芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。



    1 きゅう ★ :2018/04/08(日) 11:50:02.13 ID:CAP_USER9.net

     今月22日から、タレントの坂上忍(50)とHKT48の指原莉乃(25)がMCをつとめるTBS系の新番組「「坂上&指原のつぶれない店」がスタートする。

     同番組は、昨年6月と10月にスペシャル番組が放送され、好評を得たことでレギュラー化。坂上といえば、平日昼の帯番組「バイキング」(フジテレビ系)のMCをつとめ、同局で「とんねるずのみなさんのおかげでした」の後番組のMCに抜てきされるなどかなり多忙。

     「『つぶれない店』の撮影中、坂上は上機嫌ですが、指原はかなり気を遣っている様子。そのおかげで、相当ストレスが溜まっているのでは」(TBS関係者)

     指原といえば、毎年恒例のAKB48グループの選抜総選挙で昨年、前人未到の3連覇と4度目のVを達成した“絶対女王”として君臨。

     今年こそ総選挙には出馬しないが、AKB内で絶大な権力を持つことは容易にうかがい知れる。

     それだけに、民放キー局のスタッフたちは指原に戦々恐々だというのだ。

     「指原には2つの“武器”があります。まず1つは『泣く』。収録などで何か嫌なことがあるとすぐに泣いてしまうのです。さすがに、“放送事故”なのでカメラを回すのを止めるしかない。これまで何度かそれでお蔵入りしたことがあります。もう1つは『秋元康』。秋元氏といえば、AKB48グループの総合プロデューサーとして知られていますが、指原が大のお気に入り。指原は秋元氏との“ホットライン”を持つ数少ない48グループメンバーの1人。指原が機嫌を損ねたため、『秋元さんに報告しますから』と脅されたスタッフも数多いようです」(民放キー局のバラエティー班スタッフ)

    https://wjn.jp/article/detail/0759456/

    (出典 wjn.jp)


    【【芸能】HKT48・指原莉乃の2つの“武器”に戦々恐々の民放キー局】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/04/08(日) 06:20:36.82 ID:CAP_USER9.net

    国立研究開発法人『理化学研究所』(理研)の元研究員だった小保方晴子氏が、
    先ごろ発売された女性誌『婦人公論』(4月10日号)にグラビア写真を掲載したことで話題になっている。

    小保方氏と言えば『STAP細胞』にまつわる騒動で世間から猛烈にバッシングを受けたことが記憶に新しい。
    当時、朝から晩まで報道されていたため、小保方氏の名前は全国に知れ渡った。この騒動で小保方氏は理研を退職し、その後に姿を消していた。

    今回の婦人公論誌上で小保方氏は、世間のバッシング、記者の追及、博士論文の書き直し、学位取り消し、警察からの捜査など、あらゆる“猛烈な責め”に対して心を壊してしまい、
    精神科病棟に入院したことや鬱病と心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症するなど、強いストレスを受けたことを語った。そ
    して、あまりにも世間が恐ろしく、マスクで顔を隠さなくては生活できなかったころもあったと打ち明けた。

    この小保方氏の告白に、インターネット上では避難が殺到した。

    《おぼちゃんがいつの間にか被害者になっててワロタ》
    《自業自得》
    《上司は*でるんだが》
    《いまだに世に出ようとしてるのが信じられん ひっそりと隠れて暮らしてればいいのに 何考えてんだろ》

    だが、それ以上に話題になったのは小保方氏のグラビアだ。騒動の当時とあまりの変貌ぶりにネットがざわつき、整形まで疑われている。

    《かなり変わりましたね…》
    《整形?》
    《顔かえたなら出てこない方がいいんじゃ・・・・。…

    《髪型なのか顔が変わったのか》
    さらに着用していたグッチのドレスまで批判の的となってしまった。このドレスの値段は213840円と高額なものだ。この服は小保方氏の自前なのか撮影のときに用意されたかどうか不明だが、
    《相変わらずの服のセンス》、《三十路でこの服は痛いな》などと、それこそ的外れな批判が相次いだ。


    ■ 「批判されて姿を消す」の繰り返し

    かの騒動では、小保方氏にSTAP細胞に関する研究の指導を行っていた上司が自殺をしている。同時に小保方氏のずさんな実験ノートや、早稲田大学大学院時代の博士論文でのコピペ、
    写真盗用が発覚。科学誌『ネイチャー』の論文上でSTAP現象が確認されたとするマウスが、現実には違うマウスだったことも明らかにされている。

    「小保方さんは今回、中央公論新社から『小保方晴子日記』という本を出しました。同社発行の婦人公論でのインタビューも、その一環だと思われますが、実は2016年にも『あの日』という手記を発表しています。
    そのときも批判されたあとに姿を消しましたが、人の死が関わった騒動に対してこの国は寛容ではないので、また同じことになるかもしれません」(女性誌記者)

    果たして、今回はどうなるだろうか。

    まいじつ 2018年4月7日 19時30分 (2018年4月8日 06時07分 更新)
    https://www.excite.co.jp/News/society_g/20180407/Myjitsu_047880.html

    写真

    (出典 data.jisin.jp)


    【【芸能】<小保方晴子さんバッシング>何年経っても「」が終わらない理由 女性誌『婦人公論』にグラビア写真を掲載したことで話題】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/04/08(日) 10:48:57.31 ID:CAP_USER9.net

    「ダウンタウン」の松本人志(54)が8日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で、大相撲春巡業で多々見良三市長(67)が
    倒れた際に救命処置の女性が土俵に上がり、場内放送で下りることを促された問題と土俵の女人禁制について「日本の教育の根源の嫌なダメなところやなぁと
    思うんですよ。なぜダメなのかっていうのをしっかり教えていないし、しっかり学んでいないからTPOが利かないんですよ。歴史をちゃんと学んでいたら、
    この場合は別やなって判断できるはずなんです」との見解を示した。

     アナウンスした行司については「彼もかわいそうやなと思う。日本国中に叩かれちゃってて。ちょっと真面目すぎたんですよ。真面目がゆえに、
    こうなっちゃってるんですよ。だったら、真面目にもっと勉強したら、こういう人命の時は別やなって判断できたと思う」と指摘していた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180408-00000071-sph-spo


    【【芸能】松ちゃん、大相撲の不適切アナウンス行司に「彼もかわいそうやなと思う。ちょっと真面目すぎた」】の続きを読む



    1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/02/06(火) 23:39:30.28 .net

    ジャニーズの噂


    【ジャニーズの噂 2】の続きを読む



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/04/08(日) 03:29:26.58 ID:CAP_USER9.net

    西川可奈子 鎧塚氏とのデート報道に「ごめんなさい」
    4/7(土) 21:19配信 デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/04/07/0011143471.shtml
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180407-00000135-dal-ent

    初日舞台あいさつを行う西川可奈子=東京・テアトル新宿

    (出典 daily.c.yimg.jp)


    女優の西川可奈子(30)が7日、都内で行われた主演映画「私は絶対許さない」の初日舞台あいさつに出席。
    2015年9月に胆管がんのため亡くなった女優・川島なお美さん(享年54)の夫で有名パティシエ・鎧塚俊彦氏(52)との六本木デートを、6日発売の写真週刊誌「FRIDAY」に報じられてから、初めて公の場に姿を見せた。

    肩を露出した白いブラウスにパンツで登壇した西川は、舞台あいさつ終了後、スタッフがガードを固める中、記者から熱愛が報じられたことを問われると、「ごめんなさい」と軽く会釈。
    そのまま、質問には答えず、早足で会場を立ち去った。

    NHK大河ドラマ「西郷どん」にも出演した西川は、本作で15歳の元旦に集団*に遭い復讐だけを胸に生きてきた女性・葉子の学生時代を演じた。

    なお、FRIDAYでは、デート後に鎧塚氏のタワーマンションに入っていったとも報じられている。


    【【芸能】西川可奈子 鎧塚俊彦氏(川島なお美の夫)とのデート報道に「ごめんなさい」】の続きを読む

    このページのトップヘ