俳優の坂口憲二さんが、2023年9月12日に、自身がコーヒー焙煎士を務めるコーヒー店『The Rising Sun Coffee』のInstagramアカウントを更新。

個人事務所オフィスブラックツリー』を設立したことを報告しました。

坂口憲二「皆さんに喜んでもらえるよう」

坂口さんは、2018年厚生労働省の指定難病『特発性大腿骨頭壊死症』のため、芸能活動を休止することを発表。休止中は、コーヒー焙煎士として、SNSを中心に元気な姿を見せていました。

2023年6月にはテレビドラマ『風間公親-教場0-』(フジテレビ系)で、9年ぶりにドラマ出演を果たした、坂口さん

これを機に、坂口さんが本格的に俳優として復帰することを、多くのファンが期待していたようです。

そして坂口さんは、同年9月12日に個人事務所を立ち上げたことを報告。設立に際し、今後の活動について、このようにコメントをしています。

問い合わせなどの混乱を避ける為であり、今後も今までと変わらずロースターとして、そして俳優として、皆さんに喜んでもらえるよう精進してまいりますので、引き続きよろしくお願いします。

therisingsuncoffee ーより引用

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

コーヒー焙煎士としてはもちろん、俳優としても活動していくことを、改めて言葉にして伝えた、坂口さん

投稿にはファンから、祝福や喜びの声が上がっています。

事務所の立ち上げ、おめでとうございます!応援しています。

・「俳優として」の言葉を聞くことができて嬉しいです。楽しみにしています!

・俳優としても焙煎士としても大ファンです。無理をせず、自分のペースで歩いていってください。

コーヒー焙煎士と俳優の『二刀流』で、素敵な姿を見せてくれるであろう、坂口さんの今後の活躍に、期待が高まりますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
therisingsuncoffee
94869_main01-768x576



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>