芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 俳優



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/16(日) 12:22:53.20 ID:RESYIVAX9.net

    俳優の的場浩司が2月12日、「あの日・あの時」とのタイトルでブログを更新。かつてドラマで共演し、もともとファンだった歌手の中森明菜との思い出をつづった。

    《皆さん、唐突に懐かしい歌を思い出す事ってありませんか…俺、けっこうあるんです…》と読者に問いかけた的場は、奄美大島でのロケ中、無意識に中森のヒット曲『セカンド・ラブ』を口ずさんでいたという。

    体に楽曲が染み込んでしまうほどの中森ファンのようで、《明菜ちゃんの歌… 若い頃から大好きです…明菜ちゃんの声…圧倒的な世界観…表現力…ずば抜けてる…》と評している。

    そんな的場は、1992年放送のドラマ『素顔のままで』(フジテレビ系)で、憧れの中森との共演を果たす。撮影の合間に雑談もしたようで、《明菜ちゃんと話していて
    『俺、明菜ちゃんの歌スゲー好き!』明菜ちゃん笑顔で『本当に?』『本当だよ!』》とのやり取りがあったという。

    そしてファンにとって羨ましいエピソードを披露した。ロケの合間の雑談で《『たくちゃん(俺の役名)私の歌…なにが好き?』『全部好きだけど…セカンド・ラブめちゃくちゃ好き!』すると…
    明菜ちゃんが俺の背中に回り込み…後ろからそっと囁くように「セカンド・ラブ」を歌ってくれた…》。

    心から愛する歌手が耳元で大好きな曲を歌ってくれた贅沢すぎる体験。20数年前の出来事だが、
    《好きなアーティストの体温を感じ…耳に飛び込んでくる歌…その時の感動を… 今でもしっかりと覚えてます… 一生忘れる事が出来ない時間…》と的場はコメントしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200212-00010008-flash-ent
    2/12(水) 18:34配信
    20200212-00010008-flash-000-3-view



    (出典 Youtube)

    中森明菜 - セカンド.ラブ


    (出典 Youtube)

    中森 明菜 セカンド・ラブ


    【【芸能】的場浩司、中森明菜との思い出つづる「後ろから囁くように「セカンド・ラブ」を歌って…」】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2020/02/16(日) 15:57:35.05 ID:xNHU10AR9.net

     歌舞伎役者の市川海老蔵が2月16日、「うーん どうするかなー」とのタイトルでブログを更新した。日本でもっとも有名な歌舞伎役者であるが故に、
    一般人から話しかける機会も多い。そのときに困ってしまうことがあるという。

    《旅に出るとお風呂場とか諸々で沢山お声がけしてもらいます。嬉しい事です》と話しかけられるのは嫌ではない。しかし内容によっては困惑してしまうこともある。
    《知り合いのように話されても内容がついていけないなーと笑》。

     旅先の住民たちが、少しでも地元を気に入ってもらおうと考えているのか、《昨日 どこどこ行ってきた!とかあそこ美味しいからこんど行きましょう!》などと
    話すそうだ。

     気を悪くしているわけではなく《嬉しいけど、いけなーい》とコメント。《誰だか知らないし、でも相手の方は私が私と知っているので、丁重に断りますが、
    なんかうーん》と複雑な心境をみせる。

     こうした誘いはお世辞の可能性もあるが、《今度楽屋いくわ!》といくらなんでも踏み込みすぎな内容もあるのだという。
    これに海老蔵は《私はあまり楽屋でお客様にお会いしないタイプなので、これも返答に困ります笑笑》とコメントしている。本来なら怒っていても不思議ではないが、
    海老蔵はかなり優しい対応をしているようだ。

     こうした会話は意外に多く、《ちなみに一箇所に2.3回平均です》とのこと。これでは、ファンに対して真摯な海老蔵でも困惑してしまうだろう。

    FLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200216-00010004-flash-ent
    ichikawa_1_thumb


    【【芸能】市川海老蔵、一般人から知り合いのように話されて複雑な心境】の続きを読む



    1 湛然 ★ :2020/02/14(金) 05:11:50 ID:lzYrCQUd9.net

    木村拓哉、ソロツアー初日会場に中居正広の車 ファンも騒然
    2020.02.13 16:00  女性セブン
    https://www.news-postseven.com/archives/20200213_1541752.html

    ソロライブでの中打ち上げを行った木村。疲れた表情も見せず、スタッフらとお酒を酌み交わした

    (出典 www.news-postseven.com)



     冬晴れの夕方。日が沈みかけ、冷え切った空気の中、2月8日の東京・国立代々木競技場第一体育館前は熱気に溢れていた。グッズを買うために列に並ぶ人や、展示されている巨大パネルの写真を撮影する人。ファンは祭典の開幕を今か今かと待ちわびていた。

     この日、木村拓哉(47才)にとってソロとして初めてとなるライブツアー『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』の初日公演が国立代々木競技場第一体育館で行われた。

     開演が近づくと、関係者入り口も人の動きが激しくなる。続々と芸能人が客席に入り始め、及川光博(50才)、冨永愛(37才)、中村アン(32才)は待ち合わせをしていたのか同じタイミングで会場に入る。開演5分前には明石家さんま(64才)が慌てて駆け込んだ。

     熱気うずまく数時間前、一台の車が入り口近くへと滑り込むのを見た数人のファンは、はっとしたように口元を押さえていた。40代女性が興奮気味にこう話す。

    「あの車って彼が使っている車ですよね? 今日、来てるんですね!?」

     彼女たちが見たのは「来るはずがない」とみられていた人物の車だった──。

    ◆中打ち上げで見せた「座長」としての矜持

     ほかにもドラマで共演経験がある間宮祥太朗(26才)、大島優子(31才)、三浦翔平(31才)らがステージを見守っていた。

     ロビーには後輩の堂本剛(40才)、長瀬智也(41才)や親交がある宮根誠司(56才)、槇原敬之(50才)、浜田雅功(56才)ら30人近い芸能人からのスタンド花も並べられていた。

    「本当に豪華で、“この人はあのドラマで共演した”とか“やっぱり仲がいいんだね”などと言いながら、たくさんの人が写真を撮っていました。でも、やっぱり中居正広さん(47才)からのお花はなかったですね…」(コンサートを見たファン)

     それだけに、冒頭で紹介した“関係者用の入り口につけた車”を見たファンは思わず叫び声を上げた。

    「あの車、仕事で中居くんが使っている車なんです! SMAP時代からあのナンバーは中居くんってファンならみんな知ってます。中居くんが木村くんのライブに来たってことですよね」(ファンの40代女性)

     木村のいる会場の楽屋裏に止まっていて、誰も乗っていないその車を記念撮影するファンもいた。

     SMAP解散以降、木村と中居の共演はない。ジャニー喜多川氏(享年87)の家族葬が行われた東京ドームで、同じ会場に居合わせたことがニュースになったほどだ。

    「今回の代々木で中居くんを見かけた人はいないんです。でも中居さん本人か、中居さんに近い関係者が来ていたということでしょう? そう考えると、かつてより距離が近づいたということだと思います。木村くんが歌った2曲もどんな形であれ中居くんは聞いているはずです」(50代ファン)

     *
     ソロアーティストとしてのスタートを切った木村はライブ2日目の9日、都内の有名焼き肉店にいた。

    「国産A5ランクの黒毛和牛、それも脂の口溶けがよいとされる雌牛を備長炭で焼いて味わえる本格派の店です。おいしいだけでなくてリーズナブルと食通の間では評判です。そうと知らなければ通り過ぎてしまいそうな、隠れ家的な場所にあり、店内は自然素材が贅沢に使われて落ち着いた雰囲気です」(グルメ誌ライター)

     木村の周りを固めるのは、今回のライブを支える30人ほどのスタッフたちだった。

    「追加ライブが11日に控えていましたが、ひとまず2日間を無事に終えたことを慰労する中打ち上げでした。会場を選んだのはスタッフで、木村さんはライブ終了後、1時間半ほどで到着しました。木村さん自らがスタッフにお酒をすすめ、挨拶の音頭もとっていました。1人1万円のコースだったんですが、お支払いは木村さん。今後のライブにさらにはずみがつきました」(コンサート関係者)

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【芸能】木村拓哉、ソロツアー初日会場に中居正広の車 ファンも騒然】の続きを読む



    1 シャチ ★ :2020/02/13(Thu) 21:31:47 ID:/9KbEU/59.net

     俳優、梅沢富美男(69)が13日、木曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に生出演。覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法違反(所持)の疑いで逮捕された歌手、槇原敬之容疑者(50)について言及した。

     番組冒頭、槇原容疑者が同日、警視庁組織犯罪対策5課に逮捕された件が伝えられた。コメントを求められた梅沢は「この番組で何回も言っているんだよ」とした上で、「執行猶予は、なしにしなよ。覚醒剤やったら懲役。自分が何で覚醒剤をやったかってことを考え直す時間もあるし」と持論を展開。「執行猶予がつくからやめられないんだよ!どんな形でもいいから覚醒剤をやったら懲役にいく、そういう法律を作らないとあとを絶たないと思うよ」と語気を強めた。

     木曜の隔週コメンテーターを担当するNEWS・小山慶一郎(35)は、「仕事がうまくいっていることと、薬をやめられるということは、比例しないということなんですよね。そこはこっちも勘違いしてしまうけど、それだけ難しいんだなってことは感じましたね」。バーディとして出演する橋本マナミ(35)は、「マッキー大好きなので、本当に残念ですね。こうなると、歌もなかなか聞けなくなるので」と言葉少なだった。


    2/13(木) 21:26配信スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00000233-spnannex-ent
    無題1


    【【芸能】梅沢富美男「執行猶予がつくからやめられないんだよ!」 槇原敬之容疑者の逮捕に語気強める】の続きを読む



    1 チミル ★ :2020/02/12(水) 12:58:39 ID:RMUFvG/r9.net

    1月クールの2作品のドラマで存在感を発揮している俳優・柄本佑。これまでどちらかというと異質な役どころを演じることが多かった柄本だが、主演ドラマ『心の傷を癒すということ』(NHK総合)では人情深い医師、吉高由里子主演のドラマ『知らなくていいコト』(日本テレビ系)では大人の色気漂うカメラマンを好演している。そうしたなか、にわかに巻き起こっているのが、これまでの個性派俳優のイメージとは異なる「柄本佑=イケメン」論争だ。

    ◯ “癒やし系”と“色男”異質な善人像を同時期に演じわけた今クールのドラマ2作品

    主演ドラマ『心の傷を癒すということ』で柄本が演じるのは、プロ級のジャズピアノの腕前も持つ若手精神科医・安和隆役。阪神淡路大震災で被災者の心のケアに奔走した経歴があり、観えない傷と向き合う姿が観る者の心を揺さぶっている。その繊細な芝居にSNS上では、「佇まいだけであんなに説得力がある、何も語らなくても表情だけで物語っている」「話し方が本当に優しい」「柔らかな存在感がいい」「朴訥としていて口調も性格も穏やかだけど芯の強さ、逞しさを感じる」と絶賛。メガネ姿も相まった知的さと優しい笑顔、そして“はにかみ屋”という性格からにじみ出る人情味から「目にも耳にも優しく、なんだか癒される」と今クールナンバーワンの“癒し系イケメン”として視聴者の心をつかんでいる。

    一方、『知らなくていいコト』では主人公・真壁ケイト(吉高由里子)の元彼である動物カメラマンの尾高由一郎を熱演中。ケイトが殺人犯である乃十阿徹(小林薫)の娘だと知りながらプロポーズした過去があり、傷つくケイトを慰める心までイケメンな尾高に「大人の色気というか、表情とか話し方がツボすぎる」「完全に沼にハマってしまった…今期で一番のキャラだ」「あの雰囲気と優しい声に癒されたい」とすっかりメロメロになっている人が続出している。

    ✂┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈以下略

    オリコンニュース 2020/02/12
    https://www.oricon.co.jp/special/54255/
    BBZTPdJ


    【【芸能】イケメンか否か、柄本佑に惚れる人が続出】の続きを読む

    このページのトップヘ