芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 音楽関連ニュース



    1 ひかり ★ :2020/01/16(Thu) 09:04:21 ID:yNY4fn2k9.net

     1月上旬、ジャズライブやクラシックの生演奏を鑑賞しながら食事を楽しめる都内のレストラン。照明を抑え落ち着いた雰囲気が漂う大人の空間を、
    ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、ドラムの音色が満たしていく。2曲の演奏を終えて、ステージ上のリーダーが1人の女性を呼び寄せた。

    「オンフルート! 今回の最年少。天使といわれています」

     超満員の観客が拍手を送るなか、白と黒のバイカラーのシャツワンピ姿の女性がステージに歩み出て、恥ずかしそうにはにかんだ。容姿端麗な
    若者ぞろいのメンバーの中でも、艶やかな緑の黒髪が印象的な、思わずハッと目を奪われるオリエンタルな美女だ。

    『アナと雪の女王』でおなじみのナンバーの旋律をフルートが奏でると、腰まで伸びた長い髪が揺れる。

     コンサートのパンフレットを眺めながら観客の1人が唸った。

    「ここは耳の肥えたお客さんが多い老舗のステージですよ。10代であんなに美しいソロパートを堂々と…。両親の才能をしっかり継いでいるのね」

     そのフルート奏者は木村拓哉(47才)と工藤静香(49才)の長女(18才)だった──。

     *
     その日、長女が上がったのは、将来有望な若者が集う人気オーケストラグループのステージ。海外で活躍する名プレーヤーも名を連ねる人気グループだ。

    「テレビドラマや人気バンドのバックで演奏する実力派ながら、みんな容姿もよく才色兼備な若手の集まりとして注目されているグループです。
    長女に正式メンバーとしてのオファーもあるそうですが、この日はゲスト出演だったようです」(グループ関係者)

     次女・Koki,(16才)が日本を飛び出し世界の“グランメゾン”のモデルとして活躍する一方、長女も音楽の世界でしっかり活躍していたようだ。

    「姉妹は幼い頃から音楽の英才教育を受けてきました。演奏だけでなく、マナーも厳しくしつけられていたことが印象的でしたね。特に音楽に
    才能を見せたのは長女。3才でヴァイオリン、11才でフルートを始めて現在は超名門音楽学校に通う高校3年生です。全国区規模の数々のコンクールで
    受賞歴がある才女で、正直、静香さんが教えるというレベルを超えて“プロフェッショナル”の領域で取り組んでいますよ」(木村家の知人)

     長女が通う音楽学校は多くのプロ演奏家を輩出する国内屈指の名門校。海外に留学する学生も多い。

    「学校のOBがステージの助っ人やゲストを在校生に頼むことは珍しくありません。在校生からすれば声をかけられることはステータス。多くのステージに立ち、いろいろな音楽性に触れることは学校で学ぶこととは違うポイントもたくさんあり、重要なことなんです。

     長女はその才能と美貌でオファーもひっきりなしのようですね。今回のステージ以外に客演することもあるそうですよ。フルートだけでなく
    声楽の勉強をして、学校のミュージカルでは主役も務めたとか。どんどん表現の幅も広げているようで、今後の活躍が楽しみな1人です」(学校関係者)

     ステージ上で長女が多くを語ることはなかったが、先輩を立てる謙虚さを見せながらも、堂々とした演奏を見せた。今後が気になるが、前出・木村家の知人は言う。

    「木村さんも静香さんも2人の娘さんへは人への礼儀だけは口うるさく言うものの、将来や、やりたいことには口を出さないんです。それに長女は
    両親に相談するというより、人に流されず自分で考え抜いてわが道をいくタイプ。留学するのではないか、デビューするのではないかという声も
    依然としてありますが、大学に進学してフルートをさらに学ぶようです。地に足をつけて音楽と向き合いたいと考えているそうですよ。ただ周りが
    放っておかないでしょうね」

     長女が演奏したのは6曲。アンコール後もファンに囲まれていた。

    ※女性セブン2020年1月30日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200116-00000007-pseven-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200116-00000007-pseven-ent&p=2

    (出典 www.news-postseven.com)


    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    【【芸能】木村拓哉長女、人気グループコンサートにフルートで出演】の続きを読む



    1 牛丼 ★ :2020/01/12(日) 11:27:10.42 ID:FNewYwBX9.net

    四面楚歌?小室哲哉氏ピンチ エイベックス会長が小室氏批判ツイート

     音楽プロデューサーの小室哲哉氏がピンチだ。

     「エイベックスの松浦勝人会長が「あの人を助けるためにお金を貸したけど、その人は返す気もないという。意味がわからん」「KEIKOをほっておいて」などと、小室氏を批判するツイートをしました」(スポーツ紙記者)

     小室氏は現在、KEIKOとの離婚を求めて係争中だが、別居中のKEIKOへの生活費にあたる婚姻費用が月8万円しか支払えないと主張しているということが物議をかもしている。

     「また、18年に不倫関係と報じられた看護師の女性との関係が継続していることも報じられていますから、リハビリ中のKEIKOさんを見捨てたという印象が強い。松浦会長は、詐欺事件で有罪判決を受け、5億円とも6億円ともいわれる賠償金を肩代わりしていますし、KEIKOさんも実家に頼んでお金をかき集めているのに08年に発覚した詐欺事件の際も、不倫の釈明会見の際も涙を流し、同情を誘うような哀れな姿をさらしたことで、なんとなくうやむやになっていましたが、まったく懲りていない。周囲からどんどん人が離れてしまっています」(前出・スポーツ紙記者)

     小室氏はツイートを見て、松浦会長にはすぐに連絡をしたようだが、自業自得の四面楚歌。(zakzak編集部)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200111-00000000-ykf-ent

    enn2001110002-m1


    【【芸能】avex会長が小室氏批判ツイート カネ返さないあの人は詐欺師!】の続きを読む



    1 muffin ★ :2019/12/30(月) 00:40:38.89 ID:8llm9K2d9.net

    https://www.rbbtoday.com/article/2019/12/29/175891.html
    2019年12月29日
    無題

     関ジャニ∞のメンバーが29日、都内で行われた『第70回NHK紅白歌合戦』の音合わせ・リハーサル後に、囲み取材を行った。
    今年で8回目の出場となる関ジャニ∞は、楽曲「関ジャニ∞前向きにきばってこーぜ!OSAKAメドレー」を披露。リハーサルは関西ジャニーズJr.のなにわ男子や、大量のピカチュウの着ぐるみたちと共に、にぎやかなステージとなった。

     囲み取材で、村上は開口一番「錦戸(亮)のことは聞かんといてね!」と9月に脱退した錦戸亮について自らコメントして、場を湧かせた。
    中略

     また、以前から「紅白司会者」抜擢への意欲を表明している村上は、あらためて意向を聞かれると「今年も司会、落ちたやん! 候補には絶対に挙がってたよ~」と推測して悔しがり、「来年は一番最初に立候補ですよ!いつか司会をやって、ちゃんとジャニーさんに報告します」と宣言。

     来年で、紅白の司会を務める機会が多い嵐が活動休止することもあり、「嵐を誰が送り出すねん!ジャニーズで送り出さなかったら」と畳みかけ、去り際にも「*やってないよ!」とNHK関係者に猛アピールして、笑いを誘った。


    【【芸能】関ジャニ・村上、来年の「紅白司会」抜擢に猛アピール「大麻やってないよ!」】の続きを読む


    【紅白リハ】欅坂46「不協和音」で不穏な空気 平手がよろめき音響トラブルも - 芸能ニュース掲示板


    NO.8063876 2019/12/30 22:31
    【紅白リハ】欅坂46「不協和音」で不穏な空気 平手がよろめき音響トラブルも
    【紅白リハ】欅坂46「不協和音」で不穏な空気 平手がよろめき音響トラブルも
    ■『第70回NHK紅白歌合戦』リハーサル3日日(30日、東京・渋谷 NHKホール)
     午前10時半から後半戦のカメラリハーサルがスタート。トップバッターのLittle Glee Monster、DA PUMP、Official髭男dismに続いて、4年連続4回目の出場となる欅坂46が登場した。


     欅坂46の曲目は、2年前に平手、鈴本美愉ら3人がステージ上で過呼吸のような症状で倒れた「不協和音」。楽曲の世界観に深く入り込み、心身ともに消耗度の激しい同曲のダンスを本番に続き、総合司会の内村光良も加わってのコラボステージを行った2年前は、平手がよろめいたり、手が震えたりする異変が起こり、歌唱中に内村が「大丈夫?」と耳打ちする映像も流れ、鈴本が気を失うように後ろに倒れ込む姿も映った。

     内村はこの日、欅坂46とのコラボを振り返り「2年ぶりに『不協和音』がパワーアップして帰ってきました!」「まさか2回見られるとは思いませんでした。しっかり見届けたいと思います」と曲振りした。赤の衣装を着用したメンバーは最初のポーズを取って待機していたが、カウント音は響いたものの、曲がかからない音響トラブル。舞台監督は「こちらの問題です。少々お待ちください」と呼びかけ、会..



    【日時】2019年12月30日 11:29
    【ソース】ORICON STYLE


    【【芸能】【紅白リハ】欅坂46「不協和音」で不穏な空気 平手がよろめき音響トラブルも - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む



    1 風吹けば名無し :2019/12/30(月) 21:55:40.33 ID:6oxFU3rSr.net

    なんやこれ!!

    hqdefault


    【【速報】今年の日本レコード大賞は、パプリカに決定!!】の続きを読む

    このページのトップヘ