ハート型の風船などで飾られた壁には、「鈴木京香様より バレンタインチョコレートを頂ました! ありがとうございます!」と書かれている。

     何の撮影現場とは明かしていないが、木村が主演し、2019年に放送されたTBS系ドラマ「グランメゾン東京」の公式サイトでは、1月22日、「グランメゾンプロジェクト始動!!」と告知され、公式Xでも「#グランメゾンプロジェクト始動 続報をお楽しみに #グランメゾン東京 #チームグラメ」と投稿されていた。

    【【芸能】木村拓哉、撮影現場に鈴木京香からの差し入れチョコ明かす TBSドラマ『グランメゾン東京』始動!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 冬月記者 ★ :2024/02/02(金) 09:26:44.00 ID:4P0W6C2F9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cbb64d6ff56a9f7a94c798885e7f27eff40d7e78
    gendainet_1013090_0

    「キムタクらしからぬ行動」木村拓哉の“エゴサ告白”に賛否、元カリスマの現在地

     主演したドラマの多くが高視聴率をキープし、トップアイドルとして君臨し続けた木村拓哉(51)。毎年のようにドラマや映画と引く手あまただったが、最近は動向が変わってきているようで…。


    全盛期のキムタクとは変わってしまった

    「昨年の9月、木村さん主演のドラマ『教場』の撮影延期が発表されました。フジテレビによると、延期の理由は脚本の見直しやロケ地問題とのことでしたが、旧ジャニーズの性加害問題の影響で、スポンサーが難色を示したとの噂です。同時期に日産など大手企業のCMも終了し、一気に仕事が激減してしまいました。さすがの木村さんも焦ったのでしょう。最近ではテレビ局のプロデューサーに、木村さんの方から《俺、スケジュール空いてるけど》と営業をかけているとの報道もありました」(芸能ライター)

     またバラエティ番組では、エゴサーチしていると明かした木村。

     出演者たちの笑いを誘っていたが、ネット上では《全盛期のキムタクとは変わってしまった》《三流芸能人のようなことしないで欲しい》《昔だったら、もしエゴサしてても絶対言わなかったよな》と、木村らしからぬ行動を残念がる声もあがっていた。

     そんな中、今年1月に木村個人の公式YouTubeチャンネルがついに開設された。しかし登録者数が爆発的に伸びることもなく、1月31日時点での登録者数は約44万人とトップスターとしては寂しい数字に。

     もともと同チャンネルは、2023年3月まで動画配信サービスで配信されていた『木村さ~~ん!』の後続的な番組で、ファンからは新作への期待が高まっていた。

     しかし1月31日現在、ほとんどが過去回の動画となっており、概要欄の配信スケジュールを見ても、月水が過去回の配信で新作公開は土曜の1本のみ。過去回の配信の方が多いというおかしなバランスになってしまっている。


    Snow Manを利用?

     一方で木村は後輩であるSnow Manと、彼らの公式チャンネル内でコラボも実施。ゲームをしながら和気あいあいと番組は進み、良き先輩をアピールできたようだが、一部の視聴者からは《注目を集めるためにSnow Manを利用してるのでは?》と厳しい意見もあった。

     コラボと言えば、SMILE-UP.残留組のKAT-TUN・亀梨和也も、自身のYouTubeチャンネルでSnow Man・目黒蓮、宮舘涼太と共演。しかし亀梨は、お酒を飲みながら目黒のことを何度も「お前」と呼び、「先輩ムーブが強すぎて嫌」と炎上。逆効果となってしまった。

    【【芸能】「キムタクらしからぬ行動」 木村拓哉の“エゴサ告白”に賛否… YouTubeチャンネル開設もトップスターとしては寂しい数字】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    th (1)

    ダンスボーカルグループ三代目J SOUL BROTHERSのØMIこと登坂広臣が5日、自身の公式インスタグラムを更新。ライブのオフショットを公開した。

     

    ■豪華芸能人が集合

    2日~4日にかけて東京ドームで行われたグループライブ三代目 J SOUL BROTHERS PRESENTS “JSB LAND”」。会場には親交のある芸能人たちが駆けつけ、俳優の木村拓哉の姿が。

    ほかにもアイドルグループHey! Say! JUMP山田涼介Snow Man・宮舘涼太、BE:FIRST、女優の川口春奈お笑いコンビハリセンボン近藤春菜らが鑑賞していて、2ショットや集合写真を披露した。

     

    関連記事:『Dreamer Z』でLDHオーディション三次審査開始 ハイレベルな戦いに

    ■木村拓哉へ「光栄です」

    丁寧にそれぞれのインスタアカウントを添え、感謝や応援メッセージも送った登坂。

    木村には「お忙しい中ありがとうございました 光栄です」、バラエティ番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)でメンバーNAOTOと共演している川口と近藤には「モニタリングファミリーありがとうございました 年末もお世話になります」と伝えた。

     

    関連記事:DAIGO、木村拓哉のDAI語に驚愕 「こんなにカッコよくなるんだな」

    ■ファン大興奮「面偏差値高すぎて鼻血」

    豪華ショットの数々にファンは大興奮。

    コメント欄には「山田くんと舘が臣のインスタにいる世界線泣きそう」「臣くんと山田涼介の顔面偏差値高すぎて鼻血出るわぁー!! 2人とも美しすぎる」「すごい方たちばかり」「夢の共演」「改めて三代目の人脈すごい」と反響が殺到している。

    関連記事:『関西最強キッズオーディション』開催 “未来のスターの原石”を発掘

    ■ライブオフショットがこちら


    三代目JSB・登坂広臣、木村拓哉らとの豪華ライブ写真披露 「面偏差値高すぎて鼻血」


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】三代目JSB・登坂広臣、木村拓哉らとの豪華ライブ写真披露 「面偏差値高すぎて鼻血」】の続きを読む

    このページのトップヘ