芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: タレント



    1 冬月記者 ★ :2020/07/03(金) 15:51:10.32 ID:5b+p0NlQ9.net

    https://myjitsu.jp/archives/123542
    fujita_nicole

    藤田ニコル『ヒルナンデス』の“やる気ゼロ”態度に批判「失礼だろ!」


    『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)月曜レギュラーのモデル・藤田ニコルが、6月29日の放送で「やる気がなさそう」と視聴者の物議を醸してしまった。

    その場面は、女性シェフが監修した「ジャージャー冷奴」の作り方を紹介した料理コーナー。シェフは自身の店舗からリモートで作り方をレクチャーし、スタジオではエプロン姿のニコルがこれを実践していく。
    冒頭では「頑張りまーす」とかわいらしいガッツポーズを決めたニコルだが、やる気のなさを感じるシーンはすぐに訪れることとなった。

    シェフはまず、ひき肉を炒めることを指示したのだが、時間短縮のためか、ニコルのフライパンには既に炒められたひき肉が入っている。
    するとニコルは「炒めてありまーす」と脱力したような返事をし、シェフが「肉の生臭さが取れるので、しっかり炒めましょうね」と続けると「めっちゃ炒めましたー」と再び気の抜けた返事でスタジオを笑いに包んだ。

    お次はトマトのみじん切りが登場したのだが、ニコルは「はーいさよならー」と発しながらフライパンに投入。
    その後も「めっちゃトマト臭でーす」と気だるそうなリポートを続け、MCの南原清隆から「にこるん、〝臭〟やめてください(笑)」とツッコミを入れられてしまう。


    テンションの波が激しく…
    材料に大好物のきゅうりが登場するとテンションを上げ、実食でもウキウキと笑顔を見せていたニコル。
    しかし、全体を通すと気持ちの高低差が目立っており、これに対してネット上には、

    《返事の仕方適当過ぎてシェフの人に失礼だし、料理してるときの顔も*でっけど》
    《ご飯作るの嫌いなんだろうなw すごく嫌な顔してるw》
    《食材入れるときに「はいさようなら~」って…》
    《ニコルんめっちゃ機嫌悪くない?w》
    《にこるんはやりたくなさそうな顔丸出しだな》
    《ヒルナンデスのニコル態度悪くて見てるのつらいな》
    《教えてもらってる先生に対して、やる気のない返事。テレビ出たくないなら出なければいいし、料理したくないならその仕事断ればいい。中途半端に引き受けてあんな態度なら最初からやるなよ。見てて気分悪いわ》

    などといった声が。どうやら視聴者には態度が悪いと映ってしまったようだ。

    生放送前、何か気に触ることでもあったのだろうか?


    【【芸能】藤田ニコル『ヒルナンデス』の“やる気ゼロ”態度に批判「失礼だろ!」】の続きを読む


    設楽統、4億円豪邸で境界線トラブル発生 お隣さんの不信感


    NO.8627504 2020/07/02 20:47
    設楽統、4億円豪邸で境界線トラブル発生 お隣さんの不信感
    設楽統、4億円豪邸で境界線トラブル発生 お隣さんの不信感
    少し歩けばすぐそこに幹線道路が走り、カフェやギャラリー、ヘアサロンとセレクトショップが集まる、眩しい都心のど真ん中。

    だが、その一角は歴史のある高級住宅地らしく落ち着いた雰囲気で、入り組んだ細い路地に、新旧さまざまな年代の一戸建てが建ち並ぶ。

     一際目を引くのが、梅雨の晴れ間の強い日差しをすべて吸い込むような、漆黒にベタッと塗られた広い壁。その地上3階建ての堂々たる豪邸は、バナナマン設楽統(47才)のマイホームである。近隣住民の話だ。

    「つい最近、設楽邸の地盤を支える、コンクリートブロックで造られた『擁壁』を取り壊さなければならなくなったそうです。せっかくのこだわりのデザイナーズハウスなのに、その建築の経緯を巡って、長らくご近所とトラブルを抱えていたみたいです」

     振り返れば、設楽の豪邸が落成したのは2017年12月のこと。

    「高級時計のコレクションやお笑いライブのグッズの完成度の高さで知られる“オシャレ人間”の設楽さんだけに、マイホームには徹底的にこだわりました。スペインにも事務所を持つ有名建築家がデザインし、室内にはエレベーターや広い吹き抜けがある凝ったつくりで、細部にこだわりすぎて計画よりも竣工が遅れたほどだったそうです。かかった費用も“超一流”で、40坪の土地だけで3億円、上物を合わせると4億円近くという大豪邸です」(芸能関係者)

     自宅建築中の2017年11月、設楽は自身のラジオ番組でこう語っている。

    「値段はさておきさ、大量な金額なわけじゃん。35年ローンでさ。そうすると80才近くまでで、おれ大丈夫かなと思うじゃん。サラリーマンで、“毎月安定していくらもらう”とかじゃないしさ」

     社会人生活を経て、1993年から芸人活動をスタートさせた設楽。その下積み生活は決して短かくなく、彼にとってマイホームは悲願だった。

    「当時は風呂なし、共同トイレのプレハブのようなアパートに住んでいた設楽さんが、情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)の司会者になってようやく建てた家です。19才のときに交際を始めた夫人は、設楽さんをこれまで支えてきたので『妻のためにも』という思いがあったでしょう。相方の日村勇紀さん(48才)も『ガチで感慨深いよ、家を建てたのって』と感極まっていました」(前出・芸能関係者)



    【日時】2020年07月02日 16:05
    【ソース】NEWSポストセブン
    【関連掲示板】


    【【芸能】設楽統、4億円豪邸で境界線トラブル発生 お隣さんの不信感】の続きを読む



    1 ニーニーφ ★ :2020/07/01(水) 20:57:31.19 ID:B2Kkm4VU9.net

     タレントの木下優樹菜(32)が芸能活動を再開すると1日、所属事務所「プラチナムプロダクション」が発表した。
    「タピオカ店どう喝騒動」を起こし、ネットで大炎上したことを機に昨年11月18日から活動を自粛していた。

     木下は自身のインスタグラムでも活動再開を報告。
    「芸能活動自粛中、沢山のご意見をいただき色んな事を考え、自分自身を見つめ直し反省する日々を過ごしてきました。今はただ目の前の出来る事をコツコツと私らしく頑張っていきたいと思っています」などとつづった。

     そして「今まで励ましの想いを伝え続けてくれたファンの皆様には感謝してもしきれません。支えてくれて、本当にありがとうございます」と記した。

     木下が投稿すると、インスタグラムには約2時間で約10万の「いいね!」が寄せられていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ce63e1c5b0bac4d808060c42598e75ca63a3e73c
    引用元:スポーツ報知
    20200701-OHT1I50193-L


    【【芸能】木下優樹菜「ファンの皆様には感謝してもしきれません」 活動再開報告インスタグラムに10万の「いいね!」】の続きを読む


    井口綾子の“胸チラ&入浴シーン” に視聴者大興奮「おっぱいサービスが凄い!」


    NO.8624309 2020/07/01 18:35
    井口綾子の“胸チラ&入浴シーン” に視聴者大興奮「おっぱいサービスが凄い!」
    井口綾子の“胸チラ&入浴シーン” に視聴者大興奮「おっぱいサービスが凄い!」
    色白でムッチリとした?モッツァレラボディ?で、世の男性たちを魅了するタレントの井口綾子。

    そんな彼女が6月29日放送の『よじごじDays』(テレビ東京系)にVTR出演し、セクシーな姿を惜しげもなく披露した。

    この日の番組では「長瀞で快適爽快調査&最新ひんやりグルメ」という企画のもと、井口が埼玉県秩父郡の長瀞を舞台に調査ロケを敢行。

    ニジマス釣りを体験することになった彼女は、釣り上げたニジマスを前に大はしゃぎする。

    しかし釣ったニジマスを地面に落としてしまい、井口は掴み取ろうとするも悪戦苦闘。

    すると夢中になりすぎてカメラに意識が向かなかったのか、前かがみになったと同時に井口の胸元が露わに。

    意図せずお茶の間へ、たわわに実った胸の谷間をさらけ出したのだ。

    また次に向かった檜の露天風呂では、大胆にもバスタオル一枚で温泉に浸かる井口の姿が。

    お湯でツヤツヤに光り輝く?モッツァレラボディ?をこれでもかと見せつけながら、温泉で疲れを癒していた。

    とろけるように魅惑的な井口綾子の体井口の胸チラや入浴シーンに、男性視聴者の視線は釘付け。



    【日時】2020年07月01日 11:00
    【ソース】まいじつ


    【【芸能】井口綾子の“胸チラ&入浴シーン” に視聴者大興奮「おっぱいサービスが凄い!」】の続きを読む


    木下優樹菜 所属事務所を通じて芸能活動を再開することを発表


    NO.8624048 2020/07/01 16:31
    木下優樹菜 所属事務所を通じて芸能活動を再開することを発表
    木下優樹菜 所属事務所を通じて芸能活動を再開することを発表
    昨年11月18日に芸能活動自粛を発表していたタレントの木下優樹菜(32)が1日、所属事務所・プラチナムプロダクションを通じて活動を再開することを発表した。

    所属事務所は書面を通じて「木下優樹菜は、昨年11月18日付けで一切の芸能活動を自粛しておりましたが、本日7月1日をもって、芸能活動を再開させていただくこととなりました」と報告。

    「改めまして、多大なるご迷惑をおかけしたお相手の方、全ての関係者の皆様、そしてファンの皆様に対し、所属事務所として深くお詫び申し上げます」と、改めて謝罪。

    木下については「一般の方に対し極めて不適切かつ失礼な言動をしてしまったことを心より反省しております」と伝え「弊社も、木下優樹菜と協議を重ね、同人に対し、社会人として、そしてタレントとして常に自覚をもった行動を行い、絶対に周囲の方にご迷惑をおかけすることのないよう、再三にわたり厳しく指導して参りました」と、再開に至るまでの経緯をつづった。

    続けて「木下優樹菜とも、復帰について厳しいご意見があることは真摯に受け止めており、一度失った信頼を回復することが容易ではないことも重々承知しておりますが、今後二度とこのような事態を起こさないことはもちろんのこと、失われた信頼の回復のため、全力で努力して参りますので、どうかご理解をいただけますと幸甚です」とした。



    【日時】2020年07月01日 16:00
    【ソース】ORICON STYLE


    【【芸能】木下優樹菜 所属事務所を通じて芸能活動を再開することを発表】の続きを読む

    このページのトップヘ