芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの今話題の女優さん俳優さん、アイドルグループ、芸人さんなど多数芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    タグ:ホラン千秋

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 爆笑ゴリラ ★ :2023/02/03(金) 13:22:50.83ID:LIo5zIKs9
    2/3(金) 12:45配信
    スポニチアネックス

    ホラン千秋、男性タレントの“おせっかい”に激怒「私の人生は男で決まらないの!」

     タレントのホラン千秋(34)が、2日深夜放送のテレビ朝日「出川一茂ホラン☆フシギの会」(木曜深夜1・26)に出演。元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(57)からの恋人に関する心配に対し、持論を展開した。

     この日は、ホランがブログに掲載した「赤飯卵かけごはん」を巡るトークを展開。赤飯に生卵をかけることも珍しいが、共演した長嶋や出川哲朗は、その写真の盛り付けの“テキトーさ”を指摘していた。ホランといえば、自身がインスタに投稿している手作りの弁当が“映えなすぎる”と昨年ネットで話題に。ネットニュースにもなるほど大きな反響を呼んでいた。

     食べ物の見た目に関して「最後はみんな同じになるんだから」と、盛り付けにをあまり気にしていない様子。そんなホランに、長嶋は「大丈夫かな、ホランちゃん。心配になってきた俺。今年も大丈夫?」と心配そうに話しかけると「今年も大丈夫って、何?」とキレ気味に返答。「いや、いい男性が現れてほしいなって…」と長嶋がたじたじで回答すると、ホランは「別に私の人生は男で決まらないの。どうだっていいのよ!」と“おせっかい”を一蹴した。

     だが、「いい人が現れて、いい恋をしてほしいな」という長嶋の言葉に対し、ホランは「いい恋はしたいです」と吐露。続けて「私、思うんですけど、なんで恋って“この人を好きになったら幸せになれるんだろうな”って人を好きにならずに、絶対に好きになっちゃいけない人を好きになっちゃうんですか?」と恋愛についての疑問を口にした。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4f97c63a5f3ab3a7f71c62c69faa2eac03e980ac

    【【芸能】ホラン千秋、男性タレントの“おせっかい”に激怒「私の人生は男で決まらないの!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     ホラン千秋が1月17日、都内で行われた新CM発表会に登壇。昨年末に週刊誌で報じられた「年収4億円」を全力で否定した。

     今年の目標を聞かれて、フリップに「4億」と書いたのだが、

    「私もビックリしちゃって。そんなに稼いでいないのに4億なんて書かれて、否定する場所もなくて。どう頑張っても、そんなに稼いでいない。年収4億には届かないけど『年収4億の女になりたい』と言おうと思ったんです」

     ホランの言う通りなのか。実際はどうなのか。芸能ライターが言うには、

    「ホランは17年に報道番組『Nスタ』(TBS系)のキャスターに就任し、今ではすっかり番組の顔になっています。『Nスタ』の前に放送されている『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』MCのフリーアナ・石井亮次は1本当たりのギャラが100万円以上と言われており、月2000万円で1年に換算すると2億4000万円になる。ホランはそこまではいかないにしても、それなりのギャラを提示されているはずです」

     億単位の収入があることは、容易に想像できるというわけだが、

    「彼女はほかにもドラマバラエティー番組、ナレーションの仕事を数多くこなしていることから、4億円はないにしても、極端にかけ離れた数字ではないと思いますよ」(テレビ関係者)

     プロスポーツ選手ならまだしも、キャスターが自ら「×億円もらってます」と公言することはない。高額なギャラをひけらかしては庶民のやっかみを買うだけに、ホランが「過少報告」したとしても、自然なことと言えるだろう。

    (ケン高田)

    20200715s00041000238000p_view



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】「年収4億円」を全否定!ホラン千秋の本当の収入を試算すると…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 おっさん友の会 ★ :2023/01/17(火) 13:34:06.52ID:InNCcbdz9
    タレントのホラン千秋が17日、都内で行われたBPOテクノロジー リブランディング&新CM発表会に登場。
    週刊誌に書かれたという「年収4億円」を全力で否定した。

     自身の抱負を聞かれたホランは、「4億円」と書いたフリップを出し、「週刊誌に“年収4億円”って
    書かれたんですよ。どう頑張ってもそんなに稼いでないのに私もびっくりしちゃって(笑)。
    否定する場所もないし、本当に困っていた」と全力で弁明。

     「どうやっても届かないとは思うんですが、年収4億円の女になれるように頑張りたいと言いたい!」と
    語気を強め、「そうすればみなさん見出しにしていただけると思うんですが、それを見出しにするのであれば
    『フジコさん』のサービスの魅力を伝えてください!身を削って頑張りたいなと思います!」と決意を込めた。
    しかし、その後「事務所の方から後で怒られるかも…」と苦笑いだった。

    続きはソースで
    OIF (1)

    ヤフーニュース (オリコン) 1/17(火) 12:19配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b927dceec992fe1ca0e178c7c2207907b874fa06

    【【芸能】ホラン千秋、“年収4億の女”を全力否定も「稼げるように!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 冬月記者 ★ :2022/12/26(月) 19:08:29.57ID:JxbGFLv89
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c3d21894f8506b8194166504a5c7df090e8934c1
    20221226-00010004-flash-000-2-view

    ホラン千秋、「負けキャラ」からの逆襲でテレビもCMも出ずっぱり「つぶしが効く」と関係者が重宝


     『Nスタ』(TBS系、平日15:49~)などの報道番組からバラエティまで幅広く活躍し、テレビで顔を見ない日はないタレントのホラン千秋(34)。

     テレビ関係の調査会社エム・データが発表した「2022年テレビ番組出演ランキング」の女性部門では、10位になった。

     また、広告代理店関係者によると、ホランが現在CM契約している企業は計6社。これは異例なことだと、あるテレビ局プロデューサーが語る。

    「帯(連日同時刻に放送される番組)で夕方のニュースをやっているのに、ほかの番組やCMにも出ているところはうまくやっているなと感じます。

     普通は報道番組に出演するうえでの縛りがあって、『イメージを損ねる』などの理由でバラエティには極力出ないのが鉄則。

     たとえば、同じTBSの『NEWS23』でキャスターを務める小川彩佳さんや、『news zero』(日本テレビ系)のキャスター・有働由美子さんなんかも滅多に見ませんよね。あれは、報道に携わる人に課されるある種の規制なのです。

     CMにも同じことが言えます。よくあるのは、CMに出ているタレントをキャスター候補にはしないこと。その企業が不祥事を起こす可能性がゼロではないからです。

     でも、ホランさんは、事務所の方針なのかわりと契約が緩いんです。しかも、出演ギャラは高くないので、番組制作側はメリットが多い。

     さらに言えば、視聴者からもTBS局内からも、ホランさんに否定的な声はほとんど出ない。

     ホランさんは、『わたしは視聴者代表』みたいな立ち位置でニュースを読んでいて、メインじゃなくて、あくまでアシスタントなんだという姿勢が好感を持てます。

     ホランさんがIT社長とか有名俳優とつき合っているという熱愛記事が出たら妬みを買うかもしれないですが、女性視聴者も、なんとなく『私とあまり変わらない』といった安心感があるのだと思います。きっと、しばらくテレビに出続けるはずです」

     CMのキャスティングプロデューサーは、ホランは「つぶしがきく」と語る。

    「出演する番組のジャンルは、硬派な報道やドキュメントから恋愛バラエティやお笑いまで。タレントとしての幅がじつに広い。

     もちろん、ホランさんの希望や仕事上の制約はあり、どの企業とでも契約できるわけではありませんが、クライアントからの信頼度は高いです。

     CMに限って言えば、内容はメッセージ性の強いものから、たとえばマツコ・デラックスさんと共演するようなコメディータッチのものまで制作が許されるんです。

     キャスターとしては、テレビ番組の出演本数やCMの契約数などでトップだった新井恵理那さんを追い越す勢い。おそらくホランさんも新井さんをライバル視していると思います。

     ちなみに2人は共通点が多く、同じ青山学院大学出身でテレビ局のアナウンサー試験に失敗していますが、現在は業界でトップになっている。世の中、何が幸いするかわからないですね」

     挫折を知っているからこそホランは共感を得られると、ある番組プロデューサーは語る。

    「ホランさんはまず『負けキャラ』から入っていますよね。最初は女優志望でしたが、芽が出ずにキャスターに目標を変え、それでも就活でテレビ局をすべて落ちてしまう。

     その経験があるから、腰が低くて勉強熱心だし、自分をさらけ出すことができる。そこが、視聴者にも番組制作サイドにも受け入れられているのだと思います」

     年越し番組『ザワつく!! 年越しフシギ大賞!!!』(テレビ朝日系)への出演も決まったホラン。来年はさらに出演数を増やしそうだ。

    【【芸能】ホラン千秋、「負けキャラ」からの逆襲でテレビもCMも出ずっぱり 「つぶしが効く」と関係者が重宝】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 muffin ★ :2022/12/23(金) 14:24:41.15ID:SWnPp/9B9
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/12/23/kiji/20221223s00041000300000c.html
    2022年12月23日 14:18

    タレントのホラン千秋(34)が、22日深夜放送のテレビ朝日「出川一茂ホラン☆フシギの会」(木曜深夜1・26)に出演。クリスマスの予定を明かした。

    街中がクリスマス一色に染まる中、ホランはクリスマスについて「24日は単なる数字、単なる土曜日に過ぎない」と言い、ジムに行く予定だと告白。また「24、25日に仕事が入るかもしれないって、マネジャーさんに言われたばっかり。毎年仕事か、マネジャーさんたちとご飯を食べにいって終わってるかも…」と特別な予定はないという。

    中略

    一茂が「なんでこんなきれいなのに…誘われたこともないってことでしょ…」と不思議そうに話すと、ホランは「だから雑魚に誘われてもしょうがないんだって…雑魚に誘われても意味がないんだよ!冗談ですけど」と叫び、笑いを誘っていた。

    全文はソースをご覧ください

    20221223s00041000281000p_view

    (出典 www.sponichi.co.jp)

    【【芸能】ホラン千秋、クリスマスに一人で過ごす理由「ザコに誘われてもしょうがないんだって…」冗談交えて明かす】の続きを読む

    このページのトップヘ