芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ:訃報・追悼 > 【訃報・追悼】渡辺裕之記事関連



    1 muffin ★ :2022/05/10(火) 21:42:02.24

    https://www.daily.co.jp/gossip/2022/05/10/0015289625.shtml
    2022.05.10

    RB47IAJO2JIZXIP3R5IHBL4LVY

     3日に66歳で亡くなった俳優の渡辺裕之さんの葬儀・告別式が10日、横浜市内の寺で密葬として営まれた。喪主は妻で女優の原日出子(62)が務めた。原の所属事務所は同日夜、公式ホームページで「本日、故渡辺裕之氏の近親者による密葬を終え、荼毘にふされました事をご報告申し上げます」と伝え、原がコメントを発表した。

    【以下、原日出子のコメント全文】

    この度は、夫渡辺裕之の突然の逝去に際し、関係各社、ファンの皆様に、大変ご心配をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。皆様にご配慮をいただき、本日、近親者のみで見送り、荼毘に付させていただきましたこと、ご報告申し上げます。

     急すぎる別れから一週間、とても心の整理も出来ませんし、語る言葉も見つかりません。

     「何故・・・」は、きっと誰にもわからないと思います。

     ただ、コロナの最初の自粛の頃から、人一倍家族思いで心配性な夫は、先行きの不安を口に出すようになり、考え込むことが多くなりました。何事にもストイックで、一生懸命で、手を抜くことをしない人でした。「眠れない」と体調の変化を訴えるようになり、自律神経失調症と診断され、一時はお薬を服用していましたが、またお仕事が忙しくなって、元気を取り戻したようでもありました。

     しかし、少しずつじわじわと、心の病は夫を蝕み、大きな不安から抜け出せなくなりました。医師にも相談し、希望の持てる治療を始めた矢先の、突然の出来事でした。

     亡くなる前日は、楽しみにしていたゴルフ番組の収録に向けて、久しぶりに元気に動き回り準備をしていました。治療の甲斐もあったのかと安堵していたところでした。

     この数ヶ月、私も、家族も、懸命に向き合った毎日でした。でも、今は何を思っても、言い訳になってしまいそうで、後悔を数えたらきりがありません。 渡辺にも、彼を大好きだった方達にも、申し訳ない気持ちでいっぱいです。今は全ての苦しみから解放され、自由になれたのだろうと信じたいです。渡辺は、信じられないほど綺麗で、安らかな顔で旅立ちました。それだけが、私たちの救いです。

     これまで渡辺を応援し、支えてくださった皆様に、心から感謝申し上げます。 2022年5月10日 原日出子


    【【芸能】渡辺裕之さん密葬 妻の原日出子がコメント公表「心の病は夫を蝕み、不安から抜け出せなくなりました」「希望持てる治療始めた矢先」】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2022/05/09(月) 08:21:50.17

     女優の藤原紀香が自身のインスタグラムを更新し、3日に自宅で急死した俳優の渡辺裕之さん(享年66)を追悼した。

     藤原は「渡辺裕之さんの訃報 本当に残念で悲しく…本当に素敵な先輩でした」と突然の訃報を悲しんだ。

     そして「映画“癒しのこころみ”でもご一緒させていただきました」と振り返り、「そして以前、ロスのサンタモニカで共通の友人たちと共に皆で楽しく過ごさせていただいたことなど思い出がたくさん蘇ります…ご家族のお話をされるときの渡辺さんの笑顔が忘れられません」とつづった。

     また「当時、ご自身がハリウッドで撮影をし終えた映画『Everly(エヴァリー)』の話もたくさんしてくださいました。“この監督のアクションの撮り方が本当に面白かったんだ!”と目を輝かせ現場の様子なども丁寧に伝えてくださいました。その映画は、サルマ・ハエックさん演じる主人公が*屋たちを相手に死闘を繰り広げる作品で、渡辺さんは大ボスの組長を演じていたのですが、帰国後、その映像を観てみると、渡辺さんのかっこいいこと!品格をたずさえながらも、ガチガチの凶暴性を発揮していたキレキレのお芝居がとても印象深く そんな感想をお伝えすると、いつかアクション映画で共演したいね、と話してくださった渡辺さん。。。」と思い出を振り返った。

     最後に「日本でも海外でももっともっと渡辺さんの作品を見たかったです。本当に本当に残念です… まだ信じられない思いでいっぱいですが、ただ、ただ ご冥福をお祈りいたします。渡辺さん、ありがとうございます。どうぞ安らかにお眠りください…」と追悼した。

    スポーツ報知

    https://news.yahoo.co.jp/articles/71ed815814870c64acb88af26fd67e1b1cc660ed

    (出典 hochi.news)


    【【芸能】藤原紀香、渡辺裕之さんを悼み思い出の写真を公開「ご家族のお話をされるときの笑顔が忘れられません」】の続きを読む



    1 ニーニーφ ★ :2022/05/06(金) 10:13:39.80

    多くのテレビドラマや映画に出演し、「リポビタンD」のCMで親しまれた俳優の渡辺裕之(わたなべ・ひろゆき)さんが死去したと、所属事務所などが5日、発表した。66歳だった。
    3日の昼ごろ、神奈川県内の自宅で家族によって発見された。同事務所は「縊死(いし)致しました」と説明した。
    おしどり夫婦として知られた妻で女優の原日出子(62)はショックが大きく、ぼう然自失の状態という。
    複数の公開作品を控えた中での突然の訃報(ふほう)に、悲しみが広がっている。

    渡辺さんの自宅にはゴルフ番組などで共演した鶴見辰吾ら多くの弔問客が訪れた。
    近くに住む70代の女性は玄関前で、「えんじ色のジャージー姿で、集積場にある他人のゴミも、生ゴミと缶とにきれいに分別していました。素晴らしい方だったのにまだ早い」と惜しんだ。
    また、水戸市にある実家近くの人は、「今は空き家ですが、たまに渡辺さんや兄弟が片づけに帰っていました」と明かした。

    https://hochi.news/articles/20220505-OHT1T51237.html
    スポーツ報知

    20220506-05051237-sph-000-4-view


    【【芸能】「渡辺裕之さんは他人のゴミもきれいに分別していました。素晴らしい方だったのにまだ早い」近所の70代女性が明かす】の続きを読む



    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/05(木) 18:25:22.26

    5/5(木) 17:46
    スポニチアネックス

    西村和彦 渡辺裕之さん追悼「ナベさんはいつでも兄貴分…自分の何かが欠けてしまった…」リポビタンD共演

    2012年、大正製薬「リポビタンD」発売50周年記念記者発表会。フォトセッションに臨む歴代CM出演者の(前列左から)俳優の野村宏伸、宝田明さん、プロ野球ソフトバンクの王貞治球団会長、渡辺裕之さん、(後列同)俳優の三浦貴大、ケイン・コスギ、西村和彦、倉田てつを、宍戸開、滝川英治
     
     俳優の渡辺裕之さんが3日、自宅で亡くなったことが5日、分かった。66歳だった。所属のワイケーエージェントが公式サイトで発表した。渡辺さんは3日昼頃、家族が自宅で発見した。妻は女優の原日出子(62)。葬儀については、家族との相談の上、密葬とするとしている。

     大正製薬「リポビタンD」のCMで渡辺さんと共演した俳優の西村和彦(55)は、訃報に接し「驚いております。昨年末、映画で久々に共演させて頂いた時、お互いのLINEを交換し、時折連絡を取り合っておりました」と交流が続いていたことを明かし、「ナベさんはいつでも自分の兄貴分であり、弟分の私としては自分の何かが欠けてしまったような気がします。ただただ残念でなりません」と「兄貴分」との突然すぎる別れに心を痛めていた。

     所属事務所は「弊社所属俳優、渡辺裕之(享年66歳)が自宅で縊死致しました。あまりに突然の出来事に、ご家族もスタッフも驚きと悲しみに呆然としております。マスコミの皆様におかれましては、ご親族の深い悲しみにご配慮頂きますよう切にお願い申し上げます」とつづった。

     渡辺さんは1980年にコカ・コーラのCMで芸能生活をスタート。82年には大正製薬「リポビタンD」のCM内で使われた「ファイトー!」「イッパーツ!」のフレーズとともに有名になり、同製品の爆発的な売り上げにも貢献。端正な顔立ちと鍛え上げられた肉体で人気を集め、スポーツマンとしての顔もあった。1993年には女優の原日出子と結婚。芸能界屈指のおしどり夫婦として知られていた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/37f25ac81da451254763c8b2fd246adccba0bbbb


    【【芸能】西村和彦 渡辺裕之さん追悼「ナベさんはいつでも兄貴分…自分の何かが欠けてしまった…」リポビタンD共演】の続きを読む



    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/05(木) 18:32:39.29

    5/5(木) 17:13
    デイリースポーツ

    「渡辺さん何故?!」小柳ルミ子 「縊死との報道にショック」「奥様の気持ち考えると辛くて」
     
     歌手・小柳ルミ子(69)が5日、ブログを更新。3日に俳優・渡辺裕之さんの死にショックを受けたことを明かし、在りし日の思い出をつづった。

     「今朝 渡辺裕之さん 縊死(いし)との報道にショックを受けております 渡辺さん 何故?!」と書き出した小柳。渡辺さんとは自身が主演した映画「TOMOKO」(2000年公開)で共演し、撮影の合間には、互いに「ストイックに体を鍛える事が好きであったり 筋肉の構造や仕組みに詳しい」ことなどから、意気投合し、「仲良く楽しく撮影させて頂いた事が昨日の事の様に 頭を駆け巡っています」とつづった。

     まじめな人柄で知られた渡辺さん。共演以来、毎年正月にはメールをもらったり、ゴルフ番組で共演し、「渡辺さんの優しさを感じて参りました」という。

     「温かくて 真面目で奥様を大事になさる素敵な方でした」と人柄を明かし、「奥様のお気持ちを考えると辛くて 胸が痛みます」と沈痛。「又お会いして お話したかった 心よりご冥福をお祈り致します  合掌」と追悼した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6e71f60f7fa005eb6c0e8cbb65e8f68e578c0e2d


    f_15276050


    【【芸能】「渡辺さん何故?!」小柳ルミ子 「縊死との報道にショック」「奥様の気持ち考えると辛くて」】の続きを読む

    このページのトップヘ