芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの今話題の女優さん俳優さん、アイドルグループ、芸人さんなど多数芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    2021年12月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    元NMB・山本彩が芸能界からフェードアウト? 引退した渡辺麻友の面影が…


    NO.10089781 2021/12/30 03:54
    元NMB・山本彩が芸能界からフェードアウト? 引退した渡辺麻友の面影が…
    元NMB・山本彩が芸能界からフェードアウト? 引退した渡辺麻友の面影が…
    活動休止中の元『NMB48』山本彩が、ラジオ『SPARK』(J-WAVE)を降板すると発表された。この事態に、心配の声と共に〝ある人物〟との関連性を指摘する声も上がっている。

    「SPARK」の公式ツイッターは12月21日、山本に関する内容を投稿。《SPARKは月曜日ナビゲーターの山本彩さんの休養に伴い、残念ではありますが2022年1月から月曜日は新ナビゲーターをお迎えしてお送りすることになりました》と告げている。詳しいことはまだ決まっていないようだが、山本の公式サイトでもこの降板について発表があった。

    「山本は11月26日に突然の休養を発表し、開催中だった全国ツアー『SAYAKA YAMAMOTO TOUR 2021 ~re~』も中止しています。彼女のツイッターも11月18日から投稿が途絶え、ファンはこぞって心配していました。そんな中で発表されたラジオの降板。長期的に休養することが予想されますね」(芸能ライター)

    【日時】2021年12月26日 11:02
    【ソース】まいじつ
    【関連掲示板】

    【【芸能】元NMB・山本彩が芸能界からフェードアウト? 引退した渡辺麻友の面影が…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    芸能界の闇、TBS“乱交パーティー”で吊し上げ、バッシングの嵐、人気は低迷か


    NO.10089948 2021/12/30 07:58
    芸能界の闇、TBS“乱交パーティー”で吊し上げ、バッシングの嵐、人気は低迷か
    芸能界の闇、TBS“乱交パーティー”で吊し上げ、バッシングの嵐、人気は低迷か
    芸能界の暗部で密かに開かれている「乱交パーティー」。
    1999年、写真週刊誌『FLASH』に掲載された写真にはTBSの現役男性アナ(当時)がパンツをずり下げられて写っていたという。
    この「乱交パーティー」は、自称・芸能プロ社長のYが若手俳優たちを集めてコーディネート。当時の若手人気俳優AとB、複数名のJタレントらが集まり、東京・渋谷区内のマンションで定期的にハメを外していたことが発覚し、その中には前出の男性アナウンサー現役のほか、TBSの幹部までもが参加していたことが明らかになったのだ。
    しかしテレビや大手メディアでは一切報道されることはなく、闇に葬られてしまった。参加していた若手男性芸能人らが、あまりにも大きな事務所に所属していたからである。唯一、弱小事務所所属のいしだ壱成と父親の石田純一だけがバッシングされ、その後は人気も低迷。最近になって、壱成は父親との確執や、うつ病を告白し、年下女優との3度目の離婚を発表するなど、坂道を転がり落ちた様が報じられていると週刊実話webが報じた。

    【日時】2021年12月30日 07:20
    【ソース】いまトピランキング
    【関連掲示板】

    【【芸能】芸能界の闇、TBS“乱交パーティー”で吊し上げ、バッシングの嵐、人気は低迷か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ミスマガメンバー、ランジェリー風水着ではしゃぐ大人の女子旅グラビア


    NO.10089652 2021/12/30 01:01
    ミスマガメンバー、ランジェリー風水着ではしゃぐ大人の女子旅グラビア
    ミスマガメンバー、ランジェリー風水着ではしゃぐ大人の女子旅グラビア
    ミスマガジン2020、2021の3人が、発売中のマンガ誌『週刊ヤングマガジン』(講談社)第4-5号のグラビアに登場している。

    今回巻中グラビアに登場したのは、ミスマガジン2020 読者特別賞の早川渚紗、ミスマガジン2021 読者特別賞の辻優衣、ミスマガジン2021 読者特別賞の大島璃乃。

    グラビアでは「ミスマガ女子旅」をテーマに、ランジェリー風の水着で部屋でくつろぐ3人の姿が。楽しくおしゃべりをしたり、部屋で遊んだり、温泉を堪能したりと大人の魅力あふれる女子旅を繰り広げた。

    【日時】2021年12月29日 23:08
    【ソース】マイナビニュース
    【関連掲示板】

    【【芸能】ミスマガメンバー、ランジェリー風水着ではしゃぐ大人の女子旅グラビア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    韓国メディア「BTSを外した紅白歌合戦はオワコン」報道に、大きな反響 


    NO.10090853 2021/12/30 17:36
    韓国メディア「BTSを外した紅白歌合戦はオワコン」報道に、大きな反響
    韓国メディア「BTSを外した紅白歌合戦はオワコン」報道に、大きな反響
    大みそかに放送される紅白歌合戦で、韓国の人気アイドルグループ「BTS(防弾少年団)」を選出しなかったことについて批判した韓国メディアの報道が大きな反響を呼んでいる。

    韓国メディア・中央日報は「かつて紅白歌合戦は日本国内の韓流熱風の指標でした」と紹介。2002~07年に6年連続出場したBoA、08、09年に東方神起が出場し、「第2次韓流ブーム」が起きた11年には東方神起、KARA、少女時代の3組が同時出演したことを取り上げた。

    その後、12年に李明博元大統領が竹島訪問後に日韓関係が悪化し、韓国人アーティストのメディア露出も減った。紅白歌合戦も12~16年まで出場する韓国人アーティストがいなかった。そして、日本人、韓国人、台湾人の多国籍グループ・TWICEが17~19年に3年連続出場。世界的に人気が爆発したBTSの出場を望む声も高まったが実現していない。BTSのメンバーの一人が原爆が落とされた直後のキノコ雲と、韓国国民がバンザイしている写真がプリントされたTシャツを着たことが影響しているとも言われている。

    中央日報は「今年も日本はBTS熱風でした。オリコンの集計によると日本で発売されたBTSのアルバム『BTS,THE BEST』は今月中旬まで99万3000枚が売れ、年間アルバム販売順位1位を記録しました。日本で外国人アーティストが年間アルバム販売1位に上がったのは1971年のエルビス・プレスリー、1984年のマイケル・ジャクソン以来BTSが初めてというのでどの程度の人気なのか想像が可能です」と論じた上で、「しかし今年の紅白歌合戦出演者名簿にBTSはありません。韓国発だが全員日本人メンバーで構成されたNiziUだけ名前を上げました。『..

    【日時】2021年12月30日 13:37
    【ソース】AERA dot.
    【関連掲示板】

    【【芸能】韓国メディア「BTSを外した紅白歌合戦はオワコン」報道に大きな反響】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    堀江貴文氏が餃子店騒動を指摘され反論「私はマスク拒否したことはない」


    NO.10090797 2021/12/30 17:06
    堀江貴文氏が餃子店騒動を指摘され反論「私はマスク拒否したことはない」
    堀江貴文氏が餃子店騒動を指摘され反論「私はマスク拒否したことはない」
    実業家の堀江貴文氏が30日、ツイッターに投稿。昨年に餃子店への入店を巡って発生した騒動に関して「私はマスク拒否したことはないっすよ。ちゃんと調べてください」と記した。

    「餃子屋でマスク拒否して騒動起こした」と指摘する投稿に反論した。

    堀江氏は昨年9月22日のフェイスブック投稿で、自身を含む3人で餃子店を訪れた際、うち1人がマスク未着用だったため、店側から入店できないことを説明されたとし、この件を巡って騒動となっていた。

    堀江氏は過度の感染対策に否定的な意見を発信してきたが、ワクチン接種については、29日付で「なんでワクチン未接種者の尻拭いを社会全体でやんなきゃなんないんでしょうね、、って思いますね」と投稿し、さまざまな意見が集まっている。

    【日時】2021年12月30日 16:21
    【ソース】デイリースポーツ
    【関連掲示板】

    【【芸能】堀江貴文氏が餃子店騒動を指摘され反論「私はマスク拒否したことはない」】の続きを読む

    このページのトップヘ