芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 芸能事件



    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/08/04(火) 06:42:54.84 ID:CAP_USER9.net

    2020年08月04日 06時15分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2038344/
    7sRV44CO_jpeg

     出演者の女子プロレスラー・木村花さん(享年22)が亡くなった問題で揺れるフジテレビ系恋愛リアリティー番組「テラスハウス」にまたも衝撃が走った。同シリーズの「テラスハウス・オープニング・ニュードアーズ」に出演していたモデルの岡本至恩(しおん)容疑者(25)が、乾燥*を所持した疑いで警視庁に現行犯逮捕されていたのは本紙昨報通り。果たして岡本容疑者とはどんな人物だったのか――。

     渋谷署によると、岡本容疑者は1日午前2時ごろ、署員が渋谷区の路上で職務質問したところ、所持品の中から*を液体に加工した「*リキッド」のような小瓶を発見。岡本容疑者が「自宅に乾燥*を置いている」と話したため、自宅を家宅捜索したところ、乾燥*少量と吸引パイプも見つかった。逮捕容疑は自宅で少量の乾燥*を所持した疑い。岡本容疑者は「自分で使うためだった」と話しており、容疑を認めている。

     岡本容疑者は「テラスハウス」に出演したことで注目を集め、番組出演前は無名だったが、番組卒業後はイベントなど多方面から仕事のオファーが舞い込んだ。また、ビジネス雑誌に「テラスハウスで人生を変えた男」として取材を受けたこともある。イケメン好感度モデルとして着実に知名度を上げていた。

     同容疑者と同じ現場で仕事をしたことのある業界関係者は「かなりの愛煙家で、それが転じてか、加熱式タバコのようなもののアンバサダーをやっていた。テラスハウスをきっかけにして売れたことで、調子に乗っていたところもあった」と明かした。

     さらに同関係者は「イベントの控え室や、喫煙所でもバカスカ吸っていた。ただ香りはタバコの匂いがしなかったので、周囲で『あれ、タバコじゃなくて*じゃないの?』と噂になったこともある。モデルでまだ若いのに歯が汚かった。『*の吸いすぎかな』と言っていた人もいる」と声を潜めた。

     くしくも逮捕が発表された3日には、覚醒剤取締法違反(所持)などの罪に問われた人気シンガーソングライター・槇原敬之被告(51)が懲役2年、執行猶予3年の有罪判決を受けた。槇原被告は今年3月、勾留先の警視庁東京湾岸署から保釈された際、ボロボロになった歯が話題になった。ネット上などでは「長年使用した覚醒剤に侵された歯」として注目された。

     今回逮捕された岡本容疑者の歯も、*のヘビーユーザーだったことが原因で、汚れてしまったのか? 岡本容疑者は、両親が日本人と米国人のハーフ。端正なルックスで知られる同容疑者には、同じくモデルとして活躍していた弟がいる。

     別の関係者は「弟は華々しくパリコレデビューを飾っている。容疑者自身も本業はモデル業ということで、海外でのコレクションに出ることを目指していた。だが夢が叶わず、自分の実力は弟に劣っているのではないかという悩みも抱えていた」と明*。

     もしそうなら、まずはプロとして、*を使用せずに健康な歯を保つべきだったはずだが…。


    【【芸能】大麻所持で逮捕!「テラハ」出演好感度モデル・岡本至恩の汚すぎた内面】の続きを読む



    1 jinjin ★ :2020/08/03(月) 23:19:46.03 ID:CAP_USER9.net

    “はるかぜちゃん”へのネット誹謗中傷、315万円で示談 抑止効果に期待できるか


    ツイッターに虚偽や誹謗中傷の内容を投稿されたとして、民事訴訟で投稿者を訴えていた、はるかぜちゃんこと女優の春名風花さんが、相手から315万円の示談金を勝ち取ったことが大きな話題となっています。
    315万円という金額は大きく、一定の抑止効果が期待できそうです。


    神奈川県警は告訴状を一時受け取ろうとせず

    示談金を支払った人物は、春名さんに対してツイッターで「彼女の両親自体が失敗作」などと、誹謗中傷する内容を投稿していました。
    春名さんはインターネットを中心に活動してきたことから、9歳の時から多数の誹謗中傷を受けており、精神的に苦しんできたそうです。

    誹謗中傷はエスカレートし、殺害予告まで出るようになり、一時は家から一歩も出られないという状況になったそうです。
    仕事にも影響するようになったことから、法的対処を決断。
    入念に準備を進め、プロバイダーに対して住所や氏名の開示を依頼する「発信者情報開示請求訴訟」を行い、相手を特定しました。


    相手を特定したのち、春名さんは刑事告訴に踏み切りましたが、ここで信じられないような事態が起きます。
    何と神奈川県警が告訴状の受け取りを拒否し、直接、春名さんの母親に対して事実上、告訴しないよう要請する電話をかけてきたのです。
    怒りに震えた春名さんは、この件をネットにアップしたところ批判が殺到し、ようやく警察が告訴状を受理し、捜査が始まりました。


    警察の捜査を受けた相手は「示談金を支払うので告訴を取り下げてほしい」と弁護士を通じて連絡してきました。
    春名さんは当初、法による処罰を望んでいたので、示談金の受け取りは拒否する方針でしたが、現行法ではあまりにも罰が軽すぎるため、示談に応じ、その金額を公表した方がネットによる誹謗中傷を抑止する効果が大きいと判断。

    最終的には315万円というかなりの高額で示談が成立する結果となりました。


    “はあちゅう”さんは「匿名税」と表現

    誹謗中傷での示談においてここまでの金額になることは珍しく、相手はよほど裁判で名前が出ることを望まなかったと考えられます。
    この件は逆に考えれば、失うものが多い人にとっては、誹謗中傷というのは極めて高い代償を伴うということを意味しています。

    春名さんと同様、多くの誹謗中傷に悩まされてきたブロガーの「はあちゅう」こと伊藤春香さんは、近年、誹謗中傷に対して毅然と対応する人が増えたことについて「匿名税」であると指摘しています。

    日本には、著名な人はネットなどで叩かれてもやむを得ないという「有名税」という奇妙な言葉があり、加害者を擁護する雰囲気がありました。
    しかし匿名に隠れて卑劣な言動を行う加害者は、これからは示談金という形でお金を払わなければ、前科が付く時代になりつつありますから、はあちゅうさんは有名税にかけて、匿名税と表現しているわけです。


    面と向かって言えないことをネットで言って良いわけがありません。
    自分の言動には責任が伴うというのは、ごく当たり前の社会常識といってよいでしょう。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/d165d58dfe65d40bc4d6bc6c1ac7a0e7590fbb2d
    Ql9OenK0_jpeg


    【【芸能】“はるかぜちゃん”こと女優の春名風花さんへのネット誹謗中傷、315万円で示談 抑止効果に期待できるか】の続きを読む



    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/07/29(水) 23:20:01.03 ID:CAP_USER9.net

    7/29(水) 22:56配信
    スポニチアネックス

    「Do As Infinity」のボーカル・伴都美子

     人気バンド「Do As Infinity」のボーカル・伴都美子(41)が29日、自身のツイッターを更新。この日、覚醒剤取締法違反(所持、使用)の罪で、宮崎地検に15日付で起訴されていたことが判明した元メンバーで作曲家の長尾大被告(49)へ向けたと思われる言葉をつぶやいた。

     伴は「お前さんの曲に出会って命拾いしたんだぜ。裏切るな、生涯覚えてろよ。バカ野郎」とツイート。名前こそ出していないが、元メンバーの長尾被告への反応と思われる。

     長尾被告は同バンドのメンバーとして、1999年にデビュー。翌2000年にフロントメンバーとしての活動をやめ、05年に解散するまで楽曲制作に専念した。08年の再結成には参加していないが、昨年9月発売のデビュー20周年記念アルバム「Do As Infinity」に14年ぶりに楽曲提供した新曲2曲が収録された。

     長尾被告はこの日、自身のフェイスブックで、「今回の件は、全て私の不徳の致すところであり、とても後悔しています」などと謝罪している。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/86b6437a2086af5c7bf87971308c33ec79c2882a


    【【芸能】Do As Infinityのボーカル伴都美子「裏切るな、生涯覚えてろよ。バカ野郎」 元メンバー起訴に反応?】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 47の素敵な(東京都) (ワッチョイ 0b7c-pnHf) :2020/07/28(火) 12:50:54.37

    人気アイドルグループ「SKE48」の運営会社役員で東京都内に住む50代の男が、メンバー外の少女にわいせつな行為をしたとして、神奈川県警は28日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕した。
    捜査関係者への取材でわかった。

     捜査関係者によると、男は、SKE48の運営会社「ゼスト」(東京都港区)の取締役。
    逮捕容疑は2019年、18歳未満の少女とわいせつな行為をしたというもの。別の事件の捜査過程で男の関与が浮上したという。
    https://www.asahi.com/articles/ASN7X3Q9GN7XULOB004.html


    【【芸能事件】SKE48運営会社の役員を逮捕 少女にわいせつ容疑】の続きを読む


    超人気若手芸人Xに薬物疑惑が浮上!警視庁組対五課が参考人調書をとった

    NO.8699800 2020/07/27 01:48
    超人気若手芸人Xに薬物疑惑が浮上!警視庁組対五課が参考人調書をとった
    超人気若手芸人Xに薬物疑惑が浮上!警視庁組対五課が参考人調書をとった
    お笑い若手世代の中でも人気の高い「A」のメンバーで、若い女性に人気の高い男性芸人Xに、違法薬物である大麻吸引の噂が飛び込んで来た。

    この一件は捜査当局も関心を示しているという。

    周囲の噂を聞くと、Xは数年前からの大麻愛好家で、現在も決まったメンバーと自宅や友人宅で大麻パーティーを開いているという。

    「Xが大麻を吸っているという情報は、Xの友人関係から週刊誌に売り込みがありました。証拠となる動画や写真などがないので、その時は信憑性に欠けるということで話を聞くだけで終わりました。しかしその後、その友人は警視庁組対五課にも情報を提供し、既に参考人調書を取ったということなので、今は裏取りに走っている最中です」(芸能記者)

    この友人の話によると、Xは初めこそ乾燥大麻などを吸っていたが、その後はリキッドに転向し、仕事がない日には仲間を集めて吸引しているという。

    「Xは楽屋などでも一人でいることが多く、付き合いにくい人間と言われています。普段あまりネタを話す側でないのに、いざとなるとネタを飛ばすことが多いので、相方などからは突っ込まれています」(前出記者)

     Xは昨年の海外ロケでも一騒動起こしているという。集合時間にXだけが姿を現さず、部屋にもいないことが分かったのでスタッフ総出で探したところ、付近の砂浜で一人寝ていたところを発見され、現地のセキュリティスタッフに保護されたそうだ。

     このときは、「夜に星空を見に来て、そのまま寝てしまった」と周囲に報告し、お咎め無しとなった。

    しかし実は、その夜、問題の砂浜でダンスパーティーが行われていたことが後から発覚。

    「ダンスパーティーに参加して、大麻などを吸っていたのだろう」と後日テレビ局から所属プロダクションに連絡が入り、Xは所属プロダクションに厳しく叱責されたという。

     新型コロナウィルスの影響の影響で中止されていた収録やロケなども徐々に行われるようになり、今まで巣ごもりで、大麻やコカイン、覚醒剤などの違法薬物をやっていた人々も表に出なくてはいけなくなってきた。

     警視庁組対五課がXの友人の参考人調書を取ったというのが事実であれば、近いうちに、何か動きがあるかもしれない。



    【日時】2020年07月24日 08:00
    【ソース】TOCANA
    【関連掲示板】


    【【芸能】超人気若手芸人Xに薬物疑惑が浮上!警視庁組対五課が参考人調書をとった】の続きを読む

    このページのトップヘ