芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: アナウンサー



    1 湛然 ★ :2020/07/06(月) 05:21:54 ID:2QnPKkJq9.net

    田中みな実、イチゴの次は「毎日メロンを1玉」
    2020年7月5日(日) 16時04分 RBB TODAY
    https://www.rbbtoday.com/article/2020/07/05/180205.html

    田中みな実【写真:竹内みちまろ】

    (出典 www.rbbtoday.com)



     フリーアナウンサーの田中みな実が5日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。最近メロンにはまり、毎日1玉ずつ丸ごと食べていることを明かした。

     番組では、話題のドラマ『M 愛すべき人がいて』への出演や写真集のヒットなどで田中の人気が急上昇、テレビ各局で争奪戦になり、ギャラが倍増したなどと報じられたことや、田中が美ボディのためイチゴを1日2パック食べていることなどが紹介された。

    (中略)

     また、「イチゴの旬が終わって、最近はまっているのはメロン」と語った上、「高いイメージがあるが、1玉580円とかもある。(高級品のマスクメロンだけではなく)タカミメロンやプリンスメロンなども食べている」と強調。中には高いメロンもあるというが、「別に、果物に幾ら使ったっていいじゃないですか」とフルーツ愛を示した。

     キッチンには4個程度のメロンが常備されているといい、「丸ごと食べます」と語った田中。MCの爆笑問題・太田光から「皮も食べるの?」と聞かれると、「皮はむきます。種も出します」と答えた。 《角谷》

    (おわり)


    関連
    【TBS/サンデー・ジャポン】<田中みな実>木下優樹菜の復帰批判に「和解したとしても『どのツラ下げて』と言われる」 [Egg★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1593934032/


    【【芸能】田中みな実、イチゴの次は「毎日メロンを1玉」】の続きを読む



    1 首都圏の虎 ★ :2020/07/06(月) 10:42:31.56 ID:2FAeVyon9.net

     昨年10月にMBS(大阪・毎日放送)を退社した豊崎由里絵アナウンサー(32)が5日、カンテレ「マルコポロリ!」に出演。毒舌キャラを炸裂させた。

     MBS時代は「痛快!明石家電視台」「プレバト!!」など数々の番組で進行役を担当。17年に同局勤務の男性と結婚し、19年に第1子を出産。一度は仕事に復帰したが、昨年10月に退社。今年2月から大手芸能事務所アミューズに所属し、フリーアナウンサーとして活動を始めている。

     この日は、元TBSの看板アナウンサー・枡田絵理奈らとの共演。広島・堂林翔太選手と結婚し、3児の母である枡田アナが「ずっと東京にいると、芸人さんとかにアナウンサーってちょっと丁寧に扱われる。関西のアナウンサーの方って、いい意味で雑にイジられてて、距離が近くていいなあ、ってうらやましくて。あれが愛を感じる」と話すと、「自慢にしか感じない」と毒舌全開。

     田中みな実がTBS時代、「TBSで一番(性格がいい)。こんな性格がいい人見たことない」と話していたことを、MCの東野幸治が明*と、「多分関西の視聴者の方は性格のいい人、そんな好きじゃないと思うんです」と仰天発言。これに東野、ほんこんらスタジオの共演者は大爆笑した。

     東野が「ええ~っ?!うそやん!」と大笑いで返すと、豊崎アナは「だって、芸能界で売れてる人、性格いい人いらっしゃらないじゃないですか」とけろり。月亭方正は「すごいな~、フリーなったらこんなになるんや~」と番組に“爪痕”を残そうとする姿勢に感心していた。

    7/5(日) 15:00配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/84f10d639ec91510ce51e0129ef0744113f82c63
    BB16lH24


    【【芸能】元MBS豊崎由里絵アナ「芸能界で売れてる人、性格いい人いない」】の続きを読む


    大神いずみ、今語る「熱湯コマーシャル事件」24年目の真実


    NO.8638391 2020/07/06 17:40
    大神いずみ、今語る「熱湯コマーシャル事件」24年目の真実
    大神いずみ、今語る「熱湯コマーシャル事件」24年目の真実
    伝説的バラエティ番組『スーパーJOCKEY』(日本テレビ系)で、ともにアシスタントを務めた松永二三男(69・1974年入社)と大神いずみ(51・1992年入社)。

    多くの後輩を育てた松永をして「最も印象深い新人だった」という大神と約20年ぶりの再会を果たした2人が、昔話に花を咲かせるなか、話題はあの騒動に及んで──。

    大神:松永さんにお世話になった話でいえば覚えていますか? 『スーパーJOCKEY』のこと!

    松永:そりゃあもちろん。鮮明に覚えてますよ。

    大神:「熱湯コマーシャル」の企画の時に、狙ったように私の名前でルーレットが止まったことがあったじゃないですか。水着にならなきゃいけないんだけど、私が号泣しながら「無理です!」と断固拒否したあの一件です(笑い)。結局、松永さんたちが代わりに熱湯に入ってくださって。

    松永:あれは制作部がウケを狙った演出とも言えたね。

    大神:実はあの頃、先輩が水着で熱湯風呂に入った件で会議が開かれ「今後局アナがこのような出演をすることは禁止」というお達しがあったんですよね。

    松永:そうそう! それで私も上層部から「もし収録中、大神に何かあった時は助けなさい」と言われていた。案の定、大神の名前でルーレットが止まったので「許されるならば私が入ります!」と横入りしたんだったね。まぁ、当時の制作部はウケるなら何でもやる時代だったからね。

    大神:私としては会社の命に従って拒否したのに、翌日、アナウンス室に行くと「泣くなんて何をしてるんだ」と非難されるし、局には全国から「水着になるのも仕事だろ」って抗議が殺到するし散々でした。当時は(今回の対談をセッティングした)週刊ポストさんにも色々書かれました(笑い)。

    松永:でもその涙に心打たれた視聴者もいたはず。

    大神:どうでしょう? でもその後の制作部との会合の時に文句を言わずに「ご迷惑をおかけしました」と挨拶したら、「大神、オトナになったな!」と感心されて……。それだけは救いでしたね。



    【日時】2020年07月06日 07:05
    【ソース】NEWSポストセブン


    【【芸能】大神いずみ、今語る「熱湯コマーシャル事件」24年目の真実】の続きを読む



    1 jinjin ★ :2020/07/05(日) 18:42:47.05 ID:etJ7Mgv89.net

    広島・堂林と結婚の枡田絵理奈アナ 関西のレギュラー狙う「新幹線で1時間半」


    元TBSの看板アナウンサーで、広島・堂林翔太選手の妻、枡田絵理奈が5日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「マルコポロリ!」に出演。
    関西でレギュラー番組を狙っていることを明かした。

    2014年のクリスマスに堂林選手と結婚し、15年9月に第1子長男、17年9月に第2子長女、19年9月に第3子次女を出産した枡田アナ。
    番組冒頭、MCの東野幸治が「現在、広島に住んでいらっしゃいます。なんとか関西でレギュラーを手に入れて、新幹線で日帰りできる、っていうスケジュールを練ってるんです」と紹介すると、
    「そうなんです」と笑顔。隣にいた元MBS(大阪・毎日放送)の豊崎由里絵アナから「え~っ?!ちょっと関西、荒らさないでほしいです」と悲鳴?があがった。


    枡田アナは「やっぱりね、広島からですと、新幹線で東京まで4時間、大阪は1時間半で着くんです」と3児を育てながら、日帰りできる距離である関西での仕事を狙っていることを認めた。

    東野は「なおかつ、実は性格すごくいいんです」と太鼓判。
    「昔、TBS時代、田中みな実と共演した際『TBSで一番(性格がいい)、こんな性格がいい人見たことない』って言ってたんですよ」と枡田アナの性格の良さを絶賛していたことを明かしていた。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/942b5d64c550071c88c63e891010cb3281b02c70
    BB16lMh6


    【【芸能】広島・堂林と結婚の元TBS枡田絵理奈アナ 関西のレギュラー狙う「新幹線で1時間半」】の続きを読む


    日テレ・後藤晴菜アナ担当人気コーナー「バゲットトレーニングクラブ」ピチピチウェアで『縦スジ』鮮明!視聴率アップに大貢献


    NO.8634952 2020/07/05 13:16
    日テレ・後藤晴菜アナ担当人気コーナー「バゲットトレーニングクラブ」ピチピチウェアで『縦スジ』鮮明!視聴率アップに大貢献
    日テレ・後藤晴菜アナ担当人気コーナー「バゲットトレーニングクラブ」ピチピチウェアで『縦スジ』鮮明!視聴率アップに大貢献
    一時は低視聴率で番組打ち切りもささやかれた。

    しかし、救世主が現れる。

    日本テレビ・後藤晴菜アナ(30)の艶すぎるトレーニング姿を見よ!18年10月から日テレは情報バラエティー番組「PON!」の後番組として「バゲット」(午前10時25分〜)をスタートさせた。

    タレントMCは起用せず、メインキャスターは青木源太アナと尾崎里紗アナ(27)が務め、日替わりレギュラーも日テレのアナウンサーで固めている。

    「タレントがほとんど出演しないことで、ギャラを大幅にカットすることに成功しました。それでも番組当初の視聴率は、2%台で低空飛行を続けるばかり。番組進行の悪さも目立ち、グダグダでした」(芸能記者)同時間帯には、バナナマンの設楽統がMCを務める「ノンストップ!」(フジテレビ系)が立ちはだかり、局アナだけで対抗するのは難しいと思われていた。

    が、今年3月頃から視聴率は4〜5%台をキープ。

    「ノンストップ!」を上回ることが多くなってきたのだ。

    その好調を支えているのが、毎週水曜日に後藤アナが担当する人気コーナー「バゲットトレーニングクラブ」。

    おなかを引き締める体幹トレーニングやストレッチを紹介していく中、トレーナーと一緒に後藤アナと尾崎アナも参加。

    特に後藤アナはタイツ姿でフィットネスを披露することがあり、それが見逃せないのだ。

    芸能ライターの尾谷幸憲氏も賛辞を送る。

    「全力で開脚したりするので、動くたびにタイツに『縦スジ』が浮き出てしまうんです。股割りのような動きをする日はタイツの上に短パンをはいていますが、その場合はウェアがピチピチでボディラインが鮮明になり、毎週、気になってしまう。ステイホーム中にハマッた男性視聴者も多く、視聴率アップに貢献したのでしょう」これまで後藤アナが披露した「縦スジ」サービスショットは一度だけにあらず、この先もお宝場面のチャンス到来はたびたびありそうだ。

    「主にスポーツ番組を担当することが多く、後藤アナの注目度は高くありませんでした。しかし、もともとかわいい系のルックスで、学生時代は陸上部に所属していたのでウエストは引き締まり、下半身の強さは“スジ”金入り。今後は『タイツの女王』としてブレイクする可能性が十分あります」(前出・尾谷氏)



    【日時】2020年07月05日 05:57
    【ソース】アサ芸プラス


    【【芸能】日テレ・後藤晴菜アナ担当人気コーナー「バゲットトレーニングクラブ」ピチピチウェアで『縦スジ』鮮明!視聴率アップに大貢献】の続きを読む

    このページのトップヘ