芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/19(火) 15:52:26.57 ID:CAP_USER9.net BE:253292895-2BP(0)


    1/19(火) 6:10
    女性自身

    三田寛子激怒させた禁忌…中村芝翫の不倫相手は贔屓筋だった
    Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
    「家の中はお通夜状態だそうですよ。芝翫さんは寛子さんとも子供たちとも最小限のことしかしゃべらない。だから『仕事のときのほうが気が楽だ……』とつぶやいていました」(歌舞伎関係者)

    正月早々、『週刊文春』で不倫を報じられた中村芝翫(55)。記事によれば、23歳年下でアンジェリーナ・ジョリー似のFXトレーダー・Aさんと、昨年11月、京都ロケの最中に高級ホテルで3泊4日の密会をしていたという。

    1月15日、妻・三田寛子(54)は隔週レギュラーを務める情報番組『ひるおび!』(TBS系)にリモート出演。夫の不倫報道後、初のメディア出演だったが、

    「今日は小正月で小豆がゆを食べて厄払いして、無病息災を願いながら今年も一生懸命頑張ります」

    と、笑顔で挨拶するも、夫の騒動について触れることはなかった。

    「芝翫さんの不倫報道は4年前の京都・先斗町の人気芸妓に続き、これが2度目。4年前は中村芝翫襲名公演の直前で、寛子さんは報道陣を前に、『深く夫婦で反省しております』と深々と頭を下げました。これが“神対応”とされ、火消しは大成功に終わったんです。

    実は当時、ドタバタのなかで襲名祝いに240万円もする特注の鏡台を贈っていたというのが、今回のAさんだったんです。贔屓筋でもあったAさんとの不倫報道を知り、寛子さんの憤りは相当なものでした」(後援会関係者)

    ■「前回は玄人さんだったけど…」

    京都の一般家庭に育った三田は、『Seventeen』のモデルに合格し14歳で上京。芝翫との結婚で初めて梨園と関わり、生まれた環境とあまりの違いに戸惑ったと6年前の本誌インタビューで語っている。

    《主人は歌舞伎役者が天職だと思って精進を重ねている。そんな彼と結婚したからには、私も「歌舞伎役者の妻が天職です」と言えるようにがんばろうと思いました。亡くなったお父様から教えていただいたのは、照明から舞台側は役者の仕事。客席側はすべて妻の仕事だ、と。 
     
    no title

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/24aee64c8aba2c27455ccd27707fbde65d800b39
    >>2続く


    【【芸能】三田寛子激怒させた禁忌…中村芝翫の不倫相手は贔屓筋だった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/19(火) 19:54:19.44 ID:CAP_USER9.net

    1/19(火) 19:21配信
    女性自身

    20年8月中旬、マスクをせず飲み会をあとにする石田。/Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

    コロナ禍で下げた人気はたやすく戻らないのだろうかーー。

    1月14日、67回目の誕生日を迎えた石田純一(67)が、YouTubeチャンネル「じゅんちゃんねる」を開設した。

    しかしチャンネル登録者数は、5日後の19日14時時点で333人。

    「ここ数年の間で芸能人も続々とYouTubeに参戦してきていますが、チャンネル登録者数300人というのは、かなり厳しい状況。一般人レベルですね。そもそもYouTubeで収益を得るためには、チャンネル登録者数1000人以上が最低条件となります。もっとも1000人をちょっと超えたぐらいでは“お小遣い程度”にもなりません」(広告代理店関係者)

    石田といえば、昨年に大炎上した芸能人の1人。緊急事態宣言下の昨年4月に沖縄でゴルフや会食などを楽しんでいたことが週刊誌で報じられ、自身もコロナウイルスに感染。一時は死を覚悟するほどの重症だったというが、退院後は“快気祝い”でマスクをせず千鳥足になるまで飲み歩く姿も本誌は目撃した。

    YouTubeに投稿された動画では「沖縄で女性を持ち帰ったというのは本当か?」「マスクをせずはしご酒した理由は?」「現在の夫婦仲は?」など、スタッフからのストレートな質問にも神妙な顔で丁寧に答えている石田。

    動画のタイトルも『お騒がせ男・石田純一、すべてをお話します』となっており、強い意気込みも感じるが、それだけにここまでの低調は本人も予想外だっただろう。

    “元祖トレンディ俳優”はYouTube世代のファンの心をつかむことができるのか? 今後に注目したい。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0ae2b8bfa82c013f4569f73e3f210f39c1e58506


    【【芸能】石田純一 YouTube参戦も登録者「5日で約300人」の大苦戦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 しゃぶれよ ★ :2021/01/19(火) 21:05:21.35 ID:CAP_USER9.net

    氷川きよし 野草にハマる 道端で摘んで料理も「あー、幸せを感じる」 
     
    20210102s00041000232000p_view

    (出典 www.sponichi.co.jp)


     歌手の氷川きよし(43)が18日放送の日本テレビ「有吉ゼミSP」(後7・00)にVTR出演し「野草」にハマっていると明かした。
     「博多華丸・大吉」の博多大吉(49)と多摩川の河川敷でロケを敢行。料理好きなことでも知られる氷川は、「最近自分、野草にハマっていて、おいしいのいっぱいあるんですよ。野草ソムリエを目指していて」と話した。レコーディングの合間に道端で摘んだり、オリジナル料理を作ったりするという。

     コロナ禍の自粛期間中にハマったそうで、「前から好きだったんですけど植物とか。自粛中になんかやりたいなって思って、野草図鑑を買ったんですよ。結構食べられるものがあって、楽しい」と笑った。

     河川敷では「コセンダングサ」「キクイモ」「コマツヨイグサ」などの野草を次々と口にし「おいしい」、大吉から「また食ってる!」と突っ込まれる場面も。特にお気に入りは「ヨモギ」で香りがよいとし、「ヨモギご飯にしたりとか、ヨモギ風呂とかに」。実際ににおいをかぎ、「あー、幸せを感じる。こういう生活をしたい」と、ご満悦の様子だ。

     さまざまな野草と触れ合った氷川は、「近いものこそ、存在が分かっていないんですね。人間もそうですもんね」と、しみじみ。大吉は「そんな深い話はやめよう」と苦笑いだった。

     スタジオの同局・水卜麻美アナウンサー(33)は「野草は食べちゃいけないものもありますので、今回はきちんと撮影許可を得て専門家の監修も受けていますので安心していただければと思います」と付け加えた。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/01/18/kiji/20210118s00041000375000c.html


    【【芸能】氷川きよし 野草にハマる 「あー、幸せを感じる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/19(火) 01:29:23.52 ID:CAP_USER9.net BE:338682756-2BP(0)


    1/18(月) 13:02配信
    FRIDAY

    九条ジョー(右)と下田真生(左)は二度解散し、二度再結成した腐れ縁だ。コンビ名は身長差の「高低」に由来する

    「革命的にして、動物的……。他とは被ってないし、後から来た芸人にもマネできない。目の前のお客さんを笑わせるためだけでないというか、自分たちが面白いと思ったモノを衝動に任せて表現しています。売れてお金を稼ぎたいというよりは、お笑いを極めたという気持ちの方が大きいですね。いつか“コウテイ”というお笑いのジャンルを作りたいです」

    【画像】自信に満ち満ちたコウテイの強烈写真!

    お笑いコンビコウテイのツッコミ担当・九条ジョー(26・右)は自らの芸風をそう表現する。下田真生(27・左)がダイナミックな動きで繰り出すボケと鋭い九条のツッコミが光るハイテンション漫才が彼らの持ち味だ。

    コウテイは昨年、『ABCお笑いグランプリ』優勝、『M-1グランプリ』準決勝に進出など大躍進。下田が振り返る。

    「やっと一歩という感じですね。毎年、年末年始に二人でメシを食べながら、目標を決めるんです。昨年の目標が実は『ABC』優勝だったので、有言実行でしたね。その勢いのまま、『M-1』準決勝と敗者復活戦に出場して、手応えをつかみました」

    九条と下田は‘12年にNSC(吉本総合芸能学院)で出会い、コンビを結成。成果を残すまで順風満帆な道のりを歩んできたわけではない。下田が話す。

    「養成所時代と‘16年に、二度コンビを解散しています。決して仲が悪いわけじゃなくて、お互いにお笑いに対して真剣なので、ついついぶつかりあってしまうことがあるんです。ただ、この相方じゃないとここまでの結果を残せなかったと思います」

    二人が21年の目標に掲げるのは、なんと『M-1』、『キングオブコント』のダブル制覇だ。九条が言う。

    「昨年は血尿を出しながら、月3回の単独ライブをこなし、新ネタを毎月30本作っていました。正直、負ける気がしませんでした。『M-1』を獲れなかったのは悔しかったけど、それ以上に楽しかった。僕たちはまだまだ成長段階。あと1年苦しめると思うと今からワクワクしますね」

    ネタも見た目も尖りまくっている彼らから今年は目が離せない。

    『FRIDAY』2021年1月22日号より


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/def6edf56b3a71c39fdea71eef5552750bb62665


    【【芸能】目指すは「笑いの新ジャンル」!コウテイのデカイ野望】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/19(火) 09:41:22.59 ID:CAP_USER9.net BE:999790204-2BP(0)


    1/19(火) 8:00
    J-CASTニュース

    ジャニーズ時代「5階のベランダ」に侵入された?! 田中聖を仰天させた「過激ファン」の数々
    YouTubeチャンネル「田中家ch【田中聖】」1月16日の動画より
     元KAT-TUNの田中聖さんが2021年1月16日、自身のYouTubeチャンネル「田中家ch」を更新し、過去に遭遇した過激なファンについて告白した。

    ■電車の車両一つあけて、家までついてくるファンも

     この日「今までで一番過激だったファンについて話してみた」というタイトルで動画をアップした田中さんは、たまに質問されるという「ヤバかったファン」について言及した。

     自身は「ジャニヲタとかジャニファンと呼ばれる人たちに支えてもらって仕事をしてた」として、大半のファンは真面目で、しっかりルールを守ってくれる人が多いと前置き。ただ、中には「いわゆるストーカー行為」を働く人もいると告白した。過激な追っかけの他、家の周りで一晩中うろつき、大声で騒いだ挙句カップ麺やたばこの吸い殻を放置して帰る迷惑なファンもいたようだ。田中さんは当時、菓子折りを持って近所の住民に謝罪に行っていたことも明かしている。
    「あんたの連れ込んだ女の子だったら困るから...」

     また、ある日、母と家の中で喋っていたらマンションの5階に住んでいたにもかかわらず、ベランダから侵入しようとしていた女性がいたとのこと。見かねた母が玄関から出し、そのまま帰してしまったため、「警察呼んだ方がよくない?」と提案したところ「いや、あんたの連れ込んだ女の子だったら困るから...」と言われ「どんだけ信用ないねん!! 」と突っ込んだエピソードも披露した。

     しかし、大変な経験をしたにも関わらず「自分の仕事を偉い、特別と思ったこともないし、お客さんがいなければライブもただのカラオケ。表に出る人はファンに支えられて活動している。いつもありがとうございます!」と感謝の言葉をファンに送った。

     そんな田中さんに対し、コメント欄には「やっぱり中には過激な子もいたんだね...」「どうやってベランダに忍び込んだんだろ」と驚く声が多数寄せられたほか、「むかしむかしのLIVEで、『命はねぇからなー!!! 』って煽りに煽っていた聖様が...穏やかにジャニヲタについて語っている...。笑」と微笑ましく思うファンも見受けられた。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    (出典 Youtube)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e70064f414ab09953bcf7d46177d2b0ca5b7e98f


    【【芸能】ジャニーズ時代「5階のベランダ」に侵入された?! 田中聖を仰天させた「過激ファン」の数々】の続きを読む

    このページのトップヘ