1 ばーど ★ :2020/09/25(金) 07:40:51.16

浙江省杭州市の46歳の女性は、「健康増進」の効果を信じて30種以上のカニを生で食べた。体調不良を訴えた女性は病院で検査したところ、体内に10種類近くの寄生虫がいて、胸腔の炎症を起こしていたことがわかった。中国メディアが報じた。

報道によると、胡さんは今年8月上旬から胸が締め付けられるような症状と、呼吸が苦しいと感じた。病院の診察によると、胸部に大量のガスと体液が溜まっていて、肺を圧迫していることがわかった。

腰椎手術を受けた女性は以前、知人から「生のカニを食べると骨が強くなり、腰痛が早く治る」とアドバイスされていた。30種類以上のカニを買い、細かく砕き、火を通さず酒に浸して食べていたという。

医師が女性の血液を検査したところ、肺吸虫、肝吸虫、トキソプラズマ、エキノコックス、裂頭条虫、有鉤条虫など10種の寄生虫に陽性反応が出た。胸腔内の体液は、胸膜に寄生虫が感染して炎症を起こしているためだという。

寄生虫は人体の中で成虫に成長し、脳、脊髄、消化管、腹腔、皮下組織などのさまざまな組織や臓器に寄生する。下痢や腹痛などさまざまな体調不良を引き起こし、重篤になれば後遺症が残り、死亡する場合もある。医師は、寄生虫感染を防ぐために、生水を飲まない、海鮮類や食肉は非加熱で食用せず、野菜はよく洗浄するなど、正しい生活習慣を身につけるようすすめている。

2020年9月24日 19時37分 大紀元
https://news.livedoor.com/article/detail/18949744/

(出典 image.news.livedoor.com)





36 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:52:39.86

>>1
はい、女は*。


82 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 08:01:56.09

>>1
カニは茹でてこそ美味いもんだろ
かに道楽でさえ蟹の刺身は不味かった
二度と生では食わん


2 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:42:19.02

朝鮮人みたいに虫下し飲まなきゃ


10 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:45:05.17

>>2
寄生虫にとっては毒では?


50 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:55:27.58

>>10
意味が分かると面白いレスやなw


3 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:42:19.53

川の魚介類は生で食べたらダメ


51 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:55:30.82

>>3
こういう淡水特有の危険な生物を
「海鮮」と呼ぶのをどうにかして欲しいよな

武漢でコウモリ売ってたのも海鮮市場だったが
中国では「海」の意味が日本と違うのか??


88 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 08:03:18.64

>>3
ぎふけんみんは へいきで あゆのさしみを たべます


9 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:44:19.80

そんな状態でも生きているだなんて、チャンコロは本当に丈夫な生き物なんですねwww


32 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:51:39.80

>>9
思った。なぜまだ*ないのか


11 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:45:14.61

「知人」の罪深さ


34 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:52:10.97

>>11
それを信じる浅はかさ


20 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:48:31.84

昔の山梨では、川に入る事や農作業ですら、致命的な寄生虫感染の危険があった。
今の東南アジアには、同様の寄生虫リスクがある河川がある。


30 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:51:26.86

>>20
所謂地方病、つまり日本住血吸虫症の事か
確か泥かぶれが最初の初期症状なんだっけか、皮膚からの感染なのはこええよな


52 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:55:41.14

>>30
昔の日本の写真や、東南アジアの子供の映像などで、腹が異様に膨れているのがある。
あれが住吸血虫感染の症状。
完全な駆除は困難で、かわいそうだが余り長くは生きられない。


72 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:59:25.26

>>52
>>57
防御するためには汚染されたエリアの泥水に触れないようにするか宿主の宮入貝を根絶するしかない代物だからな
そりゃなくなりようがないのも納得だわな


99 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 08:04:50.86

>>72
根絶がそもそも難しいもんだからなぁ。
自分の父方の田舎から近い場所に、昔の日本住血吸虫症の蔓延地域があるんだけど、
根絶宣言が出た今でも、毎年定期的に殺貝剤を撒いたり対策続けてる筈@広島県福山市


100 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 08:04:51.87

>>30
それのウィキ すごい読みごたえがあった


26 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:50:07.11

日本だって川の生き物生で食ったらこうなる危険高いよ……


37 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:52:54.24

>>26
日本の川には北海道以外こんなヤバいのいないけどな


58 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:56:25.22

>>37
適当な事を…沢蟹を生で食う*が出たらどうする。


28 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:50:56.28

エキノコックスとか*ないの?

中国人つえー


55 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:56:06.74

>>28
エキノコックス症は発症までに長い潜伏期間がある


39 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:53:00.17

こわいねえ

(出典 i.imgur.com)


43 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:54:30.70

>>39
縦筋くっきり


49 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:55:18.80

>>39
お茶漬け海苔の漫画みたい


54 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:55:58.33

>>39
豚肉を生で食ってた人だな
これも中国


64 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:56:59.83

>>54
脳内に多数の寄生虫が発見されたやつか、そんなニュースもあったなぁ。


61 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:56:51.23

>>39
ローキックしたら大量の寄生虫*そう


75 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 08:00:43.24

>>61
実際ローキック療法で治した


48 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:55:18.74

ケジャンだっけ?
韓国料理で生カニを辛いタレに付け込んだやつ
あれもダメ?


93 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 08:04:07.38

>>48
ダメかは知らんがカニの旨味がぶち壊し


62 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:56:51.49

川や海に寄生虫の卵の入った*をバラ撒くサイクルがあると危険なんだよな
水洗トイレが多いだけでリスクは減る
陸上哺乳類で人間ほど魚をうまく取るものはいないので人*を川に流さないことでリスクが激減する


71 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:58:58.15

>>62
つ「ガンジス川」


63 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:56:54.66

日本でも、テナガエビもサワガニもモクズガニもザリガニにも寄生虫はいる。
ただ、生で食う様なバカはしないがな?


79 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 08:01:44.28

>>63
ちょっと前にも埼玉でアメザリ多量発生のニュースも出てたし、
話題になってたからゲテモノ食の入門編でアメザリ食べる奴もいるんだろうけど、
知識がないとヤバいわな。
気軽にやってみたはいいが、加熱が甘くて寄生虫症になる奴が出てきそう。


70 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 07:58:33.00

そういや鳥ってあんだけ虫だのカニだの食べてて
なんで寄生されないんだろ?


92 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 08:03:56.28

>>70
寄生はされてるんだぜ
ただ、もともとが最終宿主ならそこまでの激烈な症状はでないし、中間宿主であったとしても自然界での寿命が短いからね
寄生虫で*前に*ことも多い


76 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 08:00:51.83

人間寄生虫に弱すぎじゃね? お魚さん達魚介類も野生動物たちも全部食事は生でしか食ってねえのに


95 不要不急の名無しさん :2020/09/25(金) 08:04:10.77

>>76
動物も感染してる。
だから、その動物を食べて人間も感染する訳で。
動物の場合騒ぎにならないのは、元々寿命が短いから。
また、感染が当たり前の前提だから。