芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: ラジオ関連ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/18(月) 12:48:32.91 ID:CAP_USER9.net

    1/18(月) 12:46配信
    オリコン

    上田まりえ (C)ORICON NewS inc.

     2019年4月にスタートした文化放送『なな→きゅう』(月~金 前7:00)が、3月いっぱいをもって終了することが、18日放送の同番組内で発表された。月曜から木曜までのパーソナリティーを務める上田まりえ(34)が、番組のエンディングで、涙声で思いを伝えた。

     上田は「お伝えしなければならないことがあります。今年の3月をもって番組が終了することとなりました。初めて発表で口に、声に出したことでようやく実感したなという感じなんですけど」と率直な思いを吐露。「(昨年)11月12日の(番組)終わりに偉い方からちょっと来てくださいと呼ばれまして、番組が終わることになりましたと伝えられました。しばらくはプロデューサーと私しか知らない状態だったんですが、今回、このタイミングで発表することになりました。黙っているこの2ヶ月、本当にしんどかった。きょう絶対泣かないと決めていたんですけど。本当に急だったんですよ」と涙ながらに語った。

     上田は続けて「本当は番組が3時間に伸びるかもみたいな話もあったんですよ。そうしたら、突然やっぱりやめますという話になって。本当に急だった。いろんな発表方法があって、最初に書面でっていうのもあったんですけど、絶対にリスナーのみなさんに自分の口からお伝えしたいと思いました」とコメント。「スタッフ・出演者のみなさんに対して、私の力不足で申し訳ないというのと、産休中の(金曜パーソナリティー)鈴木あきえさんに対して、本当にごめんなさい。番組が終わる時は自分の芸能活動を終える時だと思っていました。本当にやめようと思って、就職活動もしていたのですが、いろんな方、信頼している方に相談して、ひとまず(芸能活動を)継続することは決めました」と話した上で、こう呼びかけた。

     「終わるものに、付き合うってけっこうしんどいと思うんですけど、私もスタッフのみなさんも終わることを目指して続けていません。よりもっと楽しい番組というスタンスは変わらないです」

     『なな→きゅう』は「今、知りたい情報をまっすぐに。」をテーマに、ニュース、スポーツ、エンタメ情報から天気、交通情報まで、忙しい朝に今知りたい情報を簡潔に伝える現代型情報エンターテインメント番組。最新ストレートニュースや天気予報、交通情報などの一次情報のほか、毎日番組が独自の視点でセレクトした情報コーナーなどで2時間を構成している。同局関係者によると、3月26日の放送をもって終了となる。この日の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ebdd85485814a7038a53996b9a5bc090cb7cbc7c


    【【ラジオ】文化放送『なな→きゅう』3月で終了 上田まりえは芸能活動引退を考えるも「ひとまず継続します」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 muffin ★ :2020/10/02(金) 14:11:24.02 ID:CAP_USER9.net

    https://e-talentbank.co.jp/news/167996/
    2020.10.1

    e40f50b

    9月30日深夜放送のTBSラジオ『JUNK 山里亮太の不毛な議論』に出演した南海キャンディーズ・山里亮太が、有吉弘行と共演した番組収録を振り返り、トークを展開した。

    番組の中で、山里は、「この前さ、収録ついにしてきたのよ」と切り出し、10月からレギュラー放送開始のテレビ朝日系『あざとくて何が悪いの?』の初回収録があったと話し始め、そのゲストが有吉だったことに言及した。

    続けて、同番組で山里と共演する田中みな実と弘中綾香アナウンサーの名前を挙げ、2人が事前に有吉がゲストだと知らされた際に、驚きながら「ちょっと怖い」などと話していたことを説明。その上で「どうやら本当だったんだなってのが、収録の日に分かったね」「すごい緊張感だったの、2人が」と振り返った。

    さらに、「俺、有吉さんと共演するの6年ぶりだったのね」「久しぶりで俺もちょっと緊張してたの」「局で会う時に、『おはようございます』『ああ、おお』みたいな感じで、あんまり会話とかをする感じじゃないから」と明かし、「“ひょっとして、有吉さん、あんまり俺のこと…”なんてちょっと思ってて」と語った。

    そして、「で、ちょっとノブコブの吉村(平成ノブシコブシ・吉村崇)に相談しちゃったぐらいで」「『俺、上手く話せないんだけど、なんか嫌がられてないかな?』みたいな。『いや、そんなことないよ』みたいな感じで、吉村から聞いてたから」と明かしつつ、今回の収録について「しゃべっててさ、もう楽しくてさ」「すげえ楽しい」とコメントしていた。


    【【芸能】山里亮太、有吉弘行に「嫌がられてないかな?」不安だったことを告白「ひょっとして…あんまり俺のこと…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 あかみ ★ :2020/09/12(土) 11:26:47.46 ID:CAP_USER9.net

     「とんねるず」木梨憲武が12日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「土曜朝6時 木梨の会。」(土曜・前6時)に生出演し、漫才コンビ「ハイヒール」のリンゴと漫才コンビ「梨とりんご」を結成したことを明かした。

     木梨は、かねて同番組で共演した際にリンゴへ「ずっと前から漫才やりたい」とお願いしていたことを明かし、このほど「これが何と、グループ名は『梨とりんご』。ベテラン第8世代として、デビューいたしました」と発表した。

     さらに木梨は「TBSラジオから始まったんでTBSテレビの番組、まだ言っちゃいけないんですけど、撮影もTBSのスタジオで撮ってきました。その番組は今日本一、テレビに出ている2人組の2組の番組です」とTBSの番組でデビューしたことを発表した。

     収録前にリンゴと「打ち合わせもして稽古らしきものもして」と明かし、本番で「上手と下手に入っていく瞬間はしびれますね」と感動したことを振り返った。注目の放送日は「見てみないとわからないからね、面白いかどうか。そのうちオンエアされると思います」と明かしていた。

     さらに、コンビでNHKの演芸図鑑(日曜・前5時15分)への出演が決定したことを明かし、加えて親交のある作詞家の秋元康氏にリンゴとの漫才デビューを伝えたところ、秋元氏が「日本テレビさんに聞いていただいて、梨とりんご、『笑点』決まりました」と演芸長寿番組「笑点」(日曜・後5時半)へ出演することを発表した。

     「笑点」への出演は、秋元氏からこの日午前3時にメールで「『笑点』決まったよ」と伝えられたそうで、「興奮している。新しいネタで行きたいんで、TBSさんと違うネタをいろいろ考えて、リンゴ姉さんと動いていきたいと思います」と新しい挑戦への意欲をあらわにしていた。

    2020年9月12日 10時29分スポーツ報知
    https://hochi.news/articles/20200912-OHT1T50040.html

    20200912-09120040-sph-000-2-view


    【【芸能】木梨憲武、ハイヒール・リンゴと漫才コンビ「梨とりんご」で「笑点」出演】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/09/10(木) 14:42:38.56 ID:CAP_USER9.net BE:334730676-2BP(0)


    9/10(木) 14:34
    スポニチアネックス

    テレ東・佐久間P 芸能人逮捕での作品公開停止に持論「撮っちゃった作品はいいじゃないか」
    テレビ東京プロデューサーの佐久間宣行氏
     テレビ東京プロデューサーの佐久間宣行氏(44)が9日深夜、自身がパーソナリティーを務めるニッポン放送「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(水曜深夜3・00)に出演。俳優の伊勢谷友介容疑者(44)が自宅で*を所持したとして、*取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕された件で、さまざまな作品に影響が出ることについて持論を展開した。

     伊勢谷容疑者は10月30日公開予定の映画「とんかつDJアゲ太郎」に出演。2部作の「るろうに剣心 最終章」の「The Final」「The Beginning」も、来年のゴールデンウイークに公開予定。来年公開予定の吉永小百合(75)が女医役で主演する映画「いのちの停車場」(監督成島出)にも参加。6日の撮影に参加したばかりだった。民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」は、5日に放送された日本テレビ「未満警察 ミッドナイトランナー」(土曜後10・00)最終回の配信停止を発表するなど対応に追われている。

     これまでも俳優やアーティストの逮捕を受けて、本人が出演する映画やドラマ、CDやDVDの作品については放送や公開、発売についてそれぞれ対応が行われてきたほか、“作品と罪は別”といった議論も交わされてきた。

     佐久間氏は、伊勢谷容疑者を「めちゃくちゃ売れっ子だから、もう(出演)作品がどんどん、どんどん待ってる」とし、公開を控えている映画では「めちゃくちゃ重要な役」と説明。また、「未満警察 ミッドナイトランナー」最終回に触れて「(逮捕が)1週間前だったらどうしたんだろうね」と疑問を投げかけた。

     続けて、作品公開を「根本的な考え方としては、撮っちゃった作品は(公開しても)いいじゃないかって気持ちはあるんだけど」と言い、「配信を停止しなくていいんじゃないかって思う」と私見を語った。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/452defe8d0ab06a50d31341bff020865847cda40


    【【ラジオ】テレ東・佐久間P 芸能人逮捕での作品公開停止に持論「撮っちゃった作品はいいじゃないか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 Egg ★ :2020/09/02(水) 05:28:56.68 ID:CAP_USER9.net

    8月29日放送のラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)にて、オードリー・若林正恭が、バラエティ番組「太田上田」(中京テレビ)にゲスト出演した時のエピソードを披露した。
    若林は「太田上田」収録後、驚きの人物と飲食店で出会ったという。

    「若林は今回、昨年出演した『太田上田』の収録にて、放送できなかったエピソードがあったと明かしました。彼は『名前は出せないけど…』と前置きしつつ、

    本番で太田が、若手時代にお笑いコンテストで厳しく審査してきたある人物の個人名を出して『あいつにだけは言われたくなかった』と激怒していたと暴露。
    そしてその収録後、若林が1人で焼肉店に入ると、偶然その人物と居合わせたらしく、『さっきまで太田さんがめちゃくちゃ言ってた人が真後ろに座ってた…』と告白しました」(テレビ誌記者)

    この奇跡的な偶然に若林は、「太田さんの話を聞いた後だったから、嫌な人だなぁと思って挨拶しないで帰ったからね(笑)」と冗談ぽく打ち明けた。
    今回、ラジオでその人物の正体は明かされなかったが、過去に太田の番組で名前が挙げられているという。

    「太田は過去のラジオ番組や、今年放送されたバラエティ番組『爆笑問題のシンパイ賞!!』(テレビ朝日系)などで、若手時代に元東京都知事の舛添要一氏にブチ切れたことを明かしています。
    太田によると、あるお笑いライブに出演した際、当時審査員を務めていた舛添氏から『全然おもしろくない。そんなのどこにも通用しないよ』と酷評されたのだとか。

    これに太田は、芸人でもない舛添氏にそこまで言われる筋合いはないと思ったようで『テメェに何がわかんだコノヤロー!』『お前は朝生出てりゃいいんだ、バカ野郎!』などと激怒。
    当時、爆笑問題は売れていなかったため、客席はドン引き状態だったようです」(前出・テレビ誌記者)
    今では多数のレギュラー番組を持ち、売れっ子となった爆笑問題。しかし何年経とうとも、太田の中から当時の怒りは消えないようだ。

    アサ芸プラス / 2020年9月1日 17時59分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_157563/

    写真

    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    【【芸能】<爆笑問題・太田>「どうしても許せない」人物とは?オードリー若林が暴露】の続きを読む

    このページのトップヘ