芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 離婚



    1 ひかり ★ :2020/06/23(火) 05:35:13.68 ID:pRx+RtEQ9.net

     俳優の西村まさ彦(59)が25年間連れ添った元劇団員の夫人と離婚していたことが22日、分かった。本紙の取材では、今月に入って調停が成立。
    所属事務所は「詳しいことまでは把握していませんが、本人から報告を受けています」と離婚の事実を認めた。

     西村は劇団員だった20代の時に夫人と出会い、95年に結婚。まもなく長男をもうけたが、関係者によると、ここ10年は別居しており、今年12月に
    還暦を迎える前の“卒婚”となった。

     これまで独身説が出るほどプライベートが謎に包まれている西村だが、結婚当時を知る舞台関係者は「奥さんは脚本も書いていた元劇団員で、
    売れない時代の西村さんを必死に支えた糟糠(そうこう)の妻。2人は戦友のような関係でもあった」と振り返った。

     しかし、価値観の違いなどから別居。事務所関係者は西村について「不器用なほど役にのめり込みすぎるタイプで、芝居を抱えている時は
    周囲とほとんど口をきかなくなる」と指摘。コミュニケーション不足が原因で夫婦関係にも亀裂が入ったとみられる。

     西村は24歳で劇団文化座に入り、27歳で三谷幸喜氏(58)率いる劇団「東京サンシャインボーイズ」に移籍。94年にスタートした三谷氏脚本の
    フジテレビドラマ「古畑任三郎」シリーズで今泉慎太郎役をコミカルに演じて人気を得た。劇団員時代から「西村雅彦」の本名で活動していたが、
    17年5月に現在の芸名に改名。山田洋次監督(88)の映画「家族はつらいよ」シリーズにも出演し、18年の3作目では夫婦げんかの末、妻に出て行かれる
    夫を演じていた。

     現在、放送を中断しているNHK大河ドラマ「麒麟がくる」では、長谷川博己(43)演じる明智光秀の叔父・明智光安を好演。主君である斎藤道三に
    最後まで付き従って滅び、その哀愁漂う姿に「光安ロス」の声がネット上で上がるほど注目を集めた。

     ◆西村 まさ彦(にしむら・まさひこ)本名西村雅彦。1960年(昭35)12月12日生まれ、富山県出身の59歳。93年、フジテレビドラマ
    「振り返れば奴がいる」で注目され「古畑任三郎」シリーズでブレーク。97年に「ラヂオの時間」と「マルタイの女」でブルーリボン賞助演男優賞を受賞。
    俳優活動30周年を迎えた17年に芸名を「まさ彦」に。1メートル78。血液型A。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/319540ba4272cec8c4e861cf9958f726044ffc27 
    20200623s00041000114000p_view

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【芸能】西村まさ彦、離婚していた…還暦目前、元劇団員夫人との25年間に終止符】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/06/08(月) 18:55:11 ID:TXVeJvtN9.net

    <芸能リポーター・石川敏男の芸能界”あの出来事のウラ側は……”?>

    女優・薬師丸ひろ子さんの誕生日を祝うパーティーが、‘98年6月5日午後6時に都内のホテルで、開かれた。

    4日後に34歳の誕生日を迎える彼女は、角川映画を支えてきた看板女優。会場には、俳優の真田広之さんや歌手の森山良子さんらの芸能、音楽関係者ら約100名が招待され華やかでにぎやかな宴が繰り広げられた。

    司会はご主人の玉置浩二さん。「ワインレッドの心」「セーラー服と機関銃」などの大ヒット曲や、
    玉置さんが作曲し薬師丸さんとの結婚のきっかけになった「胸の振り子」という曲も披露されて、大いに盛り上がった。

    ところが、和やかだったパーティーが、お開きになる寸前、玉置さんの一言でガラリと変わることになる。

    「今日で(薬師丸)別れます。今まですごく楽しかった。長い間話し合って、生き方を別々にすることにしました。心はすごく通い合っていますし、これからも通じあうでしょう」

    と、発言したのだ。会場のお客さんの顔が、驚きに変わる。薬師丸さんもニコニコしながら、

    「そういうことです。これから届け出を出します」

    と、返した。この発言で、会場は急に重苦しい雰囲気に変わる。

    すごく不思議な演出だと思ったが、それが二人のやり方(?)。会場のいたるところに「不仲の噂はあったけど。これ嘘でしょう。離婚の発表なの?」と、小さな囁きが生まれた。

    直前まで、あたたかい空気に包まれていた参加者たちは、玉置さん、薬師丸さんのCDとまんじゅうの引き出物を持って解散することになった。招待客には「なんで?」という思いが残ったようだ。

    その7年半前の‘91年1月に、二人はハワイ・マウイ島で式を挙げた。晴天の元、父親の手に引かれ教会のバージンロードを歩く薬師丸さんを

    「言葉にならないくらい奇麗でした。すごく感動しました」

    と、カパルア・ベイ・ホテルのプールサイドで会見した玉置さん。その取材をしていたオレは、

    「どんなことがあっても最後まで一緒にいたい」
    「“ピーちゃん”と呼んでいる」
    「“お父さん”と呼んでいます」

    と、照れながら話していたふたりの姿が脳裏に浮かぶ。

    人気女優、薬師丸さんは家庭に入ることになった。
    音楽活動をする彼へのサポートが理由のようだった。

    結婚当初は、彼女がかいがいしく玉置さんのコンサート会場で働く姿もよく見かけられた。しかし、それも長くは続かなかった。

    結局、籍を入れたのはハワイ挙式から1年半も経って。
    理由は、「婿養子になってほしい」と主張する薬師丸側に、玉置さんが拒否していたのが真実らしい。

    それでも、二人は6億円と言われた豪華新居で薬師丸さんの両親との同居生活を始めていた。
    玉置さんが、世間で言うところの“マスオさん”状態になっているという声が流れだしたのもこのころだった。
    音楽活動する玉置さんの仕事部屋も物置に変わって行ったようで、すでに二人の別居生活が始まっていたのだ。

    生まれも育ちも違う男女が結婚して暮らすのだから、すれ違いは仕方ない。

    しかし、ハワイで“幸せいっぱい”を見せつけられたオレには、離婚の理由は見つけることができなかったな……。

    文:石川敏男(芸能レポーター)
    ‘46年生まれ、東京都出身。松竹宣伝部→女性誌記者→芸能レポーターという異色の経歴の持ち主。『ザ・ワイド』『情報ライブ ミヤネ屋』(ともに日本テレビ系)などで活躍後、現在は『めんたいワイド』(福岡放送)、『す・またん』(読売テレビ)、ラジオは福井放送、ラジオ関西、レインボータウンFMにレギュラー出演中

    https://news.yahoo.co.jp/articles/292bc3cd60e5cde417ad125737d7bb5d6ed107da
    5/27(水) 16:02配信
    20200527-00000010-friday-000-2-view



    (出典 Youtube)

    薬師丸ひろ子 - 胸の振り子


    (出典 Youtube)

    恋の予感 安全地帯


    【【芸能】玉置浩二に驚かされた、薬師丸ひろ子誕生日パーティーでの離婚発表】の続きを読む


    「何をやってもぎこちない」「一生主演やらないほうがいい」演技が酷評された“大根役者”3人


    NO.8481459 2020/05/16 18:18
    「何をやってもぎこちない」「一生主演やらないほうがいい」演技が酷評された“大根役者”3人
    「何をやってもぎこちない」「一生主演やらないほうがいい」演技が酷評された“大根役者”3人
    4月30日発売の「週刊文春」(文藝春秋)にて、女優の杏が夫で俳優の東出昌大との「離婚を決意した」と報じられた。

    東出は今年1月、女優・唐田えりかとの“3年不倫”を同誌にスッパ抜かれ、別居していることも明らかになった。

    東出は世間から大バッシングを浴び、CM契約も次々と打ち切られている。

    「現在もマイナスイメージがつきまとう東出ですが、報道前から指摘されている演技力のなさもあって、今後のオファーは厳しいかもしれませんね。東出が出演する映画『コンフィデンスマンJP?プリンセス編』の宣伝で、4月24日に公式Twitterが東出の動画を公開。劇中のセリフを用いながら、自宅での過ごし方を紹介していましたが、それですら『相変わらずの棒演技』『数秒の動画でも演技ヘタなのが伝わる』『何をやってもぎこちない』といった厳しい声が寄せられたんです。この状況を見ると、今まで通りの活動に戻るのは厳しいのでは」(芸能ライター)

    東出のように、“大根役者”と非難される人はほかにも。

    2019年10月期放送の深夜ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』(日本テレビ系)で主演を務めた、本田翼がその一人だ。

    「本田はもともと、『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)や『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』(フジテレビ系)など、人気ドラマでメインキャラクターを務めることが多く、『セリフがずっと棒読み』『どう考えても女優向いてない』などと酷評されていました。そんな中、『チート』で主演を務めると発表され、放送前から『絶望的』と不安視する声が続出。本田にとって、これが単独初主演ドラマでしたが、ネット上では『なんで本田翼って主演になれるの?』『脇役がよくても主演がダメだから台無し』『自分を守るために、もう一生主演やらないほうがいい』など、辛辣な声で溢れかえりました」(同)

    本田と同様、主演ドラマが酷評された女優といえば、前田敦子だ。

    今年2〜3月に放送された連続ドラマ『伝説のお母さん』(NHK)で前田は、ロールプレイングゲームの世界に生きる「伝説の魔法使い」を演じていた。

    「昨年3月に第1子を出産した前田の復帰作であることから、放送前から注目を集めていました。斬新な設定ということもあり、ドラマ自体は『毎週欠かさず見てた!』『泣いたり笑ったり、いいドラマだった』と好評でしたが、前田に対しては『子役の方がちゃんと演技してる』『ストーリーは感動するけど、前田の演技が残念でイライラ』『どんな役やっても一緒に見えるんだよね……』と、ネット上の評価は低かったですね」(同)

    アイドル時代から“映画好き”を公言している前田は、16年4月発行の「スポーツ報知」のインタビューにて、女優業への意気込みを語っていたが……。

    「『憧れの女優は若尾文子さん。将来の夢は、ずっと映画に出続けて“前田敦子映画祭”のように名前が残る女優になることです』と、大女優の名前を出しつつ、今後の野望を語っていた前田。しかしこの発言には、ネット上で『この人、大丈夫? あんな演技なのに恥ずかしくないの?』『目標を高く持つのはいいことだけど、さすがに恥を知ってほしい』『こういう意識でやってるから、一向に演技がうまくならないんだろうね』などと、冷ややかな意見が飛び交いました」(同)

    コロナ禍によって収録がストップするなど、大打撃を受けているドラマ業界。

    深刻な状況だけに、彼らのような“大根役者”は、今後淘汰されてしまうかもしれない。
    【日時】2020年05月16日 15:00
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【【芸能】「何をやってもぎこちない」「一生主演やらないほうがいい」演技が酷評された“大根役者”3人】の続きを読む


    仮面ライダーディケイド役俳優 井上正大(31) 不倫デートでモデル妻と離婚


    NO.8478268 2020/05/15 20:20
    仮面ライダーディケイド役俳優 井上正大(31) 不倫デートでモデル妻と離婚
    仮面ライダーディケイド役俳優 井上正大(31) 不倫デートでモデル妻と離婚
    4月下旬、都内のオフィス街、車から金髪長身の男が降りた。

    男はとあるビルの前で弁護士バッジをつけたスーツの人物に近寄り、笑顔で握手を交わすと、公証役場へと入って行った。

    その後、役場を後にした男は長身のハーフ系美女と合流し、都内のマンションへと入って行った――。

    この男性の正体は、仮面ライダーだ。

    「既婚者でもある彼は今、ある女性と親密な仲なんです。お相手は、インスタグラマーのLILYさん。2人は昨年、舞台で共演して、そういう関係になったようです」(舞台関係者)

    この男性こそ、2009年に放送された『仮面ライダーディケイド』(テレビ朝日系)で主人公の門矢士役を演じた、井上正大(31)のことだ。

    井上は、08年にミュージカル『テニスの王子様』で俳優デビューし、09年に『仮面ライダーディケイド』に抜擢され、その後も数々の舞台などに出演するイケメン俳優だ。

    前出の舞台関係者はこう続ける。

    「彼は自らが出演する舞台の演出も手がけているんです。彼の舞台に出演している役者は、まだ知名度の高くない若手も多い。彼自身も人当たりが良く、女性の扱いも上手いので、共演者からモテるのは無理もないんです。過去にも舞台で共演した女優との噂は絶えませんでした」

    “共演者キラー”と名高い井上だが、16年に女優でモデルのジェイミー夏樹(27)と結婚、17年には第1子も誕生している。

    ジェイミーとの交際も共演した舞台がきっかけだった。

    ジェイミーは、アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフで、03年に劇団四季のミュージカル『ライオン・キング』のヤングナラ役に抜擢され、15年には『ZIP!』(日本テレビ系)にもレギュラーで出演し、数々のCMにも出演している。



    【日時】2020年05月15日
    【ソース】女性自身
    【関連掲示板】


    【【芸能】仮面ライダーディケイド役俳優 井上正大(31) 不倫デートでモデル妻と離婚】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/01(金) 17:06:18 ID:hJXYv3AR9.net

    やはり復縁は難しかったようだ。4月30日発売の「週刊文春」が、不貞問題が発端で別居中の俳優・東出昌大との離婚を女優・杏が決意したことを伝えた。

     同誌が東出昌大と若手女優・唐田えりかとの3年にも及ぶ不貞愛を報じたのは1月23日発売号だが、東出が記者会見を開いたのは、それから約2カ月後の3月17日のこと。

    「このとき、東出さんはリポーターから『好きなのは唐田さんですか、杏さんですか?』と聞かれ、杏さんの名前を挙げるかと思いきや『いまここで答えることは妻を傷つけることになる』と明言を避けたことで、より世間を驚かせました。当然、杏さんや周囲の人たちも呆れ返ったようです」(芸能ライター
    しかし、杏に大きな不信感を与えたのは、他にあったようだ。

    「東出が『今後も(杏と)話し合いを続けて行く』と話したことが、杏さんにとっては受け入れがたいものだったようです。文春の記事によれば、会見前に共通の知人を介して顔を合わせたことは事実だったようなのですが、杏さんにしてみれば雑談を交わした程度の認識だったとか。それをさも、夫婦で話し合いを続けているかのように伝わりかねない表現を用いたことが心外だったようですね」(前出・芸能ライター)

     新型コロナで外出自粛が要請される以前から、仕事以外では出歩かず、飲酒も断った禁欲生活を送っていたという東出。だが、ネット上では「離婚で正解」「杏さんには幸せになってほしい」「どんな決断をしても杏さんを応援したい」という声が多く上がっており、莫大な違約金を1人で背負うことになりそうなこの事態においても、東出が同情を集めるのは困難なのかもしれない。

    2020/05/01 14:00
    https://asajo.jp/excerpt/89950
    20200501_asajo_an


    【【芸能】杏が離婚決意!東出会見の「どっちが好き」より許せなかった発言とは】の続きを読む

    このページのトップヘ