芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: ミュージシャン



    1 靄々 ★ :2020/03/25(水) 22:21:24 ID:XK0BFHad9.net

    YOSHIKIが日本の一部イベント強行に憂慮「エンターテインメントは人に死を提供する場であってはならない」

     ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKI(年齢非公表)が25日、米政府から国家非常事態宣言、カリフォルニア州から外出禁止令が発令されているロサンゼルスから自身のツイッターで「緊迫しています」と状況を伝えた上で、「先ほど日本のニュースを見たら、信じられないことが起きている。“この時期に…今は…”イベント等は危険すぎると思う。みんなが心配、本当に心配」とコメントを発し、ハッシュダグで「冷静な判断と行動を」と呼びかけた。再開した一部の劇場公演やスポーツイベント等に対して憂慮しているとみられる。

     そして「どんな事があっても、どんな思いをしても、エンターテインメントは人に死を提供する場であってはならない。今、僕らは、昨日までとは違う世界に生きている。暗闇に耐えて、1日も早く夜明けを迎えることができるように、みんなが努力すべきだと思う」と訴えかけた。

    YOSHIKI 
    74182528

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-00010084-chuspo-ent
    3/25(水) 22:15配信中日スポーツ


    【【芸能】YOSHIKIが日本の一部イベント強行に憂慮「エンターテインメントは人に死を提供する場であってはならない」】の続きを読む



    1 臼羅昆布 ★ :2020/03/22(日) 11:50:57 ID:wxw2ktOV9.net

    2020年3月22日 11時20分
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0322/nsp_200322_5131592771.html

    X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)が、“尖っていた”時代の自分を振り返り、「今は逆」と心境の変化についてつづった。
    YOSHIKIは21日、金髪を逆立てていたバンド初期時代の写真をアップし、「以前はすごく尖ってた。多分今でも、そうかも。
     髪の毛も尖ってた 当時は”見るもの全てが敵に見えた”...」と振り返った。
    現在では、被災地などの支援や慈善活動を積極的に行っていることでも知られるYOSHIKI。
    「今は逆」とし、「みんなの健康と安全を祈ってるよ」とつづった。


    (出典 news.biglobe.ne.jp)

    YOSHIKI


    【【芸能】YOSHIKI「尖っていた」時代を振り返る】の続きを読む


    ロンドン在住の布袋寅泰、新型コロナで「いつ日本に帰れるのだろう?」「マスクができないのが1番のストレス」


    NO.8284586 2020/03/18 17:15
    ロンドン在住の布袋寅泰、新型コロナで「いつ日本に帰れるのだろう?」「マスクができないのが1番のストレス」
    ロンドン在住の布袋寅泰、新型コロナで「いつ日本に帰れるのだろう?」「マスクができないのが1番のストレス」
    英ロンドンに在住する歌手でギタリストの布袋寅泰(58)が18日、自身のインスタグラムを更新。

    新型コロナウイルス感染が拡大する中、「いつ日本に帰れるのだろう?」と思いをつづった。

    布袋は「マグノリアは精一杯咲きましたがロンドンの春は遠のいた」と咲き誇る花の写真を添え、「ジョンソン首相よりコロナウィルスの感染拡大を阻止する社会的活動の大幅制限を求める会見あり。学校閉鎖の知らせも届き、いよいよ深刻化」と現地の状況をコメント。

    「日英間の渡航も近く制限されるはず。街中重苦しい空気に覆われています。終わりの見えない戦いの始まり」と続け、「いつ日本に帰れるのだろう?」とつづった。

    さらにハッシュタグには「#マスクができないのが1番のストレス」とも記した。

    この投稿のコメント欄にはファンから「布袋さん、美樹さん、お嬢さん、どうかご無事で…」「早く布袋さんのライブに行きたい」「ロンドンでもマスクは品薄ですか?」「布袋さんや御家族がウイルスに感染しないことが一番です」などの声が寄せられている。



    【日時】2020年03月18日 11:11
    【ソース】スポーツ報知
    【関連掲示板】


    【【芸能】ロンドン在住の布袋寅泰、新型コロナで「いつ日本に帰れるのだろう?」「マスクができないのが1番のストレス」】の続きを読む


    YOSHIKIは連日中止訴え…コロナ対応に揺れるファンの胸中


    NO.8243287 2020/03/04 09:58
    YOSHIKIは連日中止訴え…コロナ対応に揺れるファンの胸中
    YOSHIKIは連日中止訴え…コロナ対応に揺れるファンの胸中
    新型コロナウイルス問題に日本中が揺れるなか、X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)がTwitterでコンサート中止を呼びかけ続けている。

    2月29日には無観客のイベント開催を断ったとツイートし、《ファンの安全はもちろん、スタッフ及びメンバーの安全も大切だから》とコメント。

    3月1日には《コンサートをキャンセルすることが、どれだけ大変な事なのかを、多分自分は知ってる。だけど今の状況は、選択肢とかじゃないような気がする》と冷静な判断を呼びかけた。

    さらに3日にも《自己責任っていう問題じゃないと思うよ。批判じゃないよ、批判している時間なんかない。戦っているのは、対人じゃ無くて、対ウイルス。今後みんなで助け合う方法を考えようよ》と訴えかけている。

    SNS上では、YOSHIKIの呼びかけを支持するコメントが寄せられている。

    《YOSHIKIさんの勇気ある呼びかけに賛同します!》
    《YOSHIKIさん何度も何度もありがとう! 冷静な行動を心がけます》
    《本当におっしゃる通り、命が1番大事だもんね》

    コンサートを自粛するアーティストが目立つなか、予定通り公演を行うアーティストもいる。

    東京事変は2月29日、東京国際フォーラムで観客を入れてのコンサートを敢行。

    中止や延期を選択するアーティストが多いなかでの行動に、賛否の声が上がっていた。

    また同日には打首獄門同好会が、Zepp Tokyoで無観客ライブを行いネット配信していた。

    興行が中止になった場合、アーティスト側には莫大な損害がのしかかってくる。

    感染症の流行は興行中止保険の対象外であることが多く、個人事務所の場合は致命的なダメージにもなりうる。

    そのため、ファンからは次のような心配の声も上がっている。

    《個人事務所のライブ中止のやばさ理解してほしい》
    《ここまでの背景を考えると、正解といえる正解は果たしてあるのか》

    コンサート開催の是非について、アーティストは難しい決断を迫られている。



    【日時】2020年03月03日 22:54
    【ソース】女性自身


    【【芸能】YOSHIKIは連日中止訴え…コロナ対応に揺れるファンの胸中】の続きを読む


    ミュージシャン・nao「全ては私の力不足」 “おかもとまり”岡本麻里さんとの離婚報告


    NO.8243304 2020/03/04 11:05
    ミュージシャン・nao「全ては私の力不足」 “おかもとまり”岡本麻里さんとの離婚報告
    ミュージシャン・nao「全ては私の力不足」 “おかもとまり”岡本麻里さんとの離婚報告
    音楽プロデューサーでミュージシャンのnao(本名:菅原直洋 39)が4日、自身のブログを更新。

    元ものまねタレントで現在、起業家として活動する岡本麻里(旧芸名:おかもとまり 30)さんと2018年に離婚していたことを報告した。

    naoは「一部の関係者や、近しい方には既にお伝えしていたのですが、この度私、菅原直洋は、岡本麻里さんと2018年に離婚していました事をご報告いたします」と伝え「離婚に至ったのは、前妻との家族関係に関して、私が麻里さんを十分にケアできなかったことで、彼女に多くのストレスを与えてしまったことが原因であり、彼女に何ら原因や責任はございません」と説明。

    続けて「離婚のご報告が遅れましたことは、上記が理由で麻里さんに心労をかけてしまい、新たな生活を定着させる事を第一に考えた結果です」とし「離婚後もお互いを尊敬し合い、それぞれ進む道を応援することには変わりません。お祝いしてくれた友人、支えてくださった皆さまを裏切る形になってしまいすみません。全ては私の力不足です」と謝罪した。

    最後は「いつも支えてくださるファンの方々、友人、アーティスト、スタッフに感謝の気持ちをお伝えするとともに、より一層身を引き締めて参ります」とつづり「長文失礼いたしました。引き続き宜しくお願いいたします」と結んだ。

    2人は2015年4月に結婚。

    naoは前妻との子供がおり、当時、naoは「それを理解して結婚を決断したまりさんに心から感謝します」と思いを明かしていた。

    15年8月には男児が誕生した。

    岡本さんはピン芸人としてデビューし、女優の広末涼子の物まねで注目を集め、グラビアにも進出。

    18年3月にタレント業を引退することを発表。

    芸能活動から引退後は「岡本麻里」名義で「株式会社minto.」代表としてコラムサイト「minto.」の運営などを行う。



    【日時】2020年03月04日 08:58
    【ソース】ORICON STYLE


    【【芸能】ミュージシャン・nao「全ては私の力不足」 “おかもとまり”岡本麻里さんとの離婚報告】の続きを読む

    このページのトップヘ