芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    2020年08月



    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/08/30(日) 08:20:00 ID:CAP_USER9.net

    2020/8/29
    https://www.jprime.jp/articles/-/18714?display=b

    (出典 jprime.ismcdn.jp)


     芸能界では多くの“2世”が活躍中だ。ここ数年で代表的なのは木村拓哉と工藤静香の2人の娘、長女のCocomiと二女のKoki,。ともにモデルとして活動する2人には、デビュー直後から高級ブランドの仕事が舞い込んだこともあり、当初は“七光り”などという揶揄もあったが、現在では2人のインスタライブは11万人もの視聴者が集まるなど、人気モデルの仲間入りを果たしている。

     そんな中、また1人新たな“2世”タレントが……。

    ■父の教えを胸にグランプリを獲得

    「‘06年に亡くなった岡田真澄さんの長女の岡田朋峰(ともみ)さんが、アナウンサー系の芸能事務所『セント・フォース』に8月より所属し、アナウンサーとして活動していくこととなりました。所属したばかりということもあって決まっている仕事はまだないようで、これから営業をかけていくようですね」(同・芸能プロ関係者)

     “ファンファン”の愛称で知られる岡田真澄さんが、'95年に再再婚した26歳年下の妻との間に生まれた長女が朋峰だ。

    「朋峰さんが生まれた当時、真澄さんは63歳。70歳で亡くなられていますので、朋峰さんが父と過ごせたのはわずか7年ほどでした。彼女は大学在学中の'18年に『2019ミス・インターナショナル』の日本代表選出大会に出場した際、 “父は、どんなときもエレガントで気品の忘れない女性でいるようにと教えてくれました”とスピーチ。父との生活はわずか7年という短い期間ながら、エレガントだったお父さんの教えを胸にグランプリを獲得しました」(スポーツ紙記者)

     ‘19年には日本代表として『2019ミス・インターナショナル』世界大会に出場。その間、彼女は“ミス”としては意外な(?)バイトをしていた。

    「日本大会のグランプリ受賞時はテレビ朝日でアルバイトをしており、『報道ステーション』を担当していたそうです。番組内で新聞を配ったり、主に雑用をこなしていたそうですね」(同・スポーツ紙記者)

     テレビ局でのアルバイト経験から、“ミス”として自信を深め、制作側から出演者側を目指したのだろうか――。

    「日本代表に選出された直後に出演した、TBS系の『サンデー・ジャポン』でも、アシスタントを務める山本里菜アナウンサーが、自分が通う大学のOGであることを明かしたんです。あえてそこに言及したことで“やっぱり、アナウンサーになりたいんだろうね”と、局内でも話題になりました」(テレビ局関係者)

     その思いは、世界大会に出場した後も変わることはなかったようだ。

    「来年4月入社のキー局のアナウンサー試験をひと通り受けたといいます。ただ、アナウンサーは人数もかなり限られているので、ある意味普通のタレントになるより難しく、“2世”といっても狭き門。残念ながらすべて落ちてしまったようですね……。とはいえ、今は局アナ人気は落ち着き、フリーのアナウンサーも増えているので、“局アナ”になることが一番の道かはわからないと思いますよ」(同・テレビ局関係者)

     ミス・インターナショナル日本代表となったときのように、“エレガント”なアナウンサーになれるか――。


    【【芸能】Koki,とCocomiに続く新たな2世!? 岡田真澄さん長女の岡田朋峰さんが念願のアナウンサーへ】の続きを読む



    1 湛然 ★ :2020/08/30(日) 05:29:37.83 ID:CAP_USER9.net

    カレーは年360食「尾上右近」の華麗なるひと皿/中食カレー5選
    8/29(土) 11:34配信 SmartFLASH
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cf529d519593033d919b389f87d56edac97b993a

    2c0c4371fa577f4ec76a6bf6b281b442_1598667743_l

     歌舞伎の世界で屈指のカレー好きとして知られる尾上右近が、猛暑を吹き飛ばす「逸品」を紹介!

     今回は、自宅やオフィスなど「中食」用に、地方・お取り寄せ・レトルトのカレーをご紹介する。

    ●カレーは飲み物。/黒い肉カレーガリ豚のせ弁当(1230円、税込み、テイクアウト価格)
    「週に2~3回弁当を取り寄せているほどハマってます。ルウもサラッとしていて、まさに飲み物です」(右近・以下同)

    ●成城石井/成城石井カレー(各399円、税抜き)
    「ここのカレーは、味が非常に上品で、全種類好きです。好きなのはバターチキンカレー。家にいながら、味のバリエーションが楽しめます」

    ●ミャンマーチキンカレー チェッターヒン720円(税抜き)
    「レトルトなのに、しっかりと煮込んだ手羽元が2本、ゴロッと入ってます。化学調味料不使用のこの極辛カレーを、ヨーグルトと一緒に食べるのにハマってます」

    ●デリー カシミールカレー(710円、税込み)
    「これは銀座や上野にある、歴史あるインド料理店のレトルトカレー。『レトルトとは思えない味』というのも、僕がレトルトカレーを選ぶときの基準になっています」

    ●無印良品 カレー(各350円、税込み)
    「とにかく種類が多いので、マニアも普通の方も気軽にコアな味が楽しめます。お気に入りは、『グリーンカレー』。量が少なめなので、何袋でも食べられます」

    おのえうこん
    1992年5月28日生まれ 東京都出身 7歳から歌舞伎の舞台に立ち、2004年、「二代目尾上右近」を襲名。2018年、浄瑠璃方においても「七代目清元栄寿太夫」を襲名。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【芸能】カレーは年360食「尾上右近」の華麗なるひと皿/中食レトルトのカレー5選】の続きを読む



    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/08/30(日) 11:35:31.00 ID:CAP_USER9.net

    8/30(日) 10:27配信
    スポニチアネックス

    ダウンタウンの松本人志

     芸能リポーターの駒井千佳子氏が30日のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。ジャニーズ事務所の山下智久が(35)が女子高校生と飲酒したことを取り上げた前週23日の放送での発言をめぐり、ネットで炎上したことを松本人志(56)にイジられた。

     松本は「ネットでしっちゃかめっちゃかになっている。袋叩きにあっていましたからね。どの面下げて今日来れたんですかね?」と突っ込むと。駒井氏は苦笑い。

     司会の東野幸治(53)は「せめて炎上って言ってください、“しっちやかめっちゃか”って…」とフォローした。

     駒井氏は「本当“返し”が下手なので。本当申し訳ないと思います。勉強します」と頭を下げた。

     東野が「駒井さん、ちょっとだけ元気ないんですけど、“しっちゃかめっちゃっか”のせいですか?」と問いかけると、駒井氏は「今日は余計な事しゃべらないようにするんで」と返した。

     23日の放送について松本は、収録部分をそれなりにカットして編集したことを説明。「半分くらい切ったんですけど…切って無かったらどうなってたんだ」とも話した。

     山下の騒動をめぐっては、女子高生をお持ち帰りしたとの文春オンライン報道について、ゲストコメンテーターで作家の乙武洋匡氏(44)が、ジャニーズに詳しい駒井氏に「事務所から言われたりするんですか?やめてねとか」と質問。駒井氏は「やめてね、っていうよりは、えっと…う~ん…」と言葉を濁し「テレビ局の方が忖度していると思います」と述べた。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/66f2f75e7c111445a7402de8e3cba889d23babe9


    【【ワイドナショー】松本人志 山P報道めぐる芸能リポーターをイジる「袋叩きにあっていました」】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2020/08/30(日) 01:54:21 ID:CAP_USER9.net

     女優の剛力彩芽(27)が、近く所属事務所「オスカープロモーション」を退所する方向で事務所と話し合いを進めていることが週刊新潮の取材で分かった。
     すでに代理人弁護士を立てて事務所に退所の意向を示しているという。近く合意する見通しとのことだが、8月29日、オスカーの古賀誠一会長は「まだ結論は出ていないのでお答えできません」と述べるのみ。しかし、剛力の退所の意向は強いという。

     関係者によると、事務所としては引き止めないとのこと。剛力の知人曰く、

    「彩芽は、尊敬していた米倉涼子さんが今年4月に独立したことに大変ショックを受けていました。次々とオスカーからタレントが独立していくなかで、事務所に残り続けることに不安を抱えるようになった。退所を決心したのはつい最近で、独立後も、今年3月に設立した個人事務所『ショートカット』を足がかりに芸能活動を続けていくつもりです。彼女は独立の意志が固く、そのため弁護士を入れているのです」

     米倉涼子をはじめ、忽那汐里、岡田結実、長谷川潤、ヨンアなどの有力タレントの退所が相次いでいるオスカー。「美の総合商社」といわれる大手事務所が、泥舟となりつつある実情を裏付けた格好だ。当の剛力は8月末で契約満了を迎えるというが……。9月3日発売の週刊新潮で詳しく報じる。

    週刊新潮WEB取材班

    2020年8月30日 掲載
    新潮社

    https://news.yahoo.co.jp/articles/91807ff7148158af592e340f326da5c539276b8b

    m_dailyshincho-656661


    【【芸能】剛力彩芽がオスカーに退所を申し出 近く合意する見通し】の続きを読む


    芦屋のりこ、着衣巨乳×パイスラ!反則すぎる秒殺コンボにファン昇天


    NO.8804742 2020/08/30 11:06
    芦屋のりこ、着衣巨乳×パイスラ!反則すぎる秒殺コンボにファン昇天
    芦屋のりこ、着衣巨乳×パイスラ!反則すぎる秒殺コンボにファン昇天
    お姉さん系コスプレイヤー・芦屋のりこが、迫力満点のパイスラッシュ画像を公開。

    強調されたロケット乳にファンが沸き立ち、興奮の声が殺到している。

    形の良い豊満バストと大人の色気漂うエロボディが魅力的な芦屋。

    SNSでは「ひるおっぱい」と題した爆乳ショットを毎日更新しており、昼間から男性ファンを興奮させている。

    そんな芦屋は29日、恒例の「ひるおっぱい」ショットを公開。

    自身のTwitterに「私服でパイスラ」とつぶやいて、パイスラッシュ画像を投稿した。

    リブ素材のノースリーブをまとい、ショルダーバッグのベルトで“パイスラ”を実現させた芦屋。

    谷間部分にベルトが食い込んでおり、豊満バストの主張がとんでもないことになってしまっている。

    着衣巨乳とパイスラッシュの合わせ攻撃にノックアウトされること間違いなしの一枚と言えそうだ。

    芦屋のロケット乳が素晴らしいパイスラ画像にファンは「縦ストライプくっきりおっぱい!」「素敵過ぎまする〜!」「パイスラ、ニット、縦ストライプ。反則すぎる秒殺コンボ」と大興奮。

    多数の「いいね」を集めるなど、反響を呼んでいる。

    今回は服をまとった状態でのセクシーショットとなったが、ネットギリギリの露出ショットも頻繁に投稿している芦屋。

    これからの「ひるおっぱい」にも期待大だ。
    【日時】2020年08月30日 10:00
    【提供】メンズサイゾー
    【関連掲示板】


    【【芸能】芦屋のりこ、着衣巨乳×パイスラ!反則すぎる秒殺コンボにファン昇天】の続きを読む

    このページのトップヘ