芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ:訃報 > 【訃報・追悼】竹内結子関連記事



    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/10/27(火) 19:30:21.76 ID:CAP_USER9.net

    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1907143/
    2020/10/27
    takeuchi_yuko2_1_line_Tw1

    本誌が東京都内で中林大樹(35)を目撃したのは、10月中旬のこと。9月27日に女優・竹内結子さん(享年40)が自宅で急逝してから1カ月をむかえようとしていたころだった。

    シングルファーザーとなった中林の日々について、彼の知人はこう語る。
    「彼はこれからも俳優の仕事を続けながら、お子さんたちを育てていこうと考えています。お父さんも“何か困ったことがあれば、いつでも言いなさい”と、全面的な支援を約束してくれているそうですが、彼の実家は奈良県ですからね……。
    彼が家を留守にせざるをえないときには、竹内さんのお姉さんにサポートをお願いするという話になっているそうです。竹内さんが亡くなって間もないですが、銀行に行って手続きをしたりと、すでに忙しい毎日を過ごしているようです」

    竹内さんには2人の姉がいる。今後は、竹内家と中林家が協力し合って子供たちを養育していくようだ。

    中林は銀行などにも通っているというが、相続・終活コンサルタントで行政書士の明石久美さんは次のように語る。
    「生前の準備がなく突然、家族が亡くなってしまった場合、遺族にはさまざまな悩みが残されます。どんな葬儀にするのか、などの供養の問題もありますが、意外に難しいのが“お金の手続き”です。
    通帳はどこにあるのか? 銀行口座にはいくら残っているのか? 未払金はいくらあるのか? どのような口座引き落としがあるのか?……、家族はこれらを調べなければなりません。もしネットなどでやりとりしていた場合には、情報の把握は難しいものです」

    また竹内さん・中林夫妻の知人によれば、さまざまな問題のなかでも、中林が直面している大きな悩みが2つあるという。まず1つ目が、“自宅退去のタイミング”だ。
    「中林さんと子供たちは、いまも同じところで生活をしています。ただ、あのマンションにいつまでいるべきか、彼も悩んでいるようです」

    ’19年2月、竹内さんは中林と再婚した直後に、都心にある低層マンションに転居した。一戸が200平方メートル以上あるメゾネットタイプで、家賃は月に180万円ほど。
    「かなり高額ですが、少女時代にお母さんが早逝したりなどで、家庭環境に恵まれなかった竹内さんは、家族のために“理想のわが家”を用意したかったのでしょう。環境もよく、セキュリティも万全というだけではなく、ご長男の通学にも便利という条件もあって決めたようです」(竹内さんの仕事関係者)

    転居から1年7カ月の間には、次男も誕生。幸せな日々を過ごし、楽しい思い出もいっぱいだが、その半面で、“竹内さんが亡くなった悲劇の家”でもある。

    「子供たちにとっては“ママの温もり”が残る家です。そこから退去することは、中林さんも忍びないようです。しかし家賃はかなり高額だそうですからね。中林さんのいまの収入だけでは払い続けることは不可能です。
    実家は会社を経営しているそうですが、ずっと頼り続けるわけにはいかないでしょう。現実的には、遺品の整理を終えるころには、退去せざるをえないと思います」(前出・夫妻の知人)

    続きはソースをご覧下さい

    ★1が立った日時:2020/10/27(火) 13:26:40.04

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1603772800/


    【【芸能】竹内結子さん夫が直面する退去問題 家賃180万円支払い困難か】の続きを読む



    1 幻の右 ★ :2020/10/14(水) 16:29:08.29 ID:CAP_USER9.net

    中村獅童 竹内結子さん訃報に号泣…長男引き取ることも考えた


    「獅童さんは竹内さんが亡くなった当日は何も手をつけられないほど憔悴して、一人で大泣きしていたそうです。獅童さんの奥さん・沙織さんもひどくショックを受けていて……。
    さらに、以前から家族写真を載せていた獅童さんのインスタに次々に《無神経すぎる》など、心ないコメントが寄せられるようになり、夫妻はますます落ち込んでいたんです。とはいえ、上の子は2歳で、まだ3カ月の赤ちゃんもいますから、奥さんは気丈に振る舞って家族を支えています」(歌舞伎関係者)

    竹内結子さん(享年40)が亡くなって2週間。
    前夫の中村獅童(48)も悲しみから立ち直れていない。


    竹内さんの長男(14)と子供が同級生だったママ友も、心に穴が開いたままだという。

    「彼女はあんなに忙しいのにPTAの役員も自分から買って出てくれて、私たちにも、とても気さくに話してくれる人でした。どんなに多忙な有名人であっても、学校行事にも進んで参加してくれて。本当に真面目な方だったので、残されたお子さんたちのことが心配です……」

    長男、そして再婚相手・中林大樹(35)との間に授かった生後8カ月の次男。
    残された2人の子供たちの今後を案じる声は後を絶たない。前出の歌舞伎関係者は言う。

    「当初、獅童さんのところにも後援会筋から“竹内さんのところの長男を引き取ったらどうか”という連絡もあったようです。それを聞いた獅童さんは贖罪の思いも込め、一時は、引き取ることも真剣に考えたようです」

    一部では、獅童は竹内さんと離婚後、長男と連絡を取っていないのではとも伝えられた。
    しかし、父子交流は続いていた。

    獅童は雑誌『ハーパーズ バザー』’18年5月号のインタビューで、聞き手の漫画家・桜沢エリカ(57)から、《失礼ですが、前の奥様との息子さんとは会っていますか?》と率直に聞かれ、このように断言していた。


    ■獅童が語った長男との交流秘話とは

    《会っています。そして彼のことを一日として忘れたことはありません。僕の再婚話が持ちあがったあとに会ったときは、「お父さん、違う人と結婚しようと思うんだけどいい?」って聞いたら、「お父さんがいいならいいよ」と言ってくれました》

    実父として、長男とは定期的に対面していることを明かしたのだ。
    もちろん、長男のことを誰よりも気にかけているのは、養父の中林も同じだ。
    奈良県にある医薬品原料卸売会社の会長を務める中林の父は前号の本誌の取材にこう語っている。

    《大樹は、こう言っているんです。「2人の子供たちを結子の分も育てていきたい。でも彼らを守るためには一生懸命頑張らないといけない。僕が子供たちを育て上げることが、結子がいちばん喜ぶことなんだ」と――。ただ下の子もまだ小さいですからね。中林家としてもみんなでフォローしていきたいと思います》

    獅童は、人づてに、中林のこの考えを聞いたという。
    前出の歌舞伎関係者は言う。

    「中林さんが長男を育てると言っているのなら、今は見守るのが最善だと考え直したようです。中林さんのご実家もサポートしていきたいと言っているわけですから、彼女が選んだ旦那さんの意思におとなしく従い、見守っていくべきではないか、と。獅童さんにも守るべき新しい家庭があるわけですからね。
    もちろん、長男になにか困ったことがあったら、いつでも連絡してきてほしいと思っていますし、いつでも全力で手を差し伸べるでしょう。『少しでも長男の力になりたい』という立場は、なんら変わっていません」


    獅童も前出の雑誌のインタビューで、長男への思いをこう続けている。

    《親の都合でなかなか会えなくなって、これから思春期に入って父親のことをどう思うかわからないけれど、彼がどこか誇りに思ってくれるような人物になりたいと思っています》

    思春期の長男を思いやる2人の父。その気持ちは天国の竹内さんにも届いているに違いない――。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/b93725beb49c63df937142a3550545c40532a622 
    no title

    (出典 i.imgur.com)


    ※前スレ
    【芸能】中村獅童、竹内結子さん訃報に号泣… 長男引き取ることも考えた [jinjin★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1602602713/


    【【芸能】中村獅童、竹内結子さん訃報に号泣… 長男引き取ることも考えた】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2020/10/14(水) 22:07:16.90 ID:CAP_USER9.net

     タレントのイモトアヤコ(34)が14日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ『イモトアヤコのすっぴんしゃん』(毎週水曜 後9:30)に出演。9月27日に都内の自宅で亡くなった女優・竹内結子さん(享年40)について言及した。

     番組のエンディングでイモトは、多くの友人、リスナーから心配の声が届いていたことを明かし「正直、まだ何も整理できていないというのが今の気持ちです」と竹内さんについて語る。生活や仕事をなんとかこなしていることを報告し「今はふんばることしかできない。ふんばってます」と心境を告白した。

     「私が感じた本当」として「すごく結子さんは私のことを愛してくれていました。いっぱい、いっぱい愛をくれたのは本当のことです。私自身、なにかうれいしいこと、つらいこと、悲しいことがあったら誰よりも先に、1番に結子さんに伝えていました。そういう時は誰よりも喜んでくれるし、悲しんでくれるし、怒ってくれる。本当に、たくさん愛をもらったなと感じています」竹内さんの人柄を語る。そして涙声で「私も心から結子さんのことを愛しています」と伝えた。

     イモトと竹内さんは、2014年に舞台『君となら』で共演。以降、親交を深め、一時は同じマンションに住むほど仲がよかった。お互いのインスタグラムに何度も登場し、お互いの結婚についても祝福していた。

    オリコン

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8f71e4da9b1b1a939c2a2ac5609824b97f028706

    2172960_202010140243569001602681159b


    【【芸能】イモトアヤコ、親友・竹内結子さんしのぶ 涙声で伝える「結子さんを愛しています」】の続きを読む



    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/10/11(日) 08:38:05.79 ID:CAP_USER9.net

    10/11(日) 8:12
    スポニチアネックス

    竹内結子さん突然の訃報 モデル体形長男は芸能界に興味も
    竹内結子さん
     【芸能 覆面座談会】トップ女優竹内結子さん(享年40)の突然の死に悲しみが広がった芸能界。7月に他界した三浦春馬さん(享年30)とともに、その人柄からしのぶ声がやみません。ほかには少年隊の錦織一清(55)、植草克秀(54)のジャニーズ事務所退所の発表、女優石原さとみ(33)の結婚などさまざまなことがありました。いつもの覆面メンバーが芸能ニュースの裏側に迫ります。

    【写真】竹内さんが最後に投稿したインスタグラムの画像

     ワイドショーデスク 芸能界でまた悲劇が起きてしまった。竹内結子さんの突然の訃報は衝撃的だった。

     スポニチ本紙デスク 一報が飛び込んできたのは9月27日早朝。にわかには信じられず耳を疑ったよ。

     芸能リポーター 昨年2月に俳優の中林大樹と再婚し、今年1月に第2子の次男を出産。9月1日には即席麺「サッポロ一番」のPRイベントで元気な姿を見せたばかりだったから、何かの間違いとしか思えなかった。

     週刊誌記者 仕事やお金に困っていたとは思えない。愛する家族に囲まれ幸せにあふれていたはずなのに…。「どうして」という言葉しか出てこないよ。

     本紙デスク 亡くなった日の直前も、竹内さんは家族と普段通り過ごし明るく会話していたそうだ。それが一人になってから、わずか1時間後に寝室で変わり果てた姿で見つかった。家族が受けたショックの大きさは計り知れない。

     リポーター ご遺体が斎場に運ばれ荼毘(だび)に付されるまでの4日間、家族はずっと竹内さんに付き添っていたそうだ。心中を思うと言葉もないよ。

     ワイドデスク 心配なのは2人の子供。次男は生後8カ月の乳飲み子。長男もまだ14歳でしょ。誰が養育していくのだろうか。

     週刊誌記者 長男は中林の実子ではないけど、中林はほかの人に預けず自分で育てていくと決めたそうだ。長男も中林のことを凄く信頼していて、竹内さんとの結婚前から彼を「パパ」と呼んでいたぐらいなんだ。

     リポーター 俳優業と育児の両立は大変だろうけど、中林は親族のサポートを受けながら、シングルファーザーとして2人の息子を育てていくつもりなんだろう。頑張ってほしい。

     週刊誌記者 長男が芸能界に興味があるという話もある。竹内さんの面影がある顔立ちに、スラリとしたモデル体形でなかなか格好いいんだ。

     ワイドデスク 竹内さんはトップ女優になった後も飾らない気さくな人柄で、みんなから愛されていた。所属先の大手芸能事務所「スターダストプロモーション」のスタッフからも随分慕われていた。長男が芸能界入りすれば喜ぶ人も多いんじゃないかな。

     本紙デスク シリアスからコミカルまで幅広い役柄を演じる実力派だった竹内さん。その遺志を継いで、長男がドラマや映画で活躍する日が来るとうれしいね。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/26f13bc5a246bcb7b50c768557ea37ac55150d76


    【【芸能】竹内結子さん突然の訃報 モデル体形長男は芸能界に興味も】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2020/10/06(火) 09:53:52.41 ID:CAP_USER9.net

    竹内結子さん(享年40)が亡くなって10日あまり経つが、子どもを同じ学校に通わせていた“ママ友”たちの喪失感は大きい。

    「私たちとも気さくに話してくださったし、保護者同士で会うときは“女優さん”って感じは少しも出さなかった。学校活動にも積極的に参加して下さったし、本当に寂しいですね……」

    ‘05年に結婚した歌舞伎俳優の中村獅童との間に生まれた長男は現在14歳。都内の有名私立中学校に通っており、今年1月下旬には昨年2月に再婚した俳優・中林大樹との間に第2子男児が誕生している。

    竹内さんは‘08年に獅童と離婚してから中林と再婚するまでの11年間、長男を女手一つで育ててきた。周辺の人々は一様に、

    「彼女は子育てにいつでも一生懸命だった」

    と答える。竹内さん行きつけの子供服専門店の関係者は、

    「お子さんが3、4歳の頃までよくお越しになっていました。ロックスターや歴史上の人物がプリントされたTシャツやトレーナーが店の売りですが、デザインだけでなくプリントシールや生地の素材まで事細かく聞かれていました。

    『素材が気になりますか?』と聞くと、『小さな子供が着るものですからね~』とおっしゃって、いつも1着選ぶだけでも真剣な表情でかなり時間をかけていた印象があります」

    長男が通った公立小学校では、進んで学校の行事に参加。同級生の母親たちと歩きながら談笑する姿は、学校周辺でも話題になっていた。

    「学校の集会や行事の決め事やお手伝いにもよく来ていました。有名な女優さんなのに格好も私たちと変わらず至って普通。いろんなアイデアを持っていて行動力もあって、とても頼りになる感じのお母さんでした。だから、自殺というのがあまりにイメージと合わなさすぎて、当時を知る学校関係者はみなさん、未だに困惑しているような状況なんです」(同じ小学校に子どもを通わせていた保護者)

    あるスポーツ紙が、長男が私立小学校の“お受験”に臨んだとき、竹内さんらの姿を撮影した週刊誌がその写真を掲載しようとしたら、竹内さんが所属事務所を通じて掲載を辞めさせるように懇願したというエピソードを掲載した。「彼女の意外な一面」として紹介していたが、竹内さんを知る母親たちは、意外でもなんでもないと口を揃える。

    「竹内さんは息子さんに対していつも健気なまでに一生懸命でした。あくまで普通の子供らしく育てたいという彼女らしい行動だと思います」

    生徒、保護者たちだけでなく、先生などの学校関係者までも、竹内さんの早すぎる別れにショックを受けているという。誰からも愛されていた彼女の素顔がそこにあった――。

    FRIDAYデジタル

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d63bbeb0fda0f96f3521af77c3e5b25f96fa58d8
    今年6月には生まれたばかりの赤ちゃんを連れ、夫と楽しそうなひと時を過ごす竹内さん(‘20年)

    (出典 res.cloudinary.com)


    【【芸能】学校行事にも積極的だった竹内結子さん「ママ友」たちの喪失感】の続きを読む

    このページのトップヘ