芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの今話題の女優さん俳優さん、アイドルグループ、芸人さんなど多数芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 漫画・アニメ関連

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 湛然 ★ :2024/03/07(木) 06:34:18.39 ID:gWPcgA4B9
    【 #今日はなんの日 】本日は #弟の日 。#スナフキン と #リトルミイ は実は異父兄弟。言われてみれば顔が少し似ているような…。しかも体の小さなミイの方が年上、つまり姉にあたるのです。

    ムーミン
    2024年3月6日水曜日 08:00

    86b5facb9a033ecc02c9710618d45be8


    ■詳細 (ムーミン公式サイト)

    スナフキンとちびのミイは姉弟!? 母親の名前は?
    https://www.moomin.co.jp/news/blogs/53135

    【【芸能】ムーミン公式「スナフキンとリトルミイは実は異父兄弟。しかも…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2024/01/19(金) 20:05:02.979 ID:s8cxfaIW0.net
    剣心と宗次郎が二人がかりで襲いかかっても倒せない模様

    (出典 www.chitaro.com)

    【【悲報】るろうに剣心北海道編、とんでもない化け物が出てきてしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 湛然 ★ :2023/12/29(金) 06:51:29.78 ID:KWycKf7W9
    宮野真守『キン肉マン』新作で主演キン肉マン役に驚き 神谷明は実父役&プリンス・カメハメ役の2キャラ担当【映像公開】
    12/29(金) 0:00 オリコン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f4be24862928ed1efedfe24fa7ac7890c1fe93d7
    TVアニメ『キン肉マン』完璧超人始祖編に出演する宮野真守、神谷明 (C)榊智朗/週刊プレイボーイ

    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)


    ●TVアニメ『キン肉マン』完璧超人始祖編 PV第1弾【キャスト解禁】


    (出典 Youtube)




     テレビアニメ『キン肉マン』シリーズの新作『キン肉マン』完璧超人始祖編(2024年放送)のキャスト情報が発表された。主人公・キン肉マン役を宮野真守が担当する。また、1983年放送の1作目でキン肉マンを演じた神谷明も出演し、キン肉マンの実の父にして先代のキン肉星第57代大王であるキン肉真弓と、ハワイチャンピオンの座を999回連続防衛し、超人界難攻不落のタイトルに押し上げた関節技の達人であるキン肉マンの師匠・プリンス・カメハメ役の2キャラを務める。

     公開されたPV第1弾では宮野演じるキン肉マン、神谷演じるプリンス・カメハメ、キン肉真弓のボイスが初解禁。その中でもプリンス・カメハメの48の殺人技の一つである「風林火山」をキン肉マンとプリンス・カメハメが同時に叫ぶボイスは、師弟の技の継承、キン肉マンの声の継承を感じさせ、アニメ放送へ向けて期待が高まる映像になっている。

    (※中略)

     今回の新作アニメは、2006年放送のテレビアニメ『キン肉マンII世』第3期以来、18年ぶりで、アニメーション制作はProduction I.Gが担当。完璧超人始祖編は、これまでアニメ放送されたキン肉星王位争奪編の続きとなり、原作でも屈指の人気を誇るエピソードで、監督はさとう陽、シリーズ構成は深見真、キャラクターデザインは丸藤広貴、音楽は高梨康治が務める。

    ■宮野真守コメント
     この度、「キン肉マン」役を担当させていただけることになりました。今、この発言をしたことさえ、嘘かと思うほど、自分にこんな事態が起こるなど、夢にも思っていませんでした。

     物心ついた時から、誰もが知る伝説級の作品で、もしかしたら僕は再放送で観ていたのかも知れませんが、僕も子供の頃から大好きで、「キン肉マンの歌」の数々は、刷り込みのように今でも歌えるほどです。

     オーディションを受けさせていただけることだけでも光栄で、決定を聞いた時には、大きなプレッシャーも感じたのですけど、事前に神谷明さんとお話させていただける機会も設けてくださって。たっぷりと…お話させていただきました…。

     その魂、心構え、キン肉マン「愛」。たくさんたくさん、共有させていただき、共鳴させていただき、授けてくださり、しっかり受け継がせていただいたと思っております…!誠心誠意、役に向かい、臨みます。もうすでに現場では、キャスト、スタッフ全員の「キン肉マン」への愛が、溢れんばかりに溢れています!なので、みなさまも是非、楽しみに待っていてください!

    ■神谷明コメント
     キン肉マンの新作アニメ化本当に嬉しいです。さらにさらに大好きな宮野真守くんがキン肉マンを演じてくれるというのが二重の喜びになりました。思い起こすと、前作では素敵なキャストの皆様と巡り会えました。そして、そのチームワークが作品を作り上げたと言っても過言ではないでしょう。是非、今回のキャストの皆様にも同じ喜びを味わっていただきたいと願っています。

    (おわり)

    【【芸能】宮野真守『キン肉マン』新作で主演キン肉マン役に驚き 神谷明は実父役&プリンス・カメハメ役の2キャラ担当【映像公開】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    今月5日に発表された「Yahoo!検索大賞2023」のアニメ部門のランキングに、中国のアニメファンが反応を示している。

    同賞は2023年1月1日2023年10月15日データを基に検索数が急上昇した人物、キャラクター、作品などを選出するもの。アニメ部門の1位に輝いたのは「【推しの子】」。今年春にアニメ版の放送が開始された作品で、主人公の青年が死後に自分が推していたアイドル子どもとして生まれ変わるという転生もので、芸能界の裏事情の描写やサスペンス要素が話題の作品だ。

    2位は「ブルーロック」。日本フットボール連合が全国から優秀な高校生FW300人を集めて行う「青い監獄(ブルーロックプロジェクト」の強化指定選手に選ばれた主人公・潔世一(いさぎよいち)が、世界一ストライカーを目指して奮闘するサッカーアニメだ。

    3位は「葬送のフリーレン」。人間やドワーフエルフなどさまざまな種族がいる世界を描くファンタジーもので、エルフ魔法使いである主人公フリーレンが仲間たちと共に魔王を倒し、10年に及ぶ冒険の旅を終えたところからストーリーは始まる。その50年後、かつての仲間の死に直面したフリーレンが、仲間を知るための新たな旅に出る物語だ。

    4位は「地獄楽」。江戸時代末期、死罪人としてとらわれていた元「最強の忍」である画眉丸が、極楽浄土とささやかれる島から「不老不死の仙薬」を持ち帰れば無罪放免だと告げられ、妻と再会するためにその島に向かうというバトルもの。

    5位は「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編」。主人公竈門炭治郎が、鬼にされた妹・禰豆子を人間に戻すために「鬼殺隊」に入隊し、仲間と共に鬼と闘う姿を描く。「刀鍛冶の里編」では鬼殺隊の最高位である「柱」の時透無一郎甘露寺蜜璃が活躍した。

    このトップ5に中国のアニメファンからは「『【推しの子】』を推す」「『ブルーロック』はマジで大人気!!」「やっぱ『フリーレン』でしょ」「『【推しの子】』と『フリーレン』」「私は『鬼滅』!」「『ブルーロック』と『葬送のフリーレン』の人間性や道徳、社会問題に踏み込むテーマが良い」「どの作品も私が大好きなのばかり!!」「全部見たことない(涙)」「私はマイナー作品が好きなんだよなあ」など、さまざまな声が上がった。

    また、「『地獄楽』ってそんなに人気高いのか」「『地獄楽』がランクインって本当に?」「『地獄楽』はちょっと予想外。それ以外は順当」「なんと『地獄楽』とは。MAPPA(同作のほか、『呪術廻戦』など人気作品を手掛けるアニメ制作会社)はまだ稼ぐつもりか」など、「地獄楽」がランクインしたことに驚くコメントや、「『呪術廻戦』が入っていないとは」「『進撃の巨人』は?」など、有名作品のランク外に驚くコメントも寄せられている。(翻訳・編集/北田)

    s_recordchina-RC_925011

    今月5日に発表された「Yahoo!検索大賞2023」のアニメ部門のランキングに、中国のアニメファンが反応を示している。


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】「Yahoo!検索大賞」アニメ部門に中国アニメファン驚き=「予想外」「あれが入っていないとは」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 湛然 ★ :2023/10/18(水) 06:53:42.73 ID:AuwBxwNL9
    10/16(月) 19:10 安藤昌季 (マグミクス)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fbce4e8553894ad046c4d88e4927c91c204ece7d

    20231016-00189780-magmix-000-17-view

    ■シオンやカノンも含めて考察 黄金聖闘士最強は…!?

    (※中略)

    第3位 射手座(サジタリアス)のアイオロス

     本編の13年前に、反逆者の汚名を着せられて亡くなった黄金聖闘士です。双子座のサガに匹敵する人物といわれているものの、劇中で戦闘をしたことがありません。

     ただし、アイオロスの魂が宿った射手座の黄金聖衣が、星矢に力を貸したことがあります。その時点の星矢自身の実力は、獅子座のアイオリアが放つ光速の拳は全く見えず、アイオリアが避けずに星矢の拳を受けても無傷と、圧倒的に差のある描写がなされていました。

     しかし、射手座の黄金聖衣が星矢に装着された途端、アイオリアの光速拳は回避され、星矢の「ペガサス流星拳」はアイオリアにダメージを与えられる威力となりました。そして、アイオリアの必殺技「ライトニングボルト」も跳ね返しています。これらはほぼアイオロスの力でしょう。

     アイオリア自身が、黄金聖闘士で最強クラスである乙女座のシャカと千日戦争になる実力者ですから、聖衣に宿った小宇宙だけでそのアイオリアと互角に戦えたアイオロスは、最強クラスの聖闘士といえます。

    第2位 乙女座(バルゴ)のシャカ

    「最も神に近い男」と呼ばれ、相手を異世界に落とす「六道輪廻(りくどうりんね)」、圧倒的な威力の「天魔降伏(てんまこうふく)」、敵の五感や第六感を破壊していく「天舞宝輪(てんぶほうりん)」など、強力な必殺技を多数持つことから「最強の黄金聖闘士」とする考察も数多くあります。

     アイオリアと千日戦争になっていますが、この時のシャカは「目を閉じたまま」で、本気ではなく、実力はシャカの方が上でしょう。

     精神耐性も強く、サガやシードラゴン(当時)のカノンにも通用した、鳳凰星座(フェニックス)の一輝による「鳳凰幻魔拳(ほうおうげんまけん)」も全く通用しませんでした。「鳳翼天翔(ほうよくてんしょう)」もシャカには通用していませんが、サガは初見では吹き飛ばされているため、シャカはサガより強いという見方もできます。この描写については、一輝はシャカ戦でのセブンセンシズ覚醒を経て実力を増した上でサガ戦に挑んでいますし、聖衣も新しくなってパワーアップしているため「一輝が強くなったことで、サガに技が通用した」可能性もあります。

     筆者はサガの方がやや上と考えており、サガの項目で解説します。

    ■最強はやはりサガ シャカより強いその理由

    第1位 双子座(ジェミニ)のサガ

     十二宮編のラスボスとなる黄金聖闘士です。必殺技は星々をも破壊する「ギャラクシアンエクスプロージョン」、相手を異次元に飛ばす「アナザーディメンション」、相手の精神を操作する「幻籠魔皇拳(げんろうまおうけん)」といずれも強力なものが揃います。

     それに加え、光速拳を放つだけで相手の五感を奪ったり、遠く離れた双児宮まで分身を飛ばして攻撃したりと、特殊能力も強大です。

     打たれ強さも際立っており、生身で聖衣を着た星矢の「ペガサス流星拳」を受けても無傷(デスマスクは聖衣を着ていない龍星座〈ドラゴン〉の紫龍の拳で骨折しています)、小宇宙を究極まで高めて放った「ペガサス彗星拳」ですら、一時的に昏倒させただけで、ほぼ無傷でした。

     では、サガとシャカはどちらが強いのでしょうか。

     他者評価としては、蠍座のミロは「最強だったサガ」と言っていますし、両者と対戦した一輝も『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』で「この時代でも双子座が最強なのか」と言っていますので、サガが上です。

     またサガは、アイオリアとシャカが戦っているのを間近で見ていながら、シャカを脅威と感じていませんでした。正体がバレて黄金聖闘士全員と戦うかもしれない状況でも「オレは神だ」と勝ち誇っていましたから、サガがシャカを恐れていないことは明白です。

     なおハーデス編でシャカは、サガ、水瓶座のカミュ、山羊座のシュラの3人を相手に「天舞宝輪」で五感を奪うなど、互角以上に戦っています。「シャカの方が強い」ようにも見えますが、細かく戦闘を見ていくと、そうでもないと感じます。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【【芸能】『聖闘士星矢』黄金聖闘士強さランキング シャカ、サガ、アイオロス…最強は誰だ?】の続きを読む

    このページのトップヘ