芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 海外事件・ニュース



    1 :2020/09/19(土) 20:40:19.49 ID:CAP_USER9.net

    テキサス州の小さな町にあるナバロ短期大学のチアリーディング部が全国大会のチャンピオンを目指し奮闘する様子を追ったドキュメンタリーシリーズ「チアの女王」。部員の1人として出演していたジェリー・ハリスが逮捕されたことが明らかになった。アメリカ司法省によるとハリスには未成年の少年に対して性的な動画や写真を送るように求めた容疑がかけられている。すでにシカゴで告訴されている。

    司法省によるとハリスはインスタグラムを通して未成年の少年に接触、複数回にわたって性的な動画や写真を送るように求めた。少年はハリスから接触されたときすぐに自分が13歳であることを伝えていた。またハリスは少年に複数のチアリーディングの大会会場のトイレでオーラル*をするようにも求めていたという。少年はこれを拒絶、母親に打ち明けたことから事件が発覚した。またこの少年の他に10名から15名の少年からもスナップチャットを介して性的な画像や動画を受け取っていたことも明らかになっている。ハリスはこの少年たちも未成年であることを知っていたという。報道によるとFBIは今週初めにハリスの自宅を家宅捜索し、ハリスは少年たちに画像を求めたことをFBIに認めている。

    アメリカでは未成年に対して性的な動画や画像を送るように求めること、つまり児童ポルノの所持や流通を厳しく取り締まっている。ハリスも有罪になれば最短で15年、最長で30年の実刑判決を受ける。

    この逮捕に先立ち、すでにハリスはシカゴの13歳の少年を含む4人の性的虐待の被害者たちから民事訴訟で訴えられていた。民事訴訟の原告の中にはシカゴの事件の被害者とその双子の兄弟もいた。この訴訟がきっかけとなりFBIが捜査に動いたと見られている。少年の兄弟もハリスから性的な写真を送るように求められたと主張している。また残りの2人の原告は17歳の少年。彼らもスナップチャットを通じて性的な動画や写真を求められたと提訴している。少年たちが年齢を告げるとハリスは金を支払うから写真や動画を送るようにと持ちかけてきたという。

    「チアの女王」を配信しているNetflixは「みなさんと同様、私たちもこのニュースに衝撃を受けている。未成年に対する虐待は残忍な犯罪であり、私たちは法的な措置を尊重する」と声明を発表している。司法省は現在も捜査を進めていると発表している。真相が明らかになるのを待ちたい。

    ソース/Yahoo!ニュース(ELLE ONLINE)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b52d8e317b023b71f3bc41e004021cb458376b08

    jerry-harris-attend


    【【海外芸能】「チアの女王」のジェリー・ハリス、児童ポルノ(男児)の所持で逮捕される】の続きを読む


    台湾俳優、黄鴻升さんが事故死 「いきなり!黄金伝説。」国際デビュー企画で共演したココリコ遠藤も追悼


    NO.8858089 2020/09/17 19:22
    台湾俳優、黄鴻升さんが事故死 「いきなり!黄金伝説。」国際デビュー企画で共演したココリコ遠藤も追悼
    台湾俳優、黄鴻升さんが事故死 「いきなり!黄金伝説。」国際デビュー企画で共演したココリコ遠藤も追悼
    台湾の俳優、黄鴻升さんが死去。

    36歳でした。

    バラエティー番組「いきなり!黄金伝説。」(テレビ朝日系)で共演したお笑いコンビ「ココリコ」の遠藤章造さんも「楽しい思い出ありがとう」と悼んでいます。

    台湾での報道によれば、黄さんは9月16日に自宅で倒れているところを発見。

    バスルームで転倒し、頭部に負ったケガが原因で亡くなったと報じられています。

    「小鬼」「エイリアン・ホアン」の愛称で知られた黄さんは歌手、俳優、司会者などとして活躍。

    「陣頭」「角頭」といった映画作品や、ドラマ「剩女保鏢」に出演していました。

    日本では芸能養成学校へ通っていた2002年に「いきなり!黄金伝説。」の企画「裸一貫から世界進出を果たす男」に参加。

    遠藤さん、陳柏霖さんと3人組アイドルユニット「HC3」を結成し、コンサート5000人集客という目標を達成するまでが放送されました。

    遠藤さんは17日、Instagramに黄さんへの追悼文を投稿。

    懐かしいHC3の3ショットや最近の黄さんの写真を公開し「台湾でアイドルデビューみたいな企画でHC3(ハウチー3)やったね」と懐かしみました。

    「ホアン楽しい思い出ありがとう!! 絶対忘れないよ!!」と感謝するとともに故人の冥福を祈っています。

    遠藤さんの投稿へは当時を覚えているファンから「シングル買いましたよ」「私も忘れません」といったコメントが寄せられています。



    【日時】2020年09月17日 11:19
    【ソース】ねとらぼ


    【【芸能】台湾俳優、黄鴻升さんが事故死 「いきなり!黄金伝説。」国際デビュー企画で共演したココリコ遠藤も追悼】の続きを読む


    『IQOS』史上ナンバーワン「強メンソール」は伊達ではない!? 『マールボロ・ヒートスティック・ブラック・メンソール』を吸ってみた


    NO.8774131 2020/08/19 19:00
    『IQOS』史上ナンバーワン「強メンソール」は伊達ではない!? 『マールボロ・ヒートスティック・ブラック・メンソール』を吸ってみた

    no title
    2020年8月に新たな荷ラインナップに加わった加熱式たばこ『IQOS』の専用ヒートスティック『マールボロ・ヒートスティック・ブラック・メンソール』。「IQOS史上ナンバー1強メンソール」と謳われており、これまでユーザーからの要望の高かったこともあって、気になっている人も多いのではないでしょうか。

    ここでは、その吸い心地についてレポートします。

    no title
    既存の『マールボロ・ヒートスティック・メンソール』よりも高いメンソール値を示しているというこの『ブラック・メンソール』。パッケージはダークグリーンとブラックのツートンで、スティックの吸口に施されているマークもブラックです。

    no title
    まずひと口吸い込むと、「ん?言うほど強くなくない?」と感じますが、その直後にびっくりするほどの刺激が鼻孔に! 口の中には、かなり辛めな後味が広がっていきます。その後、吸うごとに舌がヒリヒリするほどのメンソールが残りますが、それでいてたばこ葉本来の深い味わいが感じられてるあたりに『マールボロ・ヒートスティック』のこだわりを感じ取ることができました。いずれにしても「ナンバー1強メンソール」の名は伊達ではありません。

    no title
    同じ加熱式たばこでも、メンソール系の銘柄はブリティッシュ アメリカン タバコ(BAT)の『glo』がさまざま種類を揃えており、ガツンと来る口当たりと香りの強さに定評がある上、カプセルで味変が可能な『ネオスティック』も発売しています。

    そんな中で、満を持して投入した『IQOS』の『ブラック・メンソール』。刺激感の強烈さは先行する『glo』の強メンソールのスティックに勝るとも劣らず、加えて紙巻きたばこの風味に近い味わいが楽しめる銘柄といえそう。とにかく「強いメンソールが吸いたい」という人は一度試してみる価値があるのではないでしょうか。

    価格は1箱20本で520円(税込)。

    『IQOS』公式サイト
    https://jp.iqos.com/ [リンク]



    【日時】2020年08月19日
    【提供】ガジェット通信
    【関連掲示板】


    【『IQOS』史上ナンバーワン「強メンソール」は伊達ではない!? 『マールボロ・ヒートスティック・ブラック・メンソール』を吸ってみた】の続きを読む


    政治難民の少年がチェスチャンピオンを目指す実話『ファヒム パリが見た奇跡』本編映像

    NO.8754290 2020/08/14 21:21
    政治難民の少年がチェスチャンピオンを目指す実話『ファヒム パリが見た奇跡』本編映像

    no title
    母国からはるか遠く、少年の挑戦は始まったー。フランスで起きた感動の実話をもとにしたヒューマンドラマ『ファヒム パリが見た奇跡』が8月14日より公開となりました。

    母国バングラデシュで天才チェス少年として有名だったファヒム(アサド・アーメッド)は、わずか8歳の時に政治難民として父親とともに突然パリに移り住むことになる。そして彼らは自由な未来を勝ち取るために言葉も分からず、住む場所も定まらないパリでチェスのチャンピオンを目指すことになるが…。国籍・年齢を越えた師弟の絆、親子の愛、巡り合った友情とともに立ちはだかる数々の壁をその明晰な頭脳で次々と打破しながら自身の力で力強く未来を掴んでいくファヒムの姿に熱く胸を打たれる人が続出!

    本作より仏名優・ドパルデューが魅せる、大人の弱さと優しさがつまった本編映像を解禁します。

    【動画】https://www.youtube.com/watch?v=cYYCLe9bPZE [リンク]


    チェスのコーチ・シルヴァン(ジェラール・ドパルデュー )の家に偶然泊まることになったファヒム。はじめて彼とゆっくりと話をする機会ができたファヒムは、これまでずっと疑問に思っていた問いを投げかける。「先生はなぜ負けた?」いつも完璧なプレイをするシルヴァンがプロのプレイヤーになっていないことが、彼の素朴な疑問だったのだ。うまく答えをすり抜けようとするシルヴァン。しかしファヒムは「僕らを優勝させたければ先生の失敗を教えてよ」と、まっすぐ問いかける。答えるという選択肢がなくなったシルヴァンは過去出場した大会での苦い思い出を、少しずつ明かす。「18歳のポルティシオ大会だ。最高の大会で俺はノーミスだった」「勝つ気だったがやられたんだ」「大会の緊張感に俺の心が負けたんだよ」「気を失った」・・いままで完璧だと思っていた“先生”が自分の過去の弱さを正直に打ち明けることで、少しずつ二人の距離が縮まっていく優しくもあたたかい瞬間を切り取ったシーン映像となっております。照れ隠しのように「その頃から変な服だったの?」「いや別に変とは思わんが・・言ってくれたな」とやりとりする二人の様子も必見です。

    チェスの天才少年ファヒムを演じたのは、これが演技初挑戦であり、彼自身も撮影が始まる約3ヶ月前にバングラデシュから政治亡命者の息子として逃れてきたという役柄と似た境遇にあるアサド・アーメッド。ある日突然父親から「いとこと一緒にでかけろ」と言われた先が映画のキャスティング現場だったと言う。本作について「脚本の内容を聞いた時、とても感動しましたし、バングラデシュの首都ダッカで起こっているいろいろな問題を思い出しました。ファヒムの物語は僕のものではありません。でも僕が経験してもおかしくなかった」「この映画を通して、人々が移民の生活が簡単ではないと分かってくれることを願います」とその想いを語っています。

    ファヒムの才能をいち早く見抜き、彼をフランス王者にするために厳しくも愛情溢れた熱心な指導に没頭するファヒムのチェスコーチ・シルヴァンを演じるのはフランスの誇る名優・ジェラール・ドパルデュー(『シラノ・ド・ベル・ジュラック』)。監督が実際の“ファヒム”の指導者であるグザヴィエ・パルマンティエに出会った際に「彼の恰幅の良さ、優しさ、激しい気性を知りまっさきに思い浮かべたのがジェラール・ドパルデューだった」という。「私はおめでたい人間ですから、すぐにジェラールがぴったりだと思い、1秒たりとも断られる可能性を想像しませんでした。それでもジェラールのエージェントに脚本を送った時は多少ドキドキしましたよ。脚本は140ページあり、この長さがジェラールのやる気をそぐんじゃないかと怖くなったのです。でも違いました。48時間後に彼はOKの連絡をくれました。」とその喜びを語る。

    監督は、俳優としても活躍するピエール=フランソワ・マルタン=ラヴァル。本作を製作することになったきっかけについて彼は「2014年2月、テレビで14歳のバングラデシュ人の少年が、彼のこれまでの人生を語った本『Un roi clandestin(密入国者の王さま)』<日本未発売>についてインタビューを受けていたのを見たのです。それまで彼のことをまったく知りませんでしたが、落ち着いた声で話すこの少年に魅了され心を揺さぶられたのです。なぜ8歳の時に急に母親から引き離され、国を出なければならなかったのか。父親と一緒に言葉も生活習慣も知らないフランスに降り立ち、その4年後に、不法滞在のホームレスであったにもかかわらず、どうやって12歳以下のチェスのフランス王者になったのか。すごい道のりです!私の映画作家としての血が体をひと巡りし、すぐにこの映画を作りたいと思ったのです。」と述べている。

    政治難民の父親に伴われ、母親からも引き離され、わずか8歳で見ず知らずの街で生きることになったファヒムが“チェス”という共通項を通してさまざまな人と出会い、信じ合うことでその才能が花開き、目標に向かってひたむきに生きる姿に心打たれる感動の実話をもとにした本作。ご注目を。

    (C)POLO-EDDY BRIRE.



    【日時】2020年08月14日
    【提供】ガジェット通信


    【【芸能】政治難民の少年がチェスチャンピオンを目指す実話『ファヒム パリが見た奇跡』本編映像】の続きを読む



    1 Felis silvestris catus ★ :2020/08/13(木) 21:29:16.51 ID:CAP_USER9.net

    https://anonymous-post.mobi/archives/2499
    【香港共同】香港国家安全維持法(国安法)違反の容疑で逮捕、保釈された香港の民主活動家、周庭氏が13日までに、動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿し、拘束中の思いなどを語った。一部は日本語で「日本人の応援に感謝の気持ちでいっぱいです。引き続き香港のことに注目してください」と改めて訴えた。

     約25分間の動画のうち3分ほどが日本語。逮捕については「心の準備が全然できておらず、現状が把握できないまま逮捕された。本当に不安で、怖さがとんでもなかった」と語った。逮捕時の家宅捜索ではパソコン2台と携帯電話3台を押収されたという。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/abc382a810362563bd6d5290270b9a2fc1e699bb

    CX056crQ_jpeg

    【周庭アグネス】🔴Live!逮捕されたことについてちょっと話します。
    ※日本語の部分から 
     
     

     
    (略)


    【【芸能】周庭さん、YouTubeで「日本人に感謝」 ネット「左翼や赤の手下な芸能人が何も言わんよね。卑怯すぎw」「日本のアグネスは何にもしねえ 」】の続きを読む

    このページのトップヘ