芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの今話題の女優さん俳優さん、アイドルグループ、芸人さんなど多数芸能ニュースをまとめて紹介しております。

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 ストラト ★ :2018/04/10(火) 14:58:45.20 ID:CAP_USER9.net

    「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」といえば、テレビ東京の看板番組。
    初代の太川陽介、蛭子能収のコンビに代わり、現在、田中要次、羽田圭介の新シリーズが始まっている。
    その第5弾の「マドンナ」としてお呼びがかかったのが草刈正雄の長女、紅蘭(くらん)(28)だった。
    ところが、収録前日にドタキャン。
    交際相手の凄絶な犯歴も明るみに出たばかりだから、今度はいよいよ芸能界を追放か。

    第5弾のバス旅は、四国の城巡りで、3月31日に放送された。

    番組関係者によると、

    「その収録は、2月24日から行われることになっていました。ですが、突然、その前日になって、紅蘭さんのマネジャーから、“腹痛のために行けない”という連絡が入りました。すでにスケジュールを組んでいて、田中さん、羽田さんに迷惑をかけてしまう。焦ったスタッフは、いまもナレーションを担当する太川さんのマネジャーに相談しました」

    そのマネジャーが太川の所属事務所の「サンミュージック」を当たったところ、女優の小野真弓のスケジュールを運よく押さえられ、代役に立てることができたという。

    「収録は1日遅れの25日からスタートし、3月2日までかかりました。その最中の26日のことです。紅蘭さんがアップしたインスタを見て驚きました。愛犬とともにオープンカーでドライブを楽しむ写真だったのです。当然、スタッフの間から“なんだよ、仮病だったのか”という不満の声が上がった。マネジャーからのドタキャンの連絡も悪びれた様子がなかったし、これではうちを出禁になるかもしれないです」(同)

    もともと、2世タレントとして登場した紅蘭は、大物芸能人にも物怖じしないところがウケて、バラエティ番組などに引っ張りダコに。
    だが、その後、交際相手で、ラッパーのRYKEY(リッキー)に薬物使用や強盗致傷などの犯歴があることが発覚。
    そのうえ、仕事にチャランポランであるとなれば、芸能界を干されてもおかしくない。

    急性胃腸炎!?
    紅蘭のマネジャーに聞くと、

    「23日は、大阪でロケがあり、紅蘭はすでに東京からの新幹線で具合が悪そうでした。さらに、ロケ中も何度もトイレに駆け込んでいました。なので、病院に連れて行くと、ウイルス性の急性胃腸炎と診断された。医者から、“くしゃみや咳で周りの人にうつしてしまうこともある”と言われたので、私がテレビ東京のスタッフの方に連絡を入れ、休ませてもらうことにしたのです」

    しかしテレ東のスタッフが抱いた疑念は晴れそうにない。
    愛犬とのドライブについて問い質すと、

    「インスタをアップ? いや、知りませんでした」

    どうやら、マネジャーも紅蘭を管理できていないようなのである。
    彼女と親しい芸能関係者によると、

    「紅蘭は、その時々で何をインスタに載せてはいけないかとか配慮できるタイプではありません。本来ならマネジャーがチェックすべきだけど、彼も他に古着屋なども経営し、妻子持ちで、公私ともに多忙で手が回らない。そのうえ、紅蘭とは高校時代からの遊び仲間だから、交際相手が誰だろうと口を挟むようなこともしないのです」

    草刈パパの悩みは尽きず。

    「週刊新潮」2018年4月5日号 掲載

    http://news.livedoor.com/article/detail/14555982/

    紅蘭

    (出典 www.dailyshincho.jp)


    【【週刊新潮】テレ東ロケドタキャンの紅蘭、芸能界を追放される日「なんだよ、仮病だったのか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 首しめ坂 ★ :2018/04/10(火) 18:58:28.70 ID:CAP_USER9.net

    2018年4月10日 7時0分
    NEWSポストセブン

     京都・嵯峨野。桜を求める観光客の喧噪も届かないほど奥まった場所に「寂庵」はある。門をくぐり、草木が生い茂る庭の石段を上った先で笑顔で迎えてくれたのは、その寺院の庵主、瀬戸内寂聴さん(95才)だ。

     新聞や週刊誌は隅々まで目を通し、政治、経済から芸能スキャンダルにまで精通する。元外交官の小池政行さん(67才)が、瀬戸内さんが今の世の中に抱く思いに迫った。

    ――森友問題で、国会は空転を続けています。瀬戸内さんは、選挙の出馬の打診を受けたことがあるそうですね。

    「もう何度もお誘いはありました。でも、政治には気が乗らないんです。とにかく“派閥”に縛られているといいますから。政治家になって何か改革しようとか、いっぱい夢があっても、いざなった途端に、派閥の考え方と違うからと、自由にものが言えなくなるのです。

     そもそも私が政治を嫌いになった理由は、別れた夫にあるの。彼が政治好きでしたからね」

    ――いちばん最初の夫?

    「『最初』って、私結婚は1回しかしてないわよ! そのあとのは不倫!(笑い)その夫からいわれて選挙応援をしたことがあります。うんと昔のことです。立候補者の演説の原稿を書いて、私も応援演説に立ったこともあったんですけど、そのとき政治の内実っていうものを知りました。それで嫌になってしまったんです。

     国を思って頑張っている政治家なんて、本当に一握りです。見渡してみなさいよ(笑い)。でも本当は、もっと女性の政治家に活躍してほしいと思っています」

    ――自衛隊の日報問題に揺れた稲田朋美さん、二重国籍疑惑の蓮舫さん、弁護士とのW不倫疑惑を報じられた山尾志桜里さん然り、男性に比べて女性のほうが叩かれやすい世の中になっている気がします。政治家ではありませんが、安倍昭恵さんもSNSに何か書き込めばすぐに“炎上”しています。

    「不倫というのは、しょうがないの、避けられないの。恋愛というものは理屈じゃないんですから。急に雷が落ちてくるようなものなのです。それに当たっちゃったら、もうどうしようもないじゃない。

     女性芸能人の不倫だって、世間はちょっと過敏に反応しすぎだと思います。『女性セブン』さん、あなたのところも不倫をネタにしてるでしょう。でも、あなたたちはどうなの?(笑い)悪いことしてない男性なんて、どこ探してもなかなか見つからないものです」

    ――私は潔白ですが(苦笑)。

    「不倫とはいえ、結局のところ、恋愛なんです。相手に奥さんがいても、それでも好きっていうのは抑えられない。でもね、奥さんを追い出して、自分がそこに収まろうなんて思うのはずうずうしい。他人の不幸の上には、決して自分の幸せは成り立たないものなのです」

    ――どうすれば女性の立場は変わっていくのでしょう。ハリウッドでは、女優がハラスメントを告発する「#MeToo」運動などが広まりを見せました。

    「そもそも日本は、男性に対して寛容な社会。“男性は何をしてもよろしい”ということになっています。『源氏物語』だってそうでした。平安時代にはすでに、女より男のほうが上という考え方があり、DNAの記憶みたいにずっと続いてきています。

     戦後、市川房枝さんなどの女性の政治家が少しずつ増えましたけど、しばらくしたら勢いが衰えてしまいました。戦争っていう時代の節目が終わっても、女性が通用する社会になるにはまだまだ時間が必要だったんでしょうね。

     それは今でも続いていると思います。まだまだ女性が弱い。じゃあどうしたらいいか。女性がみんな一致団結して、“*してやらない!”って男性に宣言してみればいいんですよ。そうしたら、どんな男も平身低頭です。断固たる覚悟が必要だけど、それくらいしなくちゃ、女性は強くなれないわよ」

    http://news.livedoor.com/article/detail/14556426/

    ★1:2018/04/10(火) 11:49:06
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523328546/


    【【芸能】瀬戸内寂聴 不倫はしょうがない、世間は過敏に反応しすぎ★2】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 名無し募集中。。。 :2018/04/11(水) 19:06:05.81 0.net

    ソースはTBSのNスタ
    仮面女子の猪狩とかいう人


    【【速報】強風でアイドルが怪我 現在緊急手術中】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 47の素敵な :2018/04/10(火) 17:21:50.78 ID:TYHmoEYW0.net

    ☆ラストアイドル公式サイト
    https://last-idol.com/
    ☆テレビ朝日
    http://www.tv-asahi.co.jp/last-idol/
    ☆ユニバーサルミュージック
    http://www.universal-music.co.jp/last-idol/
    ☆ラストアイドル×SHOWROOM
    https://www.showroom-live.com/campaign/last-idol
    ☆ラストアイドルファミリーYouTube Channel
    https://www.youtube.com/channel/UCIl3TIM7dAJYOKsEmTTrvtg
    ☆ラストアイドルファミリー公式Twitter
    https://twitter.com/last_idol_pr
    ☆LaLuce公式Twitter
    https://twitter.com/pr_LaLuce
    ☆Good tears公式Twitter
    https://twitter.com/Good_tears_pr
    ☆シュークリームロケッツ公式Twitter
    https://twitter.com/chou_roke_pr
    ☆Someday Somewhere公式Twitter
    https://twitter.com/Somed_Somew_pr
    ☆Love Cocchi公式Twitter
    https://twitter.com/LoveCocchi_pr


    ※粘着荒らし、メンバーに対する誹謗中傷等はスルー、専ブラ持ちは積極的にあぼーん推奨
    ※スレタイは原則的に【テレ朝】ラストアイドル★(数字)【本スレ】です
    ※それ以外のスレタイのものは無効となります

    前スレ
    【テレ朝】ラストアイドル★36【本スレ】
    http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/akb/1522789830/

    【テレ朝】ラストアイドル★37【本スレ】
    http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/akb/1523139403/(DAT落ち)


    【【テレ朝】ラストアイドル★37.1【本スレ】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 ジョーカーマン ★ :2018/04/10(火) 21:43:43.16 ID:CAP_USER9.net

    NMB48の矢倉楓子(21)が10日、大阪市のNMB48劇場で卒業公演を行い、約8年のアイドル活動に終止符を打った。
    矢倉はこの日をもって芸能界を引退する。

    最後にピンクのドレスに着替えて登場した矢倉は、「ありがとうの言葉では言い表せないくらいの感謝でいっぱいです」と充実した表情でファンにあいさつ。
    「後ろにいた私を見つけてくださって、一緒に戦い、歩んでくださってありがとうございました。皆さんのことずっと覚えています」と誓った。

    公演には同期の2期生もサプライズで登場し、「桜の花びらたち」を歌唱した。
    所属するチームB2や2期生から、卒業祝いとして大好物のアイスクリームに困らないようにと「アイスクリーム券」を贈られると、矢倉は「ヨッシャー!」と歓喜。
    公演で涙はなく、「本当に本当に幸せ。大げさかもしれないけど、生きてきて良かったと思います」と最後まで笑顔を貫いた。

    矢倉は11年にNMB入りし、中心メンバーとして活躍。
    14年にはシングル「らしくない」でセンターも務めた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00000120-dal-ent

    矢倉楓子卒業公演より

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    NMB48 矢倉楓子

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【NMB48】矢倉楓子、笑顔で卒業 芸能界引退「本当に本当に幸せ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 Egg ★ :2018/04/10(火) 21:22:16.00 ID:CAP_USER9.net

    フリーアナウンサーの小林麻耶が10日、ブログで、「神様がいるならば、妹ではなく私を召せばよかったと思う」と昨年6月に亡くなった妹、麻央さんではなく、
    「独身の私」が天に召されればよかった、という思いをつづった。

    この投稿には心配の声が多数寄せられ、麻耶は同日夜、再度ブログを更新。
    「心の底の悲しい気持ちを書くことではなかったと、反省中です」とあふれる思いをブログに吐露してしまったことを反省した。

    麻耶は多数寄せられた心配や励ましのメッセージに「たくさんの優しさをありがとうございました。
    悲しませてしまった読者の方悲しい気持ちにさせてしまったこと反省しています。ごめんなさい」とまず、記した。

    心の底にあった感情を吐露してしまったことについて、「卒園式、誕生日、入学式と大きな節目が重なり思いが溢れてしまいました」と伝えた。

    どんな気持ちであっても、自分の感情を否定せず、自分の気持ちにちゃんと耳を傾けていくことが、自分を大切にすること、今を生きることに繋がるのではないかと思っていることを説明。
    その上で「心の底の悲しい気持ちを書くことではなかったと、反省中です」とつづった。

    ブログという場所について「弱音を吐く番もあれば励ます番が来る日もある。
    今日はたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーくさん励ましてくださり、勇気をくださり、ありがとうございました!!!!」と結んでいる。

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)
    "

    ディリースポーツ 4/10(火) 21:11配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00000118-dal-ent


    【【芸能】<小林麻耶>「神様がいるならば、妹ではなく私を召せばよかったと思う」発言を反省!「書くことではなかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ