芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    芸能ニュースまとめサイトです。芸能ニュースを毎日更新しております。

    2018年11月



    1 きゅう ★ :2018/11/29(木) 17:50:26.50 ID:CAP_USER9.net

     ZOZO前澤友作社長との熱愛で世間を騒がせている剛力彩芽(26)が、来年1月をもって芸能活動を引退したいとの意思を伝えているという。「ヌード」爆弾計画も浮上しているから一波乱ありそうだ。

     「剛力は11月11日に開幕した稲垣吾郎主演舞台『№9-不滅の旋律-』にヒロインで出演中ですが、これを“最後の仕事”にしたいのです。同舞台は来年1月14日、福岡公演が千秋楽。その仕事をもって芸能活動を引退したいと、所属事務所サイドに伝えているそうです。意思は固く、来年出演予定のドラマも辞退したというから本気。1月中旬以降、フェードアウトする気でしょう」(芸能記者)

     最近、怪しい動きがあった。10月26日、剛力の公式サイトで、来年1月をもってファンクラブを終了すると突然、発表されたのだ。

     「このタイミングだけに、終了発表は極めて違和感が残る。年末や、年度末の3月であれば分かりますが、1月終了というのは不自然すぎる区切り。舞台終幕に合わせているのでは」(同)

     今年4月、前澤社長との熱愛が発覚してから真剣交際を公表。インスタグラムなどを通じて世間にラブラブぶりを見せつけまくり、バッシングされてきた。

     「所属事務所の“25歳まで恋愛禁止ルール”を守り続け、昨年8月に25歳を迎えた剛力がついにプッツンした格好です。前澤社長にゾッコンで、事務所サイドの忠告にも耳を貸さなくなり、ついには引退を決意したようです。ただ前澤社長は“結婚しない”主義だけに、剛力は未入籍のままの事実婚を狙うしかない。前澤社長を逃さないために、早く“強硬妊娠”をしたいわけで、それが引退決意につながった」(スポーツ紙記者)

     しかし、剛力は近年、米倉涼子、武井咲らと並んで所属事務所の看板だっただけに、事務所としても簡単に引退は許せない。剛力もそれをよく分かっているだけに、引退の置き土産として「ヌード写真集」案を提示しているとされるのだ。
    「何も残さず引退するのはまずいことは、剛力が一番分かっている。そのため、“引退ヌード写真集”を発売して、それを“手切れ金”にする案を提示しているそうです。ダンスで鍛えたスーパーモデル並みボディーで知られ、ヌードを出せば50万部超は確実です」(同)

     意志はカタい!

    関連タグ:*美女
    https://wjn.jp/article/detail/9178274/

    (出典 wjn.jp)


    【【芸能】剛力彩芽 来年1月でファンクラブ終了!置き土産は「引退ヌード写真集」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/29(木) 21:50:12.47 ID:CAP_USER9.net

    フリーアナウンサーの加藤綾子が29日、東京・代々木公園 ケヤキ並木で行われた『青の洞窟 SHIBUYA』の点灯式に出席。
    白のドレス姿でイベントに華を添えた加藤は、幻想的に青くライトアップされた会場に「すごくきれい。夢の世界のようです」と目を輝かせた。

    初の点灯式体験に終始感激しきりだった加藤だが、近づくクリスマスの話題になると「当日はお仕事です…」と苦笑いでトーンダウン。
    「いつか(恋人と)来られたらいいな~。予定はないですけど(結婚願望は)ずっとあります」といい、理想的な過ごし方を問われると
    「すてきなところでご飯を食べたり…。ありきたりなシチュエーションに憧れてます。その帰りには『青の洞窟』に寄りたいですね」と想像を膨らませた。

    今年は、平昌五輪の取材活動から、嵐・二宮和也主演ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)の出演など、多岐にわたり活躍。
    今年一年を「挑戦の年」と振り返ると「あれを挑戦したことで難しいと思っていた新しいことに挑戦する楽しさを改めて勉強できた。また新しいことにも挑戦したいし、(女優業も)お話があれば」と意欲をみせていた。

    イタリア南部・カプリ島にある人気観光スポット「青の洞窟」をイメージしている同企画は、渋谷公園通り~代々木公園ケヤキ並木の約800メートルを、約60万球の青色LEDライトが彩る。
    今年は、光が動く“調光演出”に加え、“音”の演出を追加。目でも耳でも楽しめるサウンドジェニックなイルミネーションに進化し、幻想的な空間を作り出す。
    代々木公園内は、あす30日から12月31日まで、渋谷公園通りは、あす30日から来年1月16日までライトアップ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15668036/
    2018年11月29日 21時9分 オリコン


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】カトパン、クリスマス質問に苦笑 結婚願望は「ずっとある」】の続きを読む



    1 名無し募集中。。。 :2018/11/29(木) 15:14:54.55 0.net

    文化っていうのは弱肉強食でその時代に合ったものが生き残るべき
    美術館とかクラシックとか一度も行ったこともないし伝統芸能も税金すごくかけてるし
    こんなものに俺らの税金使って苦しい生活するなら無くしてしまった方がいい


    【伝統芸能とか美術館とかクラシックとか国の補助が無いと成立しない文化は滅んでいいと思う】の続きを読む



    1 shake it off ★ :2018/11/29(木) 15:39:29.64 ID:CAP_USER9.net

     関ジャニ∞の大倉忠義が公式携帯サイト・Johnny’s webで、一部ファンによる“つきまとい行為”に対する苦しい胸の内を吐露したのは、11月8日のことだ。

    〈ストーカー行為ではないのか〉

    〈原因不明の病気がストレスのせいだと言われたりもする。寿命が縮まっているのではないかとも感じる〉

    〈普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ〉

     大倉の悲痛な訴えに、周囲からはそのメンタルを心配する声もあがり、ネット上ではファンたちの悲鳴が殺到した。

    「ジャニーズの追っかけは以前から有名とはいえ、最近は度を越している」と話すのはジャニーズに詳しいライターだ。

    「地方へ移動するときは、駅や空港で待っているのは当たり前。なかには、座席番号まで知っているファンもいます。

     番組収録では観客を入れるため、ある程度スケジュールが知られてしまう状況なのは、本人たちも承知していますが、駅の構内では一般の人にも迷惑をかけるような行動もみられます」(同前)

     大倉本人からの訴えとあり、マスコミもジャニーズファンの行き過ぎたマナー違反を取り上げた。それから2週間後の22日、今度は錦戸亮が「関ジャニ戦隊∞レンジャー」で、「大倉があれだけ言ってもなんも変わんねえ」「どうすればいいんだろうか?」と、改めてファンに呼びかけた。

    「大倉の告白はかなり深刻な内容でしたから、ファンも自覚をもって行動しているのかと思われましたが、事態は何も変わってなかったようです」(スポーツ紙記者)

     ジャニーズファンの一人は「関ジャニもいろいろ、対策には苦労してるみたいです」と心配する。

    「11月17~19日の大阪ライブの時も普段なら、前日ぐらいまでに前乗りするのですが、今回はかなり前倒しで大阪入りしました。しかもメンバーを、新幹線組、JAL組、ANA組といった感じに分散させて移動させたみたいです」
     
     最近でもKing&Prince、Hey! Say! JUMPのコンサートの際、駅のホームがパニック状態になり、新幹線の発車が遅れるといったケースがあったという。

    「ジャニーズ事務所も、公式サイトで公共交通機関の利用マナーに関して警告文を掲載していますが、それだけではファンの違反行為は止められません」(前出・同ライター)

     ファンがあっての仕事とはいえ、友人と食事をしている際に駅や空港にいつもいるファンが横のテーブルにいるといった行為は、明らかに“ストーカー行為”と言わざるを得ないだろう。

    「事務所サイドも、何らかの対処法を考えているようですが、大倉や関ジャニ∞メンバーは今も精神的に追いつめられ、気が休まる時がないと言ってます」(スポーツ紙記者)

     ストーカー行為は被害者が訴えた段階で然るべき措置を取らないと、取り返しのつかない事態を招きかねない。ファンは自分たちが何をすべきか、改めて考えてみては……。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181129-00013936-jprime-ent


    【【芸能】 「あれだけ言ってもなんも変わんねえ」関ジャニ∞の“ストーカー”対策も効果なし?】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/29(木) 21:30:39.90 ID:CAP_USER9.net

    いまテレビ関係者が大騒ぎしているのが2016年12月に突如、芸能界を引退してしまった成宮寛貴(36)の動向だ。
    最近ではインスタグラムで自撮り写真を更新するなどしてファンを喜ばせている中で、かねてささやかれていた“芸能界復帰説”が再燃し始めた。
    かつてレギュラー出演していたテレビ朝日系の人気ドラマ「相棒」と、舞台での復帰話が、水面下で着々と進行しているというのだ。

    成宮が表舞台から姿を消して2年がたとうとしている。
    俳優として引退している状態なのはいまも変わりはないが、ここにきて復帰するのでは?と言われ始めるきっかけがあった。
    それが現在、放送中の「相棒 seazon17」の第1話でのことだ。

    成宮は「相棒」のseazon11から13にかけて(2012~15年)3代目相棒の甲斐享を演じていた。
    今回の第1話では、享の父親・甲斐峯秋を演じる石坂浩二が息子に言及する回想シーンがあり、ほんの一瞬ではあるものの、成宮の姿が映し出されたのだ。
    これには成宮ファンが大喜び。ネット上には「うれしかった」などの書き込みが多数あった。

    ある芸能関係者は「彼が引退するきっかけとなったのは、写真誌に掲載された薬物使用疑惑の記事。
    同時に“知られたくないセクシャリティーな部分”まで取り沙汰され、成宮は何の弁明もせずに
    『今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい』とのコメントを出し引退してしまったが、薬物疑惑は疑惑にすぎなかった。
    その後、警察の捜査を受けたり逮捕されたわけでもない。いわば何もなかったのと同じことなんです」。
    復帰することになっても何ら問題はない状態なのだ。

    そのため第1話のシーンが実は復帰への布石だという見方は強い。ある制作会社関係者が言う。
    「そもそも復帰というキーワードがなければ、今回の第1話のようなシーンですら作り手としては出しづらいはずです。
    それに、成宮の復帰は『相棒』の主演を務める水谷豊の強い希望でもあるそうなんです。
    もちろんドラマの中で、成宮の役は犯罪を*てしまったわけだから、刑事としての復帰はあり得ません。
    ただ、重要事件を推理する元刑事の犯罪者というポジションで『相棒』への出演が検討されているそうです」

    さらに成宮の電撃復活プランは、もう一つあるようだ。
    某有名演出家がプロデュースする舞台での復帰プランだという。

    「成宮はデビューした当時から、業界内で彼を支える“パトロン”のような人たちを多く持っていたといわれています。
    そんな中に有名な舞台演出家もいて、水面下で舞台での復帰ができないかどうか動き始めているそうだ」(前出芸能関係者)

    どうやら成宮をめぐってテレ朝で“天皇”と呼ばれている水谷や、有名演出家がバックアップした復帰作戦が練られているようだ。

    「あまりにも突然の引退宣言でしたし、復帰となれば、何らかの説明は必要でしょうが、成宮が復帰できる土壌はできつつあるといっても過言じゃないでしょう」と同関係者。
    その時がいつになるのか。成宮の完全復帰が楽しみだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15664684/
    2018年11月29日 11時0分 東スポWeb


    【【芸能】成宮寛貴「相棒」復帰説を追う】の続きを読む

    このページのトップヘ