芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    芸能ニュースまとめサイトです。芸能ニュースを毎日更新しております。

    カテゴリ: 元芸能人・タレント



    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/01(水) 17:04:29.35 ID:CAP_USER9.net

    12/1(水) 11:19配信
    スポーツ報知

    高岡蒼佑さん(2013年3月撮影)

     昨年8月に引退を発表した元俳優の高岡蒼佑さんが1日までにインスタグラムを更新し、「”芸能界”に戻るつもりはありません」と改めて思いをつづった。

     高岡さんは11月27日、引退発表前に撮影した出演映画「CHAIN/チェイン」の舞台あいさつに登壇。引退後初めて公の場に姿を見せたことが注目を集めた。30日夜の投稿では眼鏡をかけた最新ショットをアップし、「色々詮索されることも本意ではないので、改めてお伝えさせていただきますが、”芸能界”に戻るつもりはありません」とコメント。

     「根本が”役者”ですので、その魂は変わらずあるとは思いますが、所謂”芸能人”でもございませんので、またどういう形でお目にかかれるかは分かりませんが、何の因果かまたお芝居をしていたと仮定してもそれは、芸能人ではなく、ただのその人なんだと思います」と持論をつづり、「私は芸能人ではなく、芸能界にも居場所はもうありません。そして何より未練もございません」と記した。

     また「お芝居というスキルが活かせるのであれば、また別の形だと思います」とし、「こんな人間を使いたいと思う人も相当な変わり者です。そんな変わり者同士、チームなら喜んで参加するかもしれません。TV以外であれば」と説明。

     「ということで、芸能界は引退し、芸能人ではない私ですので、これからも、そっとしていただければ幸いです。またふらっと現れてもそれは芸能人の私ではなく、ただの私ですので、軽く流していただければと思います」と記していた。

     高岡さんは1999年にテレビ朝日系連続ドラマ「天国のKiss」でデビューし、映画「バトル・ロワイアル」(00年)、「パッチギ!」(05年)やTBS系「ROOKIES」など話題作に出演して人気を集めた。昨年8月にインスタで「気力の限界。全て出し尽くし、演りきりました」と俳優業からの引退を発表していた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/be6e4cc6a7ac4d3425c2fd43eb93af1221e58499


    【【元俳優】高岡蒼佑さん「”芸能界”に戻るつもりはありません」「未練もございません」改めて復帰を否定】の続きを読む


    朝倉未来の粋な計らい 対戦相手・後藤祐樹の妻が“サプライズ”に号泣 

    NO.10027298 2021/11/30 21:38
    朝倉未来の粋な計らい 対戦相手・後藤祐樹の妻が“サプライズ”に号泣
    朝倉未来の粋な計らい 対戦相手・後藤祐樹の妻が“サプライズ”に号泣
    元モーニング娘。後藤真希の弟で元タレントの後藤祐樹が27日、自身のYouTubeチャンネルを更新。20日放送のABEMA『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』で対戦した朝倉未来選手が、後藤の妻を気遣いサプライズプレゼントを贈ってくれたことを報告した。

    朝倉選手が自身のルーツでもある“ストリートファイト”を舞台に、衣服を着用したまま路上で戦う“喧嘩ルール”で全国から募集した喧嘩自慢を迎え討ち、朝倉選手に勝利すると賞金1000万円を獲得できるというルールで放送された同番組。後藤は、朝倉選手のパンチの雨に為す術もなく、惜しくも45秒で敗北を喫していた。

    動画では冒頭「朝倉未来さんに、僕の妻へのサプライズっていうことで、乾燥機付きの洗濯機をプレゼントしていただきました。ありがとうございます!」と後藤が感謝。朝倉選手と後藤が家電量販店を訪れる様子が映されると、朝倉選手は「これ、一番高いやつですか? これにしましょう!」と気前よく高額な商品を選びお会計。これに後藤は「ヤバい。これはうちの奥さん大喜びするよ」と、恐縮しつつもうれしそうな表情を見せた。

    その後、プレゼントされた洗濯機を自宅に搬入し、妻を洗面所へと誘導した後藤。プレゼントを目の前にした妻は、朝倉選手からの贈り物と知ると、顔を覆い涙。後藤からは「『(対戦で)奥さんがすごく心配していたと思うんですよ。何かサプライズしてあげたらどうですか?』って話になったのよ」と朝倉選手からの気遣いであったことが伝えられた。


    【日時】2021年11月30日 17:07
    【ソース】ORICON STYLE

    【【芸能】朝倉未来の粋な計らい 対戦相手・後藤祐樹の妻が“サプライズ”に号泣】の続きを読む


    坂口杏里デリヘル復帰も大幅値下げ!「もはや令和の人身売買オークションだろ」 


    NO.9999016 2021/11/18 11:06
    坂口杏里デリヘル復帰も大幅値下げ!「もはや令和の人身売買オークションだろ」
    坂口杏里デリヘル復帰も大幅値下げ!「もはや令和の人身売買オークションだろ」
    元タレントの坂口杏里が、1週間限定でデリヘルに復帰したと話題になっている。11月8日、坂口はインスタグラムのストーリーで復帰を報告。所属する店のツイッターアカウントでも告知された。

    《なんとあの『坂口杏里』が1週間限定で●●(店名)に奇跡の復活!! 11/8(月)~11/14(土) 予定 テレビで見た本物芸能人があなたの目の前に》

    「当初、坂口には〝特別料金〟が設定されていました。それも、『60分50万円(指名料交通費込)』『90分80万円(指名料交通費込)』という超強気の価格設定。ところが、すぐに『通常よりプラス5万円でのご案内』に値下げされ、最後は『通常より3万2000円プラス』にまで下がってしまったのです」(風俗ライター)

    店の通常料金は60分2万3000円。これに3万2000円とホテル代がプラスされると最低6万円はかかる計算になる。どんなに値下げされても、結構なお値段であることには違いない。

    2度の逮捕と“薬物疑惑”
    昭和の名女優・坂口良子の娘としてテレビで活躍していた坂口は、2013年に母親が亡くなると、遺産でホストにハマり、見事に転落。16年にセクシー女優としてデビューしたかと思えば、17年4月には知人のホストから3万円を脅し取ろうとした恐喝未遂容疑で逮捕(のちに不起訴)。19年8月にも、元交際相手の男性の自宅マンションに無断で侵入した疑いで逮捕されている。

    「1度目の逮捕の後に芸能界引退を発表し、東京や神戸でデリヘル嬢として働いていました。腐っても鯛。〝元芸能人〟の肩書で1回数十万円のプレイ料金が設定されていましたが、2度目の逮捕に加え、薬物疑惑が報じられるなど、すっかりトラブル..
    【日時】2021年11月18日 7:30
    【ソース】週刊実話Web
    【関連掲示板】

    【【芸能】坂口杏里デリヘル復帰も大幅値下げ!「もはや令和の人身売買オークションだろ」】の続きを読む



    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/15(月) 17:49:48.42 ID:CAP_USER9.net

    11/15(月) 17:44
    スポニチアネックス

    宮迫経営の焼肉店・アドバイザーが釈明 ヒカル激怒の試食会は「全く知らされていなかった」

     「青汁王子」こと実業家の三崎優太氏(32)が13日、自身のYouTubeチャンネルを更新。元「雨上がり決死隊」の宮迫博之(51)が経営する焼肉店「牛宮城」のアドバイザーを務めた森田隼人氏(43)がゲスト出演し、騒動の“真相”について語る場面があった。

     もともと店舗は10月にオープン予定だったが、最終的な試食をする企画で、共同経営者だったユーチューバー・ヒカル(30)が料理のクオリティーの低さに激怒。「こんな焼き肉あり得ない」「ほんとにこれ粗悪店ですよ」とまで言い切り、オープンは延期。食材担当の宮迫が謝罪動画を投稿し、また今月11日にヒカルは事業から撤退することを発表した。

     そもそもは、人気焼肉店の経営者である森田氏に、宮迫側から「ブランド牛を育てたい」という依頼があったことから、アドバイザーの就任が決まったという。森田氏がノウハウを活かし最高級の牛肉を確保、森田氏の店舗での2回の試食会も行われ、評判は上々だった。「2回目の試食会のときは、半分は僕の手の入っている料理で。もう半分は、宮迫さん陣営の方からお持ちいただいた料理があったので、それを交互に出しながら。それもブラッシュアップの最中だったので『ここから変えていこうね』という話になっていた」と、振り返る。

     そして、3回目に行われたヒカルが“激怒”した試食会。森田氏は「本当に全く何もお伺いしてなかったですね。その動画のコメントの中に『森田さんが監修しているのにまずいって…』『森田さん、釈明してください』『森田さん最低です』というのがあって、かなり心を痛めました」と、複雑な表情を見せた。「今回の契約としては、ブランド牛のお手伝いと、(森田氏の店舗での)試食会をするということだったんですね。(契約には含まれていないものの)『何なら試食会に行きましょうか?もしやるときは言ってくださいね。絶対行きますので』って言ってたんですけど、全く知らされることがなくて…」と、経緯を説明した。

     森田氏は、今回の騒動の原因となったのは、宮迫が料理を任せていた“ある人物”による食材の管理ミスにあることを指摘する。「飲食店をやってらした方ではありました。ただ、焼肉って特別なんですよ。誰でもできると思って始めたビジネスなんですけど、むちゃくちゃ難しかったので。謎解きをするように、僕はここまでのめり込んだんですね。飲食をやっていても、焼肉をなめたらダメで、ものすごく難しいんですよ」と、自身の経験をふまえて話していた。

     「宮迫さんは情熱があったし、ヒカルさんも経営能力はすごくあったんですよ。僕の料理の技術を詰め込みたかったんですけど、ボタンの掛け合わせがうまくいかなかったのかもしれませんね」と、語った森田氏。「もし、また(宮迫から)お話をいただいて『こういう手伝いをしてくれへん?』と言われたら、惜しみなくやりたいですね」と、エールを送っていた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e66b79629cc2a823c4ac15d825d248ce2394011a


    【【芸能】宮迫経営の焼肉店・アドバイザーが釈明 ヒカル激怒の試食会は「全く知らされていなかった」】の続きを読む


    木下優樹菜さん、“人違い”報道の週刊誌に苦言「雑すぎじゃね?」「一般人の友達はマジでやめて」


    NO.9989458 2021/11/13 22:26
    木下優樹菜さん、“人違い”報道の週刊誌に苦言「雑すぎじゃね?」「一般人の友達はマジでやめて」
    木下優樹菜さん、“人違い”報道の週刊誌に苦言「雑すぎじゃね?」「一般人の友達はマジでやめて」
    先月28日にYouTubeチャンネルを開設し、芸能活動再開の意欲を示した元タレントの木下優樹菜さん(33)が13日、YouTubeに新たな動画を投稿。一部週刊誌の取材に苦言を呈す場面があった。

    「週刊誌の記者を救いたい【今回の報道と今後の取材について】」というタイトルでアップされた動画。木下さんが車に乗車中、横の車両から記者が窓越しに話しかけてきている様子を公開した。「1個だけでいいので、今後のことをどう考えているのか、お話を聞かせていたただければと思って。どっか停めていただければすぐに…」と話す記者に、木下さんは「子どものために頑張る!」と一言。その部分が記事になっていたことに触れ「やばくない、怖くない?しかも雨で視界が悪いし、すんごい追いかけてきて。一緒にいた友達も初めての経験で『チョー怖い』ってなっちゃって。車は本当にやめてほしい」と、訴えた。

    また、別件の週刊誌からの取材についても語る木下さん。「親友が優樹菜の娘を連れてコンビニに行くのを、運転席で待ってたの。その車から降りた瞬間の親友がね“お疲れすっぴん姿”って載っちゃったの。みんなから『ユッキーナじゃなくない?』って連絡が来てさ、『これ、親友じゃん!ヤバくね?』って」と、まさかの“人違い”報道に驚きを隠せなかったという。

    「『雑すぎじゃね?』って話で。めちゃくちゃ優樹菜っぽいならわかるよ。でも親友は元ヤンじゃないし、ギャルでもないからね。100歩譲って優樹菜はしょうがないけど、一般人の友達はマジでやめてほしい」と、苦言を呈していた。

    【日時】2021年11月13日 21:44
    【ソース】スポーツニッポン

    【【芸能】木下優樹菜さん、“人違い”報道の週刊誌に苦言「雑すぎじゃね?」「一般人の友達はマジでやめて」】の続きを読む

    このページのトップヘ