芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    芸能ニュースまとめサイトです。芸能ニュースを毎日更新しております。

    カテゴリ: 海外芸能


    韓国俳優イ・ジフン、日本人美人妻と伝統衣装でキムチを漬ける 「キムチの日」にいい夫婦ショット公開


    NO.10012663 2021/11/24 11:48
    韓国俳優イ・ジフン、日本人美人妻と伝統衣装でキムチを漬ける 「キムチの日」にいい夫婦ショット公開
    韓国俳優イ・ジフン、日本人美人妻と伝統衣装でキムチを漬ける  「キムチの日」にいい夫婦ショット公開
    韓国人俳優イ・ジフンが24日までに自身のインスタグラムを更新。妻で韓国のテレビにも出演している日本人・アヤネさんとの夫婦ショットを公開した。

    2人は8日に結婚式を行った。アヤネさんは1993年生まれで、イ・ジフンとは14歳の年の差婚。韓国のテレビ番組「同床異夢2」に夫婦で出演している。

    この日、ジフンはアヤネさんと韓国の伝統的な衣装を着用し、キムチを漬ける夫婦ショットを掲載。「22日『キムチの日』を迎え私は家族と一緒にキム・ジャン(キムチを漬けること)をしました」と説明。

    さらに、「キムチ広報大使」になったことを明かし、「妻と家族と一緒に大韓民国固有の食べ物であるキムチの広報に参加できるようになりました。これから誇りに思う韓国キムチ 世界中でもっともっと愛されたい キムチ広報大使になっただけに韓国の文化を世界に知らせるように頑張ります。韓国のキムチをたくさん愛してください」とつづった。

    この投稿には「おめでとうございます」「変わった韓服ですね!鮮やか~!ステキ」「とても美しい」「かわいい 良い夫婦だ!」「キムチを愛してる」などの声が寄せられている。

    【日時】2021年11月24日 10:43
    【ソース】スポーツ報知

    【【芸能】韓国俳優イ・ジフン、日本人美人妻と伝統衣装でキムチを漬ける 「キムチの日」にいい夫婦ショット公開】の続きを読む



    1 湛然 ★ :2021/11/23(火) 05:53:11.85 ID:CAP_USER9.net

    2021年11月22日 11時4分 ナリナリドットコム
    ジョージ・クルーニー、60歳で“幸せの絶頂”迎える
    20211122025

    (出典 cdn.narinari.com)

    https://www.narinari.com/Nd/20211168768.html


    ジョージ・クルーニー(60歳)は、自分があまりにも幸せなことに驚いているという。

    妻アマル(43歳)との間に双子の子供エラちゃん(4歳)とアレクサンダー君(4歳)を持つジョージは現在、子育ての挑戦を楽しんでいるそうで、「子供たちは面白くて、僕にいたずらを仕掛けてくる。これ以上の幸せはないと思いながら彼らを見ているよ。自分でも驚くほど幸せなんだ」と話す。

    2014年にアマルと結婚したジョージは、初めて子を持つ親として、自分の年齢が生活に支障をきたし始めたとして、マーク・マロンのポッドキャスト番組「WTF」にこう続けた。

    「大変なのは、60歳になってもひたすら走り回らなきゃならないってこと」
    「先日60歳になったのをきっかけに、アマルとこんな話をしたんだ。そろそろ自分たちのライフスタイルを考え直さなければならないねって」

    ジョージと法廷弁護士であるアマルは現在、キャリアよりも家族との時間を大切にしたいと考えているそうで、ジョージはこう明かしてもいた。

    「僕らは2人とも懸命に働いている。彼女も同様、非常に多くの仕事を担っている。僕は仕事をしないと言っているんじゃない。仕事がなければ生活できないからね。コンピューターに費やす時間やロケ地への移動時間を減らさなきゃいけないよね」
    「60っていうのはただの数字で、僕は健康診断も終えて幸運にも体調も良好、健康であることを実感しているよ。60歳であれば困難にも多少は太刀打ちできるけど、80歳では無理だろう。そしてそれは今から20年後の話だ。20年なんてあっという間だし、年をとればとるほど早く過ぎる」
    ジョージは、家族と過ごす時間を増やす為に今後の仕事のスケジュールを既に計画しているそうで、「一定の量の仕事はこなして来ているし、これからもそれは続けて行くつもりだよ。やるべき事だからね。そしてアマルも同じ考えでいてくれている」と話している。

    (おわり)


    【【芸能】ジョージ・クルーニー、60歳で“幸せの絶頂”迎える】の続きを読む



    1 muffin ★ :2021/11/22(月) 16:06:41.76 ID:CAP_USER9.net

    https://sirabee.com/2021/11/22/20162706539/

    21日放送『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)でアメリカ・フロリダ州のロックフェスで起きた珍事について有吉弘行が言及。大きな話題を集めている。

    メタル・ブラス・バンド『Brass Against(ブラス・アゲインスト)』の女性ボーカルのソフィア・ウリスタが世間を騒がせている。

    アメリカ・フロリダ州のデイトナ・ビーチにて、11月11~14日に開催されたロックフェス『Welcome To Ro*ville 2021』に出演した同バンド。ライブ中にソフィアが驚きのパフォーマンスを披露した。ライブ中、尿意をもよおしたソフィアは「我慢できない」と何度も叫びながら、観客の男性を舞台に呼び込み、仰向けで舞台に寝転ぶよう指示。和式トイレのように、その男性の顔にまたがったソフィアは男性の顔めがけて放尿した。あまりの勢いに男性が顔を背ける場面もあったが、ことが終わると男性は喜びを爆発させながら舞台を降りている。

    後日、ソフィアも「やりすぎた」とSNSで吐露、バンドメンバーが謝罪を表明するなど物議をかもした同パフォーマンスについて、この日の有吉も言及。「見ました映像、すぐ探して」と同騒動が報じられてすぐに動画を探し確認したと告白する。

    さらに「俺は客側として参加させてほしい」「ウリスタさんに会いに行って、小便ぶっかけてほしい」と前のめりな姿勢を見せて笑った。

    「これもロックでしょ」「たしかにホットな、ほほえましいニュースでした」と同報道を評した有吉。初耳だったリスナーも多いようで、「ファンの顔に小便するのすごいな」「ソフィアさん最高!」「ソフィアやっば」といった感想が寄せられている。

    Brass Against

    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】有吉弘行、舞台上で男性ファンの顔に放尿した女性シンガーに興奮「これもロック」「俺も参加させてほしい」】の続きを読む


    BTSがアジア初快挙!「アメリカンミュージックアワード」最高賞受賞


    NO.10009150 2021/11/22 20:24
    BTSがアジア初快挙!「アメリカンミュージックアワード」最高賞受賞
    BTSがアジア初快挙!「アメリカンミュージックアワード」最高賞受賞
    BTS(防弾少年団)が、21日(日本時間22日)に米ロサンゼルスで開催された「アメリカン・ミュージック・アワード」で、最高賞にあたる「アーティスト・オブ・ザ・イヤー(Artist of the Year)」を初受賞した。

    アジアの歌手として初の栄冠で、アリアナ・グランデ、ドレイク、オリビア・ロドリゴ、テイラー・スウィフト、ザ・ウイークエンドを抑えての受賞となった。

    BTSは他にも、3度目となるデュオ・グループ賞(Favorite Pop Duo or Group)や、楽曲「Butter」でポップソング賞(Favorite Pop Song)を受賞した。

    同アワードはファンの投票によって決定する。グラミー賞、ビルボード・ミュージック・アワードとともに「米3大音楽賞」と形容されることもある。

    【日時】2021年11月22日 18:20
    【ソース】日刊スポーツ

    【【芸能】BTSがアジア初快挙!「アメリカンミュージックアワード」最高賞受賞】の続きを読む


    女性ロックシンガー、ステージ上でファンの顔に小便をかけ物議 アメリカ


    NO.9998881 2021/11/18 09:20
    女性ロックシンガー、ステージ上でファンの顔に小便をかけ物議 アメリカ
    女性ロックシンガー、ステージ上でファンの顔に小便をかけ物議 アメリカ
    アメリカ・フロリダのデイトナビーチで開催されたロックフェスティバルで、女性シンガーが、ステージ上でファンの顔に小便をかけるというパフォーマンスを行い、物議を醸しています。

    ■冗談かと思いきや・・・
    Rockvill フェスティバルは11月11日から4日間開催され、多数のロックバンドやアーティストが参加しました。

    今回問題となった出来事は、11日に参加したバンド「Brass Against」(登録者数21万人)のステージ。Facebookでは、45万人の登録者をもち、社会や個人に何かインスピレーションをもたらすような音楽を作るバンドとして紹介されています。

    Bass Againstのリーダー兼ボーカルのSophia Urista(36歳)は自身の演奏中に、

    オシッコがしたいわ! でもトイレまで間に合わない! だから、ここでするわよ! 黄色いシャワーを浴びるのはどう?誰かステージに上がって来ない?

    と叫びます。そしてある男性がステージに上がったところ、Sophiaは彼にその場で横たわるように指示し、その上にまたがったと思えばズボンを下ろして顔に向けて小便をしたのです!

    聴衆は叫びだし(吐きだし?!)、その様子がソーシャルメディア上で拡散しました。

    ■バンドは謝罪、しかし本人はダンマリ
    フェスティバル後、Brass Againstはツイッターで

    「Welcome to Rockvill」はとても楽しかった。Sophiaは興奮していたんだ。でも彼女のしたことは、私達にも想定外のことで、もう二度とこのようなステージを見せることはしません。ありがとう、ダイトナビーチ。

    と謝罪しましたが、Sophia本人からの声明は今のところありません。


    【日時】2021年11月17日 17:00
    【ソース】yutura

    【【海外芸能・ハプニング】女性ロックシンガー、ステージ上でファンの顔にかけた?】の続きを読む

    このページのトップヘ