芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 他事件・ニュース



    【【速報】安倍が18時から会見】の続きを読む


    TOHOシネマズらシネコン各社、東京・神奈川を中心に劇場の週末営業休止を発表


    NO.8307951 2020/03/26 22:26
    TOHOシネマズらシネコン各社、東京・神奈川を中心に劇場の週末営業休止を発表
    TOHOシネマズらシネコン各社、東京・神奈川を中心に劇場の週末営業休止を発表
    新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、TOHOシネマズなどシネコン各社から、今週末の営業休止と翌週平日の営業時間短縮が発表された。東京都、神奈川県からの外出自粛要請を受け、対象は東京都と神奈川県の劇場が中心となっている。

    ■ TOHOシネマズ

    対象の劇場において、3月28日(土)と29日(日)の営業を休止。また、3月30日(月)〜4月2日(木)は20時以降開始の上映を休止。

    ・TOHOシネマズ 日比谷

    ・TOHOシネマズ シャンテ

    ・TOHOシネマズ 新宿

    ・TOHOシネマズ 日本橋

    ・TOHOシネマズ 新宿

    ・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

    ・TOHOシネマズ 渋谷

    ・TOHOシネマズ 西新井

    ・TOHOシネマズ 南大沢

    ・TOHOシネマズ 府中

    ・TOHOシネマズ 錦糸町(楽天地・オリナス)

    ・TOHOシネマズ 海老名

    ・TOHOシネマズ 小田原

    ・TOHOシネマズ 川崎

    ・TOHOシネマズ ららぽーと横浜

    ・TOHOシネマズ 上大岡

    ■ 松竹マルチプレックスシアターズ

    対象の劇場において、3月28日(土)と29日(日)の営業を休止。また、3月30日(月)〜4月2日(木)はレイトショー上映を休止。

    ・丸の内ピカデリー

    ・新宿ピカデリー

    ・MOVIX亀有

    ・MOVIX昭島

    ・MOVIX橋本

    ・東劇

    ■ 109シネマズ

    対象の劇場において、3月28日(土)と29日(日)の営業を休止。また、3月30日(月)〜4月2日(木)はレイトショー上映を休止。

    ・109シネマズ木場

    ・109シネマズ二子玉川

    ・109シネマズグランベリーパーク

    ・109シネマズ港北

    ・109シネマズ川崎

    ・109シネマズ湘南

    ・109シネマズムービル

    ■ 佐々木興業

    対象の劇場において、3月28日(土)と29日(日)の営業を休止。

    ・グランドシネマサンシャイン

    ・シネマサンシャイン平和島



    【日時】2020年03月26日 19:10
    【ソース】Movie Walker


    【【芸能】TOHOシネマズらシネコン各社、東京・神奈川を中心に劇場の週末営業休止を発表】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2020/03/25(水) 11:39:48 ID:6zRQZJL49.net

     宝塚歌劇団は25日、新型コロナウイルスの感染状況や政府および地方自治体の方針等を踏まえ3月31日までの全公演を中止すると発表した。
    東京宝塚劇場では3月22日より公演を再開し、宝塚大劇場でも3月27日に公演を再開すると先日発表したばかりだった。

     同日、公式サイトでは「宝塚歌劇では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、劇場における感染予防対策に最大限取り組むとともに、
    お客様にも感染予防と拡散防止にご理解とご協力をいただき、東京宝塚劇場では3月22日より公演を再開し、宝塚大劇場でも3月27日に公演を
    再開する予定でした」と経緯を説明。

     しかし、「新型コロナウイルスの感染状況や政府および地方自治体の方針等を踏まえて総合的に判断し、以下のとおり3月31日までの全公演を
    中止させていただくことといたしました。ご観劇を心待ちにしておられたお客様には深くお詫び申し上げます」と発表。

     今後については「新型コロナウイルスの感染状況や政府および地方自治体の方針等によっては、急きょ変更となる場合もございますが、
    何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます」と呼びかけている。 

    オリコン

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-00000340-oric-ent
    thumb-12173-607609-entame


    【【芸能】宝塚歌劇、再び公演中止を発表 31日までの全公演対象「政府および地方自治体の方針等を踏まえ」】の続きを読む



    1 ごまカンパチ ★ :2020/03/24(火) 22:04:03 ID:pkTkWdf79.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200324/k10012346191000.html 
    K10012346191_2003240126_2003240132_01_02

     共同通信社が業務委託しているフリーランスの男性カメラマンが、新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。
    男性は芸能ニュースの映像取材などを行っていたということで、共同通信社は「関係機関と連携し感染拡大の防止に努めていく」としています。

    感染が確認されたのは共同通信社が業務委託契約をしているフリーランスの40代の男性カメラマンです。
    共同通信社によりますと、男性は今月17日にせきと38度の発熱があったため都内の診療所を受診したところ肺炎と診断され、
    その後、仕事を休んで19日に別の病院に入院しました。
    そしてウイルス検査を受け、23日、新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

    男性は芸能ニュースの映像取材や編集を行っていて、今月9日に発症してから肺炎と診断されるまで合わせて5日間、委託業務を行っていたということです。
    男性がどこで感染したかは分かっていないということです。

    共同通信社は、取材相手や関係者に連絡したうえで男性の近くで業務をしていた職員らも自宅待機させ、社内を消毒するなどの対応を取りました。
    男性は取材中マスクを着用し、現在は平熱に戻っていて、共同通信社の社内でも発熱などの症状がある人はいないということです。
    共同通信社は「今後、関係機関と連携して感染拡大の防止に努めてまいります」コメントしています。


    【【コロナ】共同通信の委託カメラマン 感染確認 発症から5日間業務 芸能ニュースの映像取材などを行っていた】の続きを読む



    1 臼羅昆布 ★ :2020/03/20(金) 19:35:46 ID:atmo6Jqm9.net

    2020年03月20日 17時56分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1784826/

    宮城県石巻市で行われた「復興の火」式典生中継。
    この日、全国的に強風に見舞われたため何度も“聖火が消える”ハプニングが発生した。
    新型コロナウイルス感染拡大の影響により無観客、屋外で実施したのだが強風は想定外だったようだ。
    点火棒から聖火皿への点火がうまくいかず、何度も“聖火が消える”シーンが放送された。
    ランタンの種火に影響はなかったが、何度も点火棒の火が消えてしまう。
    ネットでは「聖火が消えた」「放送事故」「五輪終わった」などと辛辣な書き込みが目立ち始めた。
    カメラに映らないところで関係者は悪銭苦闘するなか、生中継のカメラは式に出席したサンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)に向けられた。
    司会の女性からマイクを向けられた伊達は「何を待っているんですか」、富澤は「今日はやめましょう」とアクシデントを笑いに変えた。
    さらに伊達は式典参加者に東北の名物を挙げて“復興五輪”をアピールし続けた。
    石井亮次アナウンサー(42)は「こうなったら、意地でもやりましょう」と意気込んだが、映るのは「消えまくる聖火」「サンドウィッチマンのトーク」ばかり。
    21日に最終回を迎えるドラマ「テセウスの船」の番宣として竹内涼真と鈴木亮平の出番となった。
    午後3時30分過ぎ、聖火皿で燃えさかる聖火が映し出されると石井アナら出演者から拍手が起こった。


    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)

    宮城県石巻市で行われた「復興の火」式典


    【【芸能】サンドウィッチマンに救われた?聖火消えまくり「復興の火」式典】の続きを読む

    このページのトップヘ